改・ウミウシな人~Buffalo Bills応援ファンブログ~

NFLのbuffalo billsを気ままに応援するブログです。ビルズダイナスティ復活まで気長にやっていきます。。。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

FA解禁目前ですが。。。

NFLのお正月、つまりリーグ新年度が現地9日に迫り、FA市場解禁も目前に迫りました。
解禁はリーグ新年度到来と同時ですが、公式にタンパリング(事前交渉)が認められている現地7日から実質的にはスタートし、解禁のころには目玉の多くは新チームが決まっているということになりそうです。もう、カウントダウンですね。

直前になりましたが、FA直前の状況を書いてみました。まずはオフェンスから。


◎QB
タイロッド次第、ああタイロッド次第、タイロッド次第。。。もし、リリースなら来季開幕先発を前提としたベテランFAを獲るんでしょうかね。ドラフト1巡でQB指名しても開幕から先発で使うとは思えませんし、マクダーモットはC.ジョーンズの起用をにおわせてますが、それは最終手段でしょう。その場合のターゲットは年5-6M程度で2年契約程度の準バックアップQB。個人的にはT.ロモの動向にかかわらず、T.シーミアンの獲得に動くと予想。獲れるかどうかは別。固いところはやっぱり、N.フォールズかC.キーナムか。M.グレノンに年15M?あほかいなw



◎RB
一時話題に上った”マッコイ解雇騒動”は、マクダーモットが「彼と一緒に試合をできるのが楽しみ。」と言ったところで、このバカげた騒動は早くも終了。まあ、来季が最後かな、という気もしますし、開幕から低迷が続くと、シーズン途中でもトレードとか有り得そうですかね。
2番手のM.ギリスリーとは、先日のエントリーで書いたように複数年契約合意の方向でヨシヨシ。マッコイ以上にオフェンスプランでのウエートは大きくなりそうです。

問題は3番手。2年目のJ.ウィリアムズは期待したいところだけど、ランオフェンスへの依存度が高いので格安のベテランを獲るかも。

FBのフェルトンは2016シーズンに出戻った際にミニマム契約しているので、再契約でも新年度までは発効しません。多分、再契約だと思いますが。

◎WR
元々、層が薄いうえに、5人もFA。少なくとも3人くらいは連れてこないと話にならない。うち一人はドラフトで賄うとしても、確実に先発が期待できるベテランが一人は必要。
ちなみに、今日、こんな情報が。

ちなみに、K.エイケンのプロキャリアは2011年のUDFAでBufからスタート。けど、殆ど記憶がない選手。その少し前にSam Aikenという名前のレシーバーがいて、これと混同していたくらいの印象しかない選手。Bal時代の2015年に突如、ブレークして944Yを稼いでチームのリーディングレシーバーになる活躍。ただ、今シーズンはそれほど活躍の場が与えられませんでした。

他には、K.ブリット、T.ギン、B.マーシャルあたりがファンの人気は高いですけどね、ブリットとマーシャルは無理でしょう。ひそかに期待していたD.ジャクソンをマッコイがリクルートしてくれるシナリオも、市場価格が年12M前後とか言われてて、やっぱり妄想でした。
意外と、R.ウッズが市場出たけど、大して評価高くなかったんで、とりあえず短期契約で戻ってきました、なんてありそうな気もします。

◎TE
こっちも元々、層が薄いですからね。デニソンは、過去に優秀なTEに囲まれている印象。L.トーマス妄想はおいておいて、C.クレイとN.オレアリーだけでは心もとないので補強は必要。まあ、ドラフトのTE候補生がとんでもないことになってるので、これに乗っかるのも一つの手ですけど。

◎OL
RTのグレードアップは必須ですが、今年のドラフトではOTの層は薄そうなので、FAで補強を狙うチームが多く出てきそうです。となると、必然的に値段も高くなる。カスティーヨさんのコネで、R.ワグナーを獲れないかなあ、と思っていましたが、とてもじゃないけど出せる額じゃなくなってきました。あと、30前後のベテランが多い印象。やっぱり2巡あたりで獲るしかないんですかね。そういう余裕はないけど、早いところ、この穴を埋めないと。
R.グロイをキープできなかった場合は、控えも取らないといかんですね。

スポンサーサイト

| buffalo bills | 23:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://umiushinahito.blog83.fc2.com/tb.php/1252-f1e34d00

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT