改・ウミウシな人~Buffalo Bills応援ファンブログ~

NFLのbuffalo billsを気ままに応援するブログです。ビルズダイナスティ復活まで気長にやっていきます。。。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

C.クレイの契約詳細

今日は、R.ウィルソン前オーナーの1周忌。早いもんです。色々あった1年でしたね。



1 クレイの契約詳細
新入団のC.クレイの契約の詳細が出ました。まとめるとこんな感じです。
・5年総額38M
・総額のうち24.5Mを補償
・サインボーナスは、10M(キャップヒットは年2Mずつ)
・ベースサラリーは、3M(2015)、1.5M(2016)、4.5M(2017-2019)
・2016年のリーグイヤー3日目に10MのRosterボーナスが発生
・キャップヒットは、5M(2015)、13.5M(2016)、6.5M(2017-2019)

Miaがマッチできないように2016年のキャップヒットをかなり大きくした結果、他の年は比較的楽です。

問題は、その2016年。以前のエントリーで、2016年のサラリーキャップはフレンドリーな状態にあると書いたのですが、このクレイのキャップヒットが重くのしかかり、なかなか厳しい状況にあると指摘する記事がBuffalo Rumblingに掲載されています。
www.buffalorumblings.com/buffalo-bills-analysis-all-22/2015/3/19/8254541/buffalo-bills-2016-salary-cap-space-projection

簡単に言えば、現時点で計上予定のキャップヒット額に、ある程度予想される①S.ギルモアの5年目オプションのサラリー(約11M)、②ルーキーサラリースペース(総額4.6M)、③P.ハーヴィンの契約オプション行使しなかった際のデッドマネー(2M、仮にハーヴィンが2016年以降も残留する場合も新契約を締結するのは必然的で、このデッドマネーは必ず発生)、④カット濃厚な選手のキャップセーブ分(10.25M)、⑤マリオの契約リストラ分(6.5M)、⑤2016年のサラリーキャップ枠上昇分(前年比+約6M)、⑥その他、を足して見積もった場合、約25Mのキャップスペースになるとのことで、この状況で、M.ダレウス、C.グレン、P.ハーヴィン、R.インコグニト、N.ブラッダムらとの契約延長を考えないといけないということで、殆ど無理な話です。w
ちなみに、現時点での2016年のキャップヒット額は、Bufはリーグで一番多いようです。使いすぎましたな。。。

で、クレイに話を戻すと、2016年に発生する10MのRosterボーナスは、新たな契約のサインボーナスに転換可能だそうで、これを行った場合、2016年のキャップヒットは13.5Mから5-6Mに抑えられるようです。但し、その場合は、2017年以降のキャップヒットは9Mほどに跳ね上がります。
Miaが2016年に同じように転換する可能性もあったので、これの禁止条項のようなものがあると思ったのですが、無かったのですね。6.5M-7.5Mものスペースがあれば、ブラッダム1人分は十分まかなえますね。これは必須でしょう。

しかしまあ、これまでなら毎年十分なキャップスペースで、こういう悩みは無かったのですがね。高額契約に見合う選手が増えてきたという証拠と考えたいところです。

2 M.キャセルと契約延長
Buffalo NewsのV.Carucciが、QBのキャセルと契約延長を行うつもりであると報じています。
詳細は不明ですが、実現すればキャップ状況が少し良くなるようです。おそらく、ハーヴィンと同じような感じでしょうか。現在のキャセルの契約は、Minと結んだ契約が1年残っており、今年のサラリーは4.75Mです。この分をサインボーナスで今年支払い、ベースサラリーを抑え、今年のキャップヒットを抑える、という感じでしょうかね。

3 現在のキャップスペースは約7M
キャセルとの契約見直しは反映されていない状況で、約7Mのスペース。このうち3.2Mはルーキー用に置いておかないといけないし、残りは怪我人が出た場合の緊急補強資金用で、殆ど使えるようなもんじゃ無さそう。
マリオのリストラは来年に残しておくべきだし、あるとすれば、昨年FA獲得したC.ウィリアムズ。彼を6/1以降にカットした場合、2.5M近いスペースが確保できますが、その分、来年にデッドマネーがまわってしまうため、2016年問題にはマイナスです。
巷では、ハーヴィンやキャセルの契約で今年のスペースを確保しようとしていることで、トレードが噂されるPhiのE.マシスを獲るためだとか言われてますが、多分、そういうことはないでしょうね。
スポンサーサイト

| buffalo bills | 20:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://umiushinahito.blog83.fc2.com/tb.php/1172-7188c3bf

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。