改・ウミウシな人~Buffalo Bills応援ファンブログ~

NFLのbuffalo billsを気ままに応援するブログです。ビルズダイナスティ復活まで気長にやっていきます。。。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【ドラフト直前でとりあえず復帰してみましたが、なにか?】P.リンチの指名は?

皆様、ご無沙汰しております。NFLブログ界のB.ファーブ、いや、S.ディバーグです。w(しぶといという意味で)

あまりの気楽さに完全引退を決め込んでましたが、ドラフトが近づくにつれ、いても立ってもいられず、とりあえずドラフト前後の期間限定での復活をさせていただきます。w
期間と言っても、いつまでと決めているわけでは無いですし、完全復活するほどのモチベーションも無いので、フラッと復帰してまたいなくなるってことになると思うので、定期更新は期待しないでください。w

少なくとも、これからは、あまり話題を多く拾わず、ひとつ、ふたつのテーマに絞ろうかと。

では、復帰第一弾のネタは、やはりこれですかね。


いよいよ、ドラフトまで1週間を切りました。昨年は1巡指名権が無かったため、寂しい感じはありましたが、今年は魅力ある選手も多く、非常に楽しみ。

で、その1巡指名選手ですが、個人的な印象として、チームが本命としているのは、P.リンチ(QB,Memphis)と予想します。

1 Paxton Lynch
MemphisのPro Day前夜に、OCのG.ローマン、Senior Offense AssistantのC.パーマーを含む複数のチーム関係者がリンチとディナーを共にしたことが明らかになっていますが、リンチ本人も「Bufは自分に興味を持っているようだ。」と発言しており、NFL.ComのM.MayockやBuffalo NewsのV.CarucciなどもBufがリンチ指名を強く考慮していることを報じています。
http://www.nfl.com/videos/nfl-draft/0ap3000000655306/Mike-Mayock-Jets-should-beware-of-Bills-drafting-QB-Paxton-Lynch?icampaign=nflcom-cs-homepage-videoswap_generic_nfl
http://bills.buffalonews.com/2016/04/19/vic-caruccis-3-bills-thoughts-legitimate-interest-lynch-rex-rexes-no-tyrod-tirade/

リンチは、J.ゴフ、C.ウエンツに続く第3のQBと評価されている選手で、当初は1巡下位~2巡での指名が予想されていて、Bufの1巡指名順(19位)まで残っている可能性が強いと思われていました。
しかし、ご存じのとおりのトレード狂想曲×2でゴフとウエンツが全体1、2位で消えることが確実となったため、リンチの評価も押し上げられた形で、早ければ7,8位あたりで指名されるという予想もされています。

リンチは、荒削りの素材型で育成には時間が掛かるものの、リーグに入ってもトップレベルの強肩、身長6-7というサイズ、サイズの割には動けるアスリート、リーダーシップの高さなど、フランチャイズQBに必要な要素は全て備えていると評価されています。

2 タイロッドの契約問題
BufのQBと言えば、昨シーズン、サプライズ起用したT.テイラーがプロボウルに選ばれるなどビックリの大活躍。なので、QBの問題は既に解決、なんで1巡で指名の必要があるんだ?と首をかしげるかもしれませんが、個人的には、リンチ指名は十分理に適ったものだと思います。

その理由は、タイロッドとの契約問題。タイロッドとは当初、3年契約を結んでいましたが、契約のうち「プレースナップの割合が半分以上の場合は、2年契約に短縮」という条項が発動して、タイロッドは今シーズン後、FAとなります。

チームは、厳しいキャップ状況に加え、年16ー20M前後になるとも言われているタイロッドとの大型契約を結ぶ決断はまだしておらず、まだまだタイロッドのプレーを見極めたいようで、シーズン前に契約延長を結ぶ考えは無い様子。
また、そもそも、タイロッド起用は”繋ぎ”程度の考えだったわけで、それは昨シーズンの活躍後も変わらないのかもしれません。契約延長があったとしても、延長期間は2年程度でタイロッドがいる間に次代のエース育成をと考えているフシもあります。

当のタイロッドは先日から始まっているオフシーズンプログラムにも参加していますし、チーム外でもC.クレイとワークアウトをするなど、契約を求めてホールドアウトするような素振りはありません。なんか、エージェントがBufをディスるなど色々とほざいているようですが、本人は意に介していないでしょう。

ちなみに、タイロッドは、未だ先発QBが定まらないDenとの間でのトレード話が噂に出ています。
DenのHCであるG.キュービアックがBalのOC時代にタイロッドは控えQBで一緒のチームにいました。キュービアックは、自身がDenのHCに就任した昨オフ、FAだったタイロッドに誘いをかけて、Bufよりも良い条件を出していたようですが、タイロッドは、より先発の機会を得れそうなBufを選びました。
そういった関係もあってか、DenがタイロッドのトレードをBufに持ちかけていた、という話が一部で出ていました。ただ、これについてはGMが「タイロッドのトレードに関する問い合わせは一切無い。」と否定しています。

3 チームが抱えるQB黒歴史
もう一つの理由は、チームが長年苦しむQB問題。果たしてタイロッドがそれを解決するファイナルアンサーなのか?という疑問は未だに残るところです。
確かに、タイロッドの昨シーズンの活躍は十分だったと思います。とはいえ、それでもチームは早々にプレーオフ争いから脱落しました。もちろん、その大きな理由は守備とコーチングにあったのですが、タイロッドのプレーに物足りなさを感じたのも事実。QBのプレーがネクストレベルに達しなければ、チームの改善は期待出来ないでしょう。果たして、それをタイロッドだけに期待するべきなのか、という疑問はあります。

GMのD.ホエリーは「QBは戦力補強とは同レベルで考えることができない。チームをチャンピオンシップに導けるQBを獲得するチャンスがあるなら、どんな状況であっても、どんな手段を使ってでも獲りに行く。」というポリシーがあるようです。

4 指名出来る可能性
リンチ指名が噂されるのは、S.F、Cle、NYJ、Ari、Denあたり。この中でCleが本命視されていますが。個人的には無いと思います。野犬留置場のmentaiさんも仰られていますが、本当にリンチ指名前提のトレードダウンなら、可能性のあるS.Fの後にトレードダウンは指名しないはずだし、どちらかと言えばメディアが面白がりそうなロジック。そんなドラフト戦略を実際の当事者チームはしないはずです。
S.Fもないかなあ。あそこのHCはダメなレベルを貼られたQBで勝っていくことに喜びを感じているようですしw

ということで、通常の順位であれば、おそらくリンチは19位に残っていそうな感じ。けど、その可能性は非常に少ないように思います。
理由はBufがここまでリンチ指名に色気を出していると、その後ろにいるチームは、トレードアップを狙ってくると思うから。中でも、QB問題が深刻なNYJとDenは多少無理してでもあげてくるかもしれません。特に、NYJは、トレードブロックにのせられているのを自他共に認めているM.ウィルカーソンというコマがあり、DL補強を考えている11-18位の指名権保有チームには魅力でしょうし、かなりの確率でBufより前に出てくると思います。もちろん、NYJがリンチを欲しいと感じているならば、ですが。

ただ、Bufがトレードアップまでして獲ろうとするかは疑問。今年は、FAでまったく補強できなかった関係で、守備に先発クラスを数名書いている状態で、これをドラフトで埋めなければ行けません。特に今年は、1-3巡指名相当な守備選手が多くいると言われているため、これらを放出することは考えにくいです。

5 極私的リンチ指名考
個人的には、リンチ指名は大いにアリ、むしろ、それが一番しっくりくるというのが、色々なシュミレーションをここ数週間しての結論です。
理由は簡単で、「このチームの運命は、エリートクラスのフランチャイズQBを得ない限り、変わらない。」という思いを2015シーズンに強くしたから。
チーム史上最強クラスの守備タレント陣に守備の達人といわれるコーチを加え、更にL.マッコイ、S.ワトキンス、P.ハーヴィンらのタレントをオフェンスでも揃え迎えたシーズンでしたが、見事なまでに「ビルズクオリティ」に跳ね返されてしまった。

上述のチーム状況に加え、オーナーが変わっても、チーム史上最高選手(J.ケリー師匠)の感動ストーリーがあっても、このチームの「プレーオフ干ばつ」は変わることは無かった。
やっぱりこのチームを変えるにはQBが必要なんである。既に理屈や戦力補強云々で「ビオルズダイナスティ」復興を語る時期は数年前に逸している。

今のNFLは、フランチャイズQBを探し当てた時点でチーム作りの7-8割は完成したと思っています。長らくチームを任せられるQBがいれば、瞬間的な低迷の時期があってもすぐに建て直すことが出来るし、常にプレーオフのチャンスは巡ってくるでしょう。PitやらBalがその好例。
極端な話、毎年、新しいQBをひとりずつ呼んできて、いつか当たるだろうに考えるべきだと思っています。
まさか、D.ブレッドソー全盛の時に下位で指名したT.ブレイディがリーグ史上に残るQBになるなんて誰も思っていなかったでしょう?RG3を指名した年にK.カズンズを指名したWasを我々は「なにやってんだ」と笑ったもんですが、今のところ、それは正解と出ています。

仮に、リンチが大成しなくても、タイロッドがそれをきっかけにフランチャイズQBに成長してくれるなら、リンチ指名は十分に意味があるという割り切った考えです。それだけ、フランチャイズQBの登場は私の悲願。

タイロッドに加え、E.J.マニュエルとの契約も今年が最後となることが濃厚(おそらく5年目OPは行使しないでしょう。)。そのため、チームとしては今年のドラフトでQBを加えることを示唆していますが、中途半端に2-3巡で獲るよりかは1巡クラスの選手を獲る方が成功する確率は絶対高いはず。

てなことで、小生はリンチ指名を心待ちにしております。w
ちなみに、地元ファンは多くが、リンチ指名に反対しているようです。w



スポンサーサイト

| buffalo bills | 09:37 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

復帰大歓迎(^o^)/

ご無沙汰してます。
ご復帰心待ちにしておりました。(^-^)/

ドラフト直前となり、かなり盛り上がってきてましたので、本当に嬉しい限りです。

P.リンチですかー
思えば、2〜3週間前にはほとんどそんな予想はありませんでしたよね。DraftTecが予想し始めた頃には??でしたが、ここまで現実味が出てくるとは思いもよりませんでした。
で、リンチ、どうですか?
素材型で獲得したマニュ様が、結局大成せずに終わりましたし。とにかく育成環境も同時にしっかりしてほしいなと。

今年は派手にトレードが起こってますが、当日も何かありそうな予感がしますね。

では、今後も是非無理のない範囲で、是非たまに更新して下さい。楽しみにしてます。

| tera | 2016/04/23 10:51 | URL |

teraさん、ご無沙汰しております。

ひんしゅく覚悟の記事にコメントいただきありがとうございます。w

>マニュ様が、結局大成せずに終わりましたし
いやまあ、まだ終わってはいないんですけどねw
確かに、マニュに被りますよねえ。マニュも、肩良し、高い運動能力、サイズあり、リーダーの器あり、とリンチとに似たところが多いです、ていうかおんなじw

ただ、あのときと違うのはとりあえずタイロッドという先発がいることですかね。マニュの時はKolbくらいしかいなかったのに、そのKolbも早々に離脱して、早くに起用せざるを得なくなった。本当はじっくり育てたかったのに。それで、プレー習得など準備不足のまま、先発を任されて自信を無くしちゃった、という気の毒な状況でした。しかも、コーチ陣にまったく育成能力が無かったですからね。

指名の暁は、その同じ轍を踏まないようにしないといけませんね。リンチに限らず。そういう意味では、Phiがやろうとしていることは非常に共感するところです。

| びるずだいなすてぃ | 2016/04/23 21:34 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://umiushinahito.blog83.fc2.com/tb.php/1227-3f805c53

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。