改・ウミウシな人~Buffalo Bills応援ファンブログ~

NFLのbuffalo billsを気ままに応援するブログです。ビルズダイナスティ復活まで気長にやっていきます。。。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

開幕Roster雑感【攻撃編】

マニュが活躍すれば、全ての批判、嘲笑の声は収まるはず。


ついに、今年の開幕53人が決定。色々と紆余曲折はあるものの、今年は絶対に結果を出さないといけないシーズン。

【QB】E.J.マニュエル、K.オートン
D.ディクソン、サド君に続き、J.Tuelも解雇で、キャンプを過ごしたQBで残ったのはマニュのみ。他に唯一Rosterに名前を連ねるのは年5Mという先発でもおかしくない待遇を与えたオートン。「キャンプ全否定上等」とも言える展開には、ある意味アッパレとしか言いようが無い。
昨日も書いたけど、このオフの見積もり違いは大いに反省して欲しいものの、このバウンスバックは見事と言っておきます。ただ、チームに招いた混乱は大きく、特にマニュが更に動揺しているのではないかと非常に心配。まあ、自分が招いた事態と言えばそうなんですが。
Tuelについては、およそ試合で期待出来る無いようでは無い上に経験値も低くバックアップとしての役割は果たせないという判断なんでしょう。PSで残る可能性はありそうです。

【RB】C.J.スピラー、F.ジャクソン、B.ブラウン、B.ディクソン、F.サマーズ
極めて順当。マローンさんは、二人で回したい、なんて言っていますが、そんなの嘘っぱちなのは早くから明らか。どうせなら、「全員がゲロるまでランをコールし続ける。」くらい言って欲しい。

【WR】S.ワトキンス、M.ウィリアムズ、R.ウッズ、M.グッドウィン、C.ホーガン、M.イースリー
こちらも極めて順当。T.J.グラハムは予想通り、遂にカットとなりました。

ワトキンスは結局、プレシーズンでは怪我という結果しか残せなかったけど、バストになることは想像できない。キャンプ前はやばいと言われたウィリアムズもレシーブ力の高さを見せた。気になるのはウッズとマニュのコンビネーションがずれていること。昨シーズン、このコンビだけは乱れることは無かったし、この乱れもマニュの不調を示していると思います。
メンツ的には十分戦えるものとなったと思います。問題は、投げ込み役。ランヘビーオフェンスは仕方なく各人の成績はそれほど伸びないでしょう。ワトキンスのルーキーオブザイヤーは正直厳しいでしょうね。

【TE】S.チャンドラー、L.スミス、C.グラッグ
こちらもサプライズなし。期待していたT.Moeakiは結局、キャンプもプレシーズンも満足には過ごせないままIR入りでシーズン終了と、スペランカー体質を存分に発揮。チャンドラーに替わる選手との期待は、あっさり終了しました。
チャンドラーは上積みは期待出来ないし、スミスも第2TEという地位にどっぷりハマっているという感じなので、期待すべきはグラッグでしょうか。プレシーズンを見ている限り、そのような起用のされ方はしていないんで期待薄ですけど。

【OL】C.グレン、C.ウィリアムス、E.ウッド、C.リチャードソン、E.ピアース、S.ヘンダーソン、C.ヘアストン、K.Urbik、C.クアンジョー
ここもサプライズ無しかなあ。Urbikのトレードはさすがに無理でした。

開幕前、間違いなくカットと言われていたピアースは、他の選手のふがいなさも手伝い、昨年まで守ったことの無いRGでの先発候補に挙げられるという予想外の展開。しぶといと言えばしぶといけど、チームにとってはあまり良い傾向とは思えません。
ドラフト指名された新人3人ともRosterに残るも、クアンジョーと他二人では事情が全く違います。今やリチャードソンとヘンダーソンは先発の有力候補。クアンジョーは2巡指名で無ければ切られてもおかしくないほどのパフォの酷さ。これを盛り返すのは、ハッキリ言って至難の業でしょう。

さて、試行錯誤を繰り返した挙げ句、どのようなユニットになるのか。個人的にはプレシーズンを通してのシャッフルはマニュやランオフェンス不振の大きな要因になっていると思います。ユニットとしても未だ反則が多いなど調整不足が目立ちます。これが落ち着くのは時間が掛かるでしょう。マローンさんが「ベスト5選手でユニットを組む」といったのがどのようなものであったか注目です。OLユニットがオフェンスの足を引っ張るとなれば、マローンさんの責任問題にも繋がるでしょうね。
鍵を握るのは、FAで獲ったウィリアムスでしょうね。彼がLG固定できないとなると、リチャードソンをLG起用することになり、ピアースかUrbikを使わざるを得なくなりますので。
スポンサーサイト

| buffalo bills | 20:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://umiushinahito.blog83.fc2.com/tb.php/1085-9b05314d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT