改・ウミウシな人~Buffalo Bills応援ファンブログ~

NFLのbuffalo billsを気ままに応援するブログです。ビルズダイナスティ復活まで気長にやっていきます。。。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

イルカ戦レビュー

チート戦における両チームの感情を逆に見てみました。


試合は、攻守共に序盤からBufが圧倒。前半終了時には27-0となり、早くも試合決着。終盤はプレシーズンかと思うほどのグダグダな展開に。

Buf的には先週嫌な負け方をして、このまま崩れていくのか、はたまたチート戦だけテンパってただけなのか、真の実力が問われるところでしたが、見事なBounce backで先週の負けを払拭出来る勝利でした。

逆に、イルカ的には、最悪な展開での敗戦でチームでのケミストリー崩壊がさらに進みそうな展開になったんじゃないでしょうか。

では、目に付いたポイントをいくつか。試合同様大雑把です。w

1 タイロッド
この日のタイロッドは、21/29、277Y、3TD、Intなしで136.7という好成績。
ファーストドライブでは、ランフェイクやプレーアクションなどのフェイクプレー中心で、タイロッドの動きながら安定したパスが投げれるという長所が見事に填まりました。一方、次のドライブではショットガンから正確なパスを重ねTDを演出。その後も安定したパフォで、チームをブローアウト勝利に導きました。

先週指摘されたポケットワークと持ちすぎというウィークポイントを意識してのプレーコールが見られ、効果的なスクランブルも見られるなど、確かな改善が見られました。
QBプレッシャーを受けたプレー%はこの試合では約半分の数に減っていて、投げるまでの時間も2.5秒以下の数が先週の倍に増えていたようですので、本人だけではなくOLとのコンビネーションも良く、OCも意図的にプレーコールで改善しようとしたのが好結果に出ました。

ロングのコントロールに改善の余地はあるものの、T.エドワーズのように投げる意思がないという感じでも無いし、Fitzのように脅しにもならないようなとんでもないコントロールの無さでもないので、十分相手への脅しになるし、シーズンが深まればもっと良くなるでしょう。

タイロッドの現在のシーズンスタッツは、パス成功率74.4%、7TD、3IntでQBレート116.1と素晴らしい出来。Week3を終えてTDが7以上&パス成功率70%以上というのは1991年のケリー師匠以来の"珍事"とか。

これまでのところは、周りの期待以上のパフォーマンスを見せてくれていますね。過去のQBと比べてもプレーが非常に安定しているし、学習能力も高い。Balというしっかりとしたチームで学んだ経験が活きているのでしょう。
周りの選手やコーチにも恵まれているので、ますます期待したいところです。

2 鬼守備復活
先週チートに蹂躙されてプライドもズタズタにされていた守備陣は、前半終了時、相手QBのR.タネヒルから3Intを奪い、QBレート22.6という成績に押さえ込むなど、Miaオフェンスを完封。前半で試合を決めてしまう活躍で見事に鬼守備復活です。

この日は、4メンラッシュでDLでプレッシャーをかけ、2列目以下はやや引き気味に守るというスタイル。これがハマってMia戦でお約束のタネヒルピヨリ劇場に。コントロールが乱れ、投げ急ぎでレシーバーの選択ミスを誘発するなど、全く機能させず。
んでもって、絶妙なタイミングで入れたB.ランボーのセーフティーブリッツが芸術的に決まって、P.ブラウンのPick6を誘発とか。

なんというか、ホントに種さんのBufへの苦手意識というのは相当なものなんでしょうねえ。それがチーム全体に波及しているかのように、他の選手までミスをしたり、まともなプレーが出来ていない様子です。先入観だとは思いますが、チーム全体に萎縮しているような雰囲気で全くオーラを感じさせない。

昨年のTNGで、この苦手意識は消えてしまったかなと思ったのですが、これまでの対戦の中で最もトラウマになりそうな試合で、当分、この苦手意識は消えないんじゃないかと思います。そういう意味でもこの試合の勝ちの意味は大きい。

最終的に大味な試合展開になって、Miaオフェンスにヤード数を稼がれてしまいましたので、チームの守備成績には現れないでしょうけど、やはりこの守備は頼りになります。

3 元ドルフィンが躍動
今年、チームはキャプテン制度を導入せず、そのチームに関係する選手をゲームごとに選ぶというスタイルを取っています。
で、この試合では、元MiaのR.インコグニト、C.クレイ、D.カーペンターとマイアミ大出身のS.ヘンダーソンがキャプテンでコイントスに参加。
これに、Buf加入前にMiaのPSにいたC.ホーガンを加えた元ドルフィン4人が試合で揃って活躍。全得点の約半分である20点を叩き出しました。また、第4QのK.ウィリアムズのTDの際、インコグニトがスーパーなキーブロックを元BillsのK.シェパードにお見舞いするなど、それぞれの元選手が好対照な結果となり、Miaファンにとっては更に辛い展開だったでしょう。

特に、インコグニトはとても昨シーズンにプレーしなかったとは思えないほど、プレーが充実しています。Pickプレーなどで見せるプルアウトのランブロックはキレキレで、彼のケツに付いていくだけで数ヤード稼げそうなプレーが幾つも決まっています。現在、Pro Football.FocusのOG評価でリーグNo.1とか。チームメイトとも上手くやっているようですし、今のところ、彼の獲得は大成功ですね。
1年契約でしかないので、なるべく早くに契約延長したいところですね。本人もBufには恩義を感じているでしょうし、安価で契約してくれれば良いんですけどね。

4 ペナ問題
チート戦で11回119Yを記録してしまった反則ですが、この日は5回40Yに激減。第4にJ.ヒューズのサック&ファンブル&リカバー、というフルコースがホールディングで取り消されましたが、それ以外は、あまり影響のない反則ばかりでした。
逆に、Miaは6回36Yと数字的にはほぼ一緒ながら、J.ランドリーのナイスゲインをホールディングで取り消されたり、Bufドライブが終わったはずのパントでのランニングイントゥーザキッカーでFDを与え、その後TDを決められるなど、高くついた反則があり、それらが両チームの明暗を分けた1つの要素となりました。

ただ、Bufとしても、相変わらずプレー終了後のアンネセサリーラフネスがあったし、反則をしたけど相手がディクラインして成績計上されていないということもあり、まだまだ改善の余地はアリだと思います。
とはいえ、ロードゲームで同地区対決でしたし、素直に評価してもいいんじゃないでしょうか。

5 怪我人続出
この試合では、L.マッコイ、S.ワトキンス、J.ミラーが怪我で途中離脱しました。いずれもシリアスなものではないですが、マッコイとワトキンスは次週の出場が微妙となっています。

二人とも、これまでの3試合は怪我を抱えながらで十分なパフォが発揮できていませんし、思い切って休んで直すというのも1つの手かも知れないです。居ないのは当然痛いですが、今のところ、二人をカバーする選手が好調ですし、次週はNFCとのチームの対戦で、それ以降はAFCとの対戦が続きますので、休むとなるとベストタイミングかなと思います。


次は、四年周期説真っ只中のNYGをホームに迎えます。ここまでのG-Mensはよく分からないような内容なんですけど、レシーバー中心にタレントは抱えており油断できない相手です。
現地点では6ポイントほどのFavoriteのようですが、果たしてどうなりますやら。
スポンサーサイト

| buffalo bills | 07:24 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

いやー。いい試合でしたね♪
ジャイアンのブロックも最高でしたね。
あんなに綺麗にルートが開いたのも久々に見ました(笑)
何回も見直しましたが全員が素晴らしいブロックしてますね。
今年こそ、今年こそ行けそうな気がします!!

| buffalo.jills | 2015/10/01 07:53 | URL |

イルカは一蹴でしたね。おめでとサンです。
ところでスーの様子はどないでしたか?

| Liger | 2015/10/01 08:49 | URL | ≫ EDIT

>buffalo.jillsさん
ジャイは、現在、Pro Football.FocusにおけるOG評価でリーグ3位のようですね。まあ、あんまり当てにならない評価ですが、試合での活躍は際立ってますねえ。早いところ、長期契約したいなあ。

>Ligerさん
スーさんのD国時代の姿をはっきりと認識しているわけではないので、なんとも言えないのですが、存在感は確かになかったなあ。ダブル、トリプルブロックに苦労していたのは間違いないですが、さして強くもないRG相手にも1オン1にも苦労していましたしねえ。ブルラッシュ命の選手ですし、何処か良くないのかも知れないですが、なんとなくスキームにフィットしていない気もしますねえ。
Miaのエッジからのラッシュやコンテインが利いていないので、外に逃げられれば彼の出番が無い状況かなあ、という気がします。

| びるずだいなすてぃ | 2015/10/03 09:41 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://umiushinahito.blog83.fc2.com/tb.php/1209-b0d5c781

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。