改・ウミウシな人~Buffalo Bills応援ファンブログ~

NFLのbuffalo billsを気ままに応援するブログです。ビルズダイナスティ復活まで気長にやっていきます。。。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ウィルソンよ永遠に。。。

Pray for Ron Brooks.



試合は、「これしかない」という消耗戦に持ち込んでの勝利。途中、D国はメガトロンやR.ブッシュ、我がB国はFreddyが倒れるなど、どっちが先に潰れるか、というような展開でした。
最後はキッカーの差で勝利しましたが、守備陣が最後まで踏ん張ったB国と明らかにスタミナ切れを起こしていたD国の差が出たとも言えると思います。
Pats戦を翌週に控えて、勢いが付く素晴らしい勝利。

今年は、なんだかイケそうな気がする〜ぅ♪

1 オートン
この試合のOffenseの立役者はもちろんK.オートン。序盤、ランが予想通り全く出ず、反則なども連発する先週までと同じパターンでパスは通るものの、FDにはほど遠いものばかり。そうこうしているうちにPick6を喰らい、「オートン、やっぱりお前もか。。。」とほぼフテ寝状態。しかし、そこから盛り返し、第4Qだけで136Yを投げ、最後はS.ワトキンスの変態キャッチにも助けられ、大逆転を演出しました。

これまで決まっていなかった縦パス、スクリーン、スラントなどが簡単に決まるし、10Yってこんなに簡単に取れるんだ、って感じのクオーターバッキング。パンプフェイクとかオーディブルとか足下投げ捨てとか、BufのQBでは、およそD.ブレッドソー以来見てなかったようなハイレベルな技術も披露w
ライナー性のロングボムとふんわり浮かしたしたパスを織り交ぜるなど、ただ投げりゃあいいってもんじゃ無いんだよ、マニュよ、って感じですかいな。J.P.ロスマンにクリソツなオートン、中身はじぇんじぇん違いました。
試合を決めるFGでのハシャギっぷりなど、完全にファンの心を掴んだぜ、おいっ!来週以降も頼むぜよ。

2 2ポイント
同点に追い付く2ポイントのプレーですが、コーチはパスプレーをコールしたものの、オートンが守備を呼んでランニングプレーに切り替えたとか。2ポイントでショットガンからのランプレーってかなり勇気がいると思うんですけど、流石にベテランの読みです。ちなみに、このプレーでは、OCとOGがすんげえ押しまくっていたのが印象的。オートンのオーディブルを信じている証拠でしょう。

3 鬼守備でシュヲーツさんリベンジ果たす。
不調とは言うものの、基本ハイパーオフェンスなD国オフェンスをトータル263Yで7失点に抑える鬼守備を披露。序盤、オフェンスが進まず、常に悪いフィールドポジションからの守備でありながら、よく抑えて後半の反撃を呼び込みました。カイルとブラッダム不在でホントよく頑張りましたよ。

今日のMVPは間違いなく守備陣。それを率いたシュヲーツさんは、見事にリベンジを果たしました。最後の肩車には特別な想いがあったようですね。
http://www.afnjapan.com/nfl/50032/
今日の結果で、サック数リーグ最多、そして、なんと、ラン守備リーグ1位というここ10年くらいのザル守備からは考えられない状況。プレシーズンの状態を見て、ラン守備は向上するとは思いましたが、正直予想以上です。
そして、守備総合でも8位まで上昇。キコちゃんいずにこれですぜ。鳥さん逃げてもこれですぜ。
この守備は本物と自信を持って良いでしょう。

フロントは今すぐダレウス、J.ヒューズ、B.スパイクスのエージェントに連絡すべし!

4 記録ずくめの試合
・フランチャイズ史上、デビュー戦で300Yを投げたのはオートンが3人目。
・オートン自身、異なる5チームで300Yを投げ、これは1960年代から数えて5人目。
・チームの300Yパスなしの連続試合記録を26試合でストップ。
・マローン政権で10点以上リードされた試合をひっくり返して勝利したのは初。これまでは0勝11敗。

5 R.ブルックス
第1Qのパントカバーの場面で、STのR.ブルックスがブロックされて飛んできたD国の選手の煽りを受けて空中で一回転、ひとりパイルドライバーのような形で頭から地面に落ちるということがありました。
ブルックスはフィールドに倒れ込んで動けず、そのまま首を固定されて退場しました。ブルックスの詳細は未だ情報無しですが、帰途につくチームには帯同せずにデトロイトの病院に残ったようです。
落ち方が落ち方だけに非常に気になる。どうしてもこういうシーンを見ると思い出すのは、数年前のK.エヴェレットの酷い怪我です。ブルックスが一刻も早くフィールドに戻ってくることを願うばかり。

6 さらばウィルソンファミリー
デトロイトは故R.ウィルソンのホームタウンでもあります。この日は未亡人で現コントロールオーナーのメアリー夫人が観戦。試合後、ゲームボールは夫人に渡されました。
いよいよ、今週のオーナー会議でPegulaファミリーが新オーナーに承認され、ウィルソンファミリーがオーナー職から離れます。

つまり、ウィルソンファミリーがオーナーである最後の試合。それがホームタウンのデトロイトというのも何かの因縁なのでしょうか。その試合で、素晴らしい劇勝。数々のドラマを生んできたBillsらしい試合を最後にプレゼントすることが出来ました。

さて、来週は予想通り死んだふりで、ウチとの対戦前にしっかり生き返ったPatsとの今季初対戦。序盤の大きなヤマなのは間違いないでしょうね。

Go!Bills!

スポンサーサイト

| buffalo bills | 22:23 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

いやー、今朝は台風何て関係なしで良い朝でした!
ほんまに今年は行けそうな気がしますわ(笑)
先週のテキサスに勝ってればPO確定に近かったんですけどね。。。

| buffalo.jills | 2014/10/06 23:37 | URL |

いやいや、まだまだW5ですから。ここから堕ちていくのが毎度のパターンですからね。
ただ、この試合を見て、ようやく1シーズン戦える自信がついたかなと思います。

パッツも当たり前のようにランキング1位の相手にブローアウトかましてますから。
まずは来週勝って地区内でも争える力のあるところを見せて欲しいですね。

| びるずだいなすてぃ | 2014/10/07 07:05 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://umiushinahito.blog83.fc2.com/tb.php/1105-c9c2e84d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT