改・ウミウシな人~Buffalo Bills応援ファンブログ~

NFLのbuffalo billsを気ままに応援するブログです。ビルズダイナスティ復活まで気長にやっていきます。。。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

別れと始まり

Its beginning day of New Bills Dynasty.


遂にこの日がやって来てしまいました。Fred Jackson退団。


チームはこの日、開幕Rosterに向けて第1次のカットを行い、11選手を解雇。その中に、長年、Heart&soulとしてチームを引っ張り続けてきた”Mr.Bills”のFreddyも含まれていました。

過去、M.リンチ、C.J.スピラーというドラフト1巡指名選手とのポジション争いを生き抜いてきたFreddyも34歳という年齢には抗えず、10年目のビルズでのシーズンを生き抜くことは出来ませんでした。

春にも、キャップスペースを空けるためにカットされるのではないかとの噂が流れたものの、多くのファンから反対の声が挙がり、ペグラオーバーが「もはやチームを超えたフランチャイズのアイコンである選手の尊厳を傷つけるようなことをしてはいけない。」との鶴の一声で残留となったということがありました。
しかし、今季、チームはラン偏重のオフェンスプランで臨む方針の中、L.マッコイをはじめ怪我人が続出したことで、耐久性に疑問と年齢的な衰えの見えるFreddyをキープしておく余裕がなかったという事情なのでしょう。

一部報道では、サラリーカットを求められたがFreddyが断り他チームでの活躍の場を求めたという話もあります。これが本当だったとしても、これまで最高年俸が2.45M(2014年)という待遇でチームに献身し続けてきたFreddyを責めることはもちろん出来ません。Rosterに残ったとしても、毎試合Inactiveになるような状況はFreddyとしても耐えられなかったのでしょう。

Freddyと奥さんは、退団に際し次のようなtweetを残しています。



NFLではこういうことはよくあること、過去にはT.トーマス、A.リード、B.スミスというスター3人を一度に放出するということも経験しましたが、今回は本当にツラい。今日は一日、ポッカリ心に穴が空いたような感じでした。
今年で契約の切れるFreddyは今季限りということは分かっていたので、「今年こそFreddyをプレーオフに連れて行く。」という気持ちが強かったのですが、開幕が近づくにつれ、「今年はInactiveでドレスアップしないFreddyを見ることが多くなるかもしれない。」という強い違和感を感じていたのも事実でした。今は冷静に受け止める自分がいます。

Freddyがビルズで残した数字。5646ラッシングヤードはフランチャイズ歴代3位、30ラッシングTDは同4位。2640レシーブヤードはRBとして同2位、224得点はRBとして同3位。プロボウル選出無し。この間のチーム成績44勝58敗。プレーオフ進出無し。地区最下位7回。
決してエリート選手でもプレーオフコンテンダーのスター選手でも無かったけど、間違いなく我々の輝ける星でした。

負け続けたけど、あなたがいたから応援できた。「弱っちぃ、不人気チーム、なんでそんなチームを」と言われ続けたけど、あなたがいたからファンを続けれた。他チームファンから馬鹿にされても、あなたがいるから誇りを持てた。

あなたがいないのは寂しいけれど、あなたに教えられた「Buffalo Bills」の誇りを胸に前進する。ありがとう、ただ、ありがとう、心の底から、ありがとう。


そして、新しい時代の始まり。チームは、開幕戦の先発QBにT.テイラーを指名しました。


入団以来見せた着実な成長と周りからの圧倒的な支持があったとのこと。一部アナリストは疑問を呈していますが、そういう輩はタイロッドのプレシーズンでのプレーを見てないのでしょう。

大丈夫、お前ならやれるはず。強力守備とタレント揃いのバックス&レシーバーがいるから、気負わなくて良い。

ちなみに、開幕戦の相手はInd、QBはいわずと知れたA,ラック。ヴァージニア工科大とスタンフォード大の一学年違いで、カレッジでは2011年のオレンジボウルで対戦、その時は12-40でラックに完敗しています。

その時のリベンジを果たせ!

Freddy退団で始まった悲しい日も、待ちに待った新しいスター誕生という、新しい「ビルズダイナスティ」の幕開けとなるような日であって欲しい。そう願うだけです。
スポンサーサイト

| buffalo bills | 22:52 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちは。
フレディのことは、本当に残念です。しばらく放心状態でした。
苦楽を共にした心の支柱のような存在でしたので、今年念願のプレーオフにも一緒に行きたかった…行けるかは分かりませんが。
先週のTD後の雄叫びが最後の勇姿と思うと、やはり目頭が熱くなります。。
びるずだいなすてぃさんの贈る言葉そのままです。
本当にありがとうと言いたいですね。

| tera | 2015/09/03 08:21 | URL |

Re: タイトルなし

まあ、後日談として色々と出てますが、彼のビルズでの功績が色褪せることはないでしょうね。
Seaと契約出来たとのことですし、リンチとのコンビをビルズファンも注目したいところです。

| びるずだいなすてぃ | 2015/09/06 08:57 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://umiushinahito.blog83.fc2.com/tb.php/1192-fc8beba9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。