改・ウミウシな人~Buffalo Bills応援ファンブログ~

NFLのbuffalo billsを気ままに応援するブログです。ビルズダイナスティ復活まで気長にやっていきます。。。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

R.I.P Mr.Wilson

やっぱりこの試合への意気込みは違いましたね。これでウィルソン爺さんも少しは安心したかな。


「Must Win」のホーム開幕戦は29−10で永遠のライバリーMiaを粉砕。開幕から2連勝を飾りました。

試合は前半Miaオフェンスを62ヤードの獲得に押さえ込み一度もBufテリトリーでプレーさせないなど序盤から優勢に進め、後半になってMiaオフェンスが進み始めると、スピラーのKOリターン、着実なドライブでの加点などで突き放して勝負を決めました。
Bufオフェンスが前半TDをあげるなどして、モタモタしていなければもっと点差が開いていたのではないかと思うほど一方的な試合展開でした。

一言で言えば、「マニュが平均より少し上程度のプレーが出来ればこういう勝ち方が出来るんだと証明できた試合」ということでしょうか。
オフェンス、ディフェンス、スペシャルチーム、コーチング、すべてがうまくいった試合でウィルソンオーナーへのはなむけができたと思いますし、チームには今後の自信になるような試合。素晴らしい勝利でした。

【オフェンス】
・マニュ様は、16/26、1TD、インターセプトなし
・ワトキンスがプロ初TD&100Yレシーブの大活躍
・許したサックはゼロ。C.ウエイクは1タックルのみ。

マニュ様は2試合連続でレート90超え。非常に落ち着いたプレーで安心して見ていられました。ミドルからロングパスも決まるようになってきましたし、着実に成長しているのは間違いないでしょう。ただ、前半の3度のTDのチャンスで一度も決められなかったのはやはり課題。このあたりはプレーコールの兼ね合いもあるので彼のせいだけにはできませんが、決めたらTDのプレーもありました。接戦になるとTDがFGで終わるのは致命的ですから、この精度を上げていく必要があると思います。

ワトキンスはレシーブ8回で117Yを獲得。安定したキャッチング、ルートラン、守備ブレークはやはり大物の雰囲気が早くも出ています。マニュ様との呼吸も前の試合よりもよくなっていますし、今後もターゲットにされる回数が多くなるでしょうね。

OLユニットはPats相手に4サックを奪ったMia守備をサックゼロに抑えよく頑張りました。特にS.ヘンダーソンはC.ウエイクをほぼ完封。特にスピラーのロングゲインでのキーブロックは素晴らしかった。再チェックはOL中心に楽しみたいと思います。

【ディフェンス】
・前半はラン49Y、パス13Y、無得点に封じ込める。
・マリオの2試合連続など、DLで4サックを奪取。
・新人のP.ブラウンがリーグトップの13タックル。復帰のN.ブラッダムがチーム2位の10タックル
・CBはL.マクケルヴィンに替わりC.グラハムが先発出場。3回のパスディフレクションを記録

MiaはW1で大活躍したK.モレノがブラッダムのタックルで腕を怪我をして試合を離れるというアクシデントに見舞われ、これが苦戦の要因にはなったでしょうが、それを差し置いても守備は全体的に素晴らしかったです。特にオフェンスが決めきれない前半にMiaに何もさせなかったことが大きかった。最終的にはタネヒルに241Y投げられましたが、半分近くは試合が決まってからの引いた守備で決められたもので実質的な喪失ヤードはもっと少なかったと思います。Miaとの対戦は昨年も同じような展開で勝っていて、かなりの苦手意識を植え付けたのではないでしょうか。今後の対戦にも影響しそうな勝利だったと思います。

その守備の中心はDL。先週イマイチと指摘しましたが、今回は見事に相手OLをドミネイトすることに成功しました。ホームということ、相手OLの若さもBufには助かりました。

LBでは復帰のブラッダムがやはり目立っていましたね。1試合待たされて、少し”かかり過ぎ”ている感じもありましたがボールへの集まりが早くタックルも良いです。一方、引き続き先発出場した新人のブラウンは弱点と言われていたパスカバーが意外と良い。解説をしていた元StlのA.アチュレータも褒めていました。

CBは先週大活躍したグラハムがマクケルヴィンに替わり先発。M.ウォレスへのディープパスR.マシューズへの決まっていたらTDだったスラントパスをしっかりマークではたき落としました。これまでのDB陣なら抑えても反則をとられるパターンが多かったですが、この人はちょっと違いますね。素晴らしいユニットの底上げになっています。

【スペシャルチーム】
・KのD.カーペンターはFG6回中5回を成功
・PのC.シュミットは4回中3回をInside20へ決める。
・KRのC.J.スピラーは102YのKOリターンTDを決める。
・L.スミスがやりよった。。。

すっかりautomaticになってるロン毛さんは5回中4回を成功。最長で38Yだったので問題なしのレンジ。とはいえ、ハズしたFGも31Y。試合に影響はありませんでしたが、ここを決めていれば1ドライブ早くに引導を渡せていただけに決めないといけないもの、この人はムラッ気が理由でMiaを切られているので、悪い病気が再発しないように気をつけないと。

Pのシュミットは今回も素晴らしかった。平均パントヤードは33.5ですが、オフェンスがそこそこ進んだため、パント位置がフィールド真ん中からのコントロールパントだったため、全く気にする必要なし。

スピラーは試合開始直後のリターンの時に怪我をしたのか、ロッカールームに下がりファーストドライブに参加できず。やはりスピラーのリターナー起用は間違いと言われかねない中での素晴らしいリターンTD。Miaが前半と打って変わりドライブが進みFGが決まった直後でモメンタムが行きそうなタイミングだっただけに、大きな試合のターニングポイントだったでしょう。

そんで、そのリターンTDの際に、あの野郎がやりよりました。もめ事の際は必ずこやつが輪の中心にいるという、一部のファンの間でその存在感抜群の第2TEのL.スミスです。
スミスはこの日も怪我の影響でInactiveで、ジャージ姿でサイドラインにいたのですが、スピラーが抜けるのを見て思わず興奮。入ってはいけないサイドラインの白線ライン内に入って追いかけようとしたところ、同じくプレーを追いかけていたサイドジャッジと激突。これがアンスポーツマンライクコンダクトとなり、Miaの次のドライブ時に15Yの罰退となってしまいました。ちなみに映像はこちら
この男、やっぱり侮れません。

スタジアムの大幅リノベーション後のこけら落としでもあり、新オーナー決定後初めて迎える週末、そして、ケリー師匠の全快を祝う試合で、チーム全体で掴んだ勝利。大袈裟では無く、今後のニューBillsの方向性を占う試合と言っても過言ではない試合で、チームのこれからを担うワトキンスが大活躍をしての勝利。最高ですね。この調子で今年こそは最後まで楽しませて欲しいです。

いつまでも他チームのファンに馬鹿にされるのは我慢ならん!
スポンサーサイト

| buffalo bills | 12:16 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

これだけは、という試合をモノにしたようでおめでとうございます。
ウィルソン翁に恩のあるブラウンズも何とか揃い踏みました。

ワトキンスはもう100ydゲームやりましたかwさすが。
マニュエルさえ崩れなければ、穴らしい穴もなさそうですねえ。何だったんだあのプレシーズンは。マニュエルは狸ですな。

| mentai | 2014/09/15 16:57 | URL |

いつも更新を楽しみにしております。

開幕2連勝も2008や2011の事がありますからビルズファンとしてはまだまだ素直に喜べません。ですが、今年はオーナーの件やJim Kellyの闘病、来年のドラ1を献上してまで獲得したスーパールーキーなど、今年しかない雰囲気がプンプンしてますよね!。

まだ喜んではいけないと自分に言い聞かせながらも今年こそはと期待してしまいます。『ビルズの暗黒×春日の呪い』は『強烈なマイナス×強烈なマイナス=強烈なプラス』ですからね!

| skinhead | 2014/09/15 17:42 | URL |

やりましたね!
今年は決して楽な対戦相手ではありませんが、
このまま行ってくれると信じてます(笑)

| buffalo.jills | 2014/09/15 20:27 | URL |

いつも、詳しい解説有難うございます。
この一戦、素直に嬉しいです!
今週もスッキリ過ごせそうです。
ワトキンスが早速エース級の活躍で、ホッとしました。サイドラインで、何やら過保護されてる様子がよく映ってましたが、痛めた脇腹だけが心配です。
ダレウスも後半ふくらはぎをアイシングして下がって行きましたが、本当に皆怪我なく、乗り越えて欲しいものです。
そうしたら、、きっと結果はついてくると思っています。

| tera | 2014/09/16 07:20 | URL |

>mentaiさん
ありがとうございます。まあ、マニュに関しては無難にはこなしている印象ですが、ミドル以上のコントロールミスは相変わらず多いし、まだまだ不安要素満載で見ております。シーズンが深まるにつれ、この点が解消されれば、もうワンランク上のパフォが出来るのではと思います。
そちらも初日が出たようですし、W13での対戦までお互い白星が順調に稼げれば良いですね。

>skinheadさん
はい。今年やらねばいつやるの?ってヤツですね。春日の呪いなんてショボいショボい。むしろ、それを気に番組で取り上げてくれる方が嬉しいですわ。来年早々には美味しいお酒が飲めるように今年も応援頑張りましょう。

>buffalo.jillsさん
2008年は序盤楽なスケジュールで中盤以降失速、片や2011年は強豪相手に勝つも中盤以降、楽と思われたチームに負け続けるという、両極端な失速のパターンを見ていますからね。今年は逆にずっと息が抜けない展開なので、一つ一つの試合を大切に見ていこうと思っています。

>teraさん
ワトキンスの状態は気になりますね。TDの時も痛みは結構あったみたいだし。ただ、そんな中であれだけのパフォーマンスが出来るのはやぱり大したものですね。更に痛めていなければ、そろそろ完治しているはずなんでしょうけどどうでしょうかねえ。ダレウスは痙攣を起こしたようで、問題は無さそうですね。
今季は控えの層も充実してきたので、ある程度はしのげるでしょうけど、やはり主力の故障は痛いですからね。

| びるずだいなすてぃ | 2014/09/16 23:23 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://umiushinahito.blog83.fc2.com/tb.php/1093-10159c0a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT