改・ウミウシな人~Buffalo Bills応援ファンブログ~

NFLのbuffalo billsを気ままに応援するブログです。ビルズダイナスティ復活まで気長にやっていきます。。。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ドラフト初日の結果

夢は何倍も大きくなって来年に持ち越し。


【収穫と損失】
◎収穫
・優等生CB1名
・今年の3巡指名権(全体91位)
・フランチャイズQB指名切符(行先および到着の可否不明)
◎損失
・My Dream

今年のドラフトは波乱の連続でした。Chiが、S.Fに手玉に取られた挙句、むしり取られてのトラビ指名でグレノン唖然、なんてのは序章に過ぎず。有力上位指名者のスリップ連続で10位指名を迎えた時点で、私のBigボードに乗ってる選手のうち5人が残っているというウハウハな展開。中には、ほんとに欲しいと思っていたO.J.ハワードも残っていて、さあ、夢実現へのカウントダウンと思ったのですが。。。チームは無慈悲にもソッコーでトレードダウン、しかも27位のK.Cというはるか彼方に。これにて夢終了。

んで、長らく待たされた後に、Bufが指名したのはLSUのTre'Davious White(CB)でした。
Tre'Davious White
・ルイジアナ州出身の22歳
・身長180センチ、体重87キロ
・40ヤード4.47秒
・LSUでは4年間CBで先発
・2015年のSEC選抜2ndチーム、2016年の同1stチーム、2016年のオールアメリカン1stチーム
・2016年のジム・ソープ賞(全米最優秀DB)のファイナリスト
・2016年のチーム守備キャプテン
・CB候補生ランクは、PFF2位、CBS7位、ESPN4位

教科書に乗せたいほど基本に忠実なカバー技術でマンカバー、ゾーンカバーともにそつなくこなす。ルートの読みも上手くステップワークも巧みで、敏捷性あるスロット相手もマークできる。また、パントリターナーもこなし、通算4回のリターンTDを記録。
一方、細身でフィジカルは弱いためサイズのあるレシーバーには苦労する。また、エリートスピードには欠けるため、抜かれると追いつけるスピードは無い。

高校を首席で卒業し、大学でも学業優秀。LSUのフットボールチームでは、スポーツだけでなく学業でも人間性でも優秀と認められた選手が#18のジャージをつけることになっているのですが、ホワイトは最終学年でその18をつけました。
昨年もアーリーエントリーするチャンスはあったのですが、チームのチャンピオンシップと学位取得のために残留を決意しました。このことについて、ホワイトが4年生のシーズン終了時にファンあてにあてた手紙を、songofnature43さんが「カレッジフットボール馬鹿一直線」で紹介されています。
ncaafbbaka.blog.fc2.com/tb.php/282-4588d74d

なんか、おもわずホロっと来てしまいました。

【指名の評価】
アナリストの指名は概ね好評です。まあ、ホワイト自身の評価によって多少の差はありますが、CBがチームのファーストニーズだったこともあり、悪くても「solid」という評価です。
まあ、個人的には、良くも悪くも「Bufらしい指名」と思います。昔から1巡でCBを指名してきたチームですし、R.フォスターという冒険はしませんでしたね。
まあ、この順位まで下げてしまったら、こういう指名になるでしょうね。この指名はトレードという副産物込みで評価が必要です。この指名がどうだったのかは、ホワイトの活躍程度だけでなく、トレードで得た指名権をどのように使うかで大きく変わると思います。また、このトレードのためにスルーした選手の活躍との比較考慮になるでしょうね。
興奮はしませんでしたが確実にニーズ埋めを完了したことはよかったと思います。何より、ホワイトはいい選手ですし。
ホワイトには、将来的にはチームのハート&ソウルのような選手になって欲しいですね。チームに規律と一体感を導いてくれるようなリーダーとしての活躍を期待したいです。

【トレード】
今日の一番の収穫はホワイトよりも、今年の3巡指名権と来年の1巡指名権を得たことでしょう。これは、ホントにGreat Jobでした。
ドラフトまでに何回かシュミレーションをしましたけど、どうしても先発クラスを確保できる3巡までの指名権が一つ足りませんでした。特に今年は4巡がありません。出来れば2巡を頂きたかったのですが、さすがにそれは欲張りでしたかね。

また、何よりも来年の1巡を得たのは素晴らしい。特に来年はQB候補生の評判がいいですし、2つの1巡指名権を利用して、悲願のフランチャイズQBを手に入れたいです。

ちなみに、このトレードはFA解禁直後からK.Cとコンタクトを取り、直前1週間にヒートアップしたとのこと。K.Cが狙うQBが残っていた場合はトレードする予定だったとか。ちなみに、最終的にトレード確定しない場合にBufが指名しようとしていた選手はM.ラティモアだったそうです。つまり、ホワイトはラティモアの替わり、ということでしょうか。

直前のQB指名騒動はやっぱりブラフだったんですね。K.Cサイドからも「トレードアップしてもそれはLB狙いかもしれない。」という情報が流れて、念入りな煙幕張りだったようで。
ちなみに、地元記者からは、こんなtweetも。

【2日目】
さて、2日目。一部では、27位からの再トレードダウンも視野に入れていたという話もあるようで、チームはおそらく2日目以降に重きを置いていると思います。

指名すべきは、WR、TE、OT、LB、Sあたり。ニーズでいけばWRとLBを一人ずつでしょうけど、チームのスキームによって変わります。オフェンスでは、ランヘビー、2TEセット導入などからすると、OTやTEに良いのがいれば獲るでしょう。また、ディフェンスでは、スロット守備、3セーフティーをメインと考えると、S>LBかもしれません。
ランオフェンスがチームのアイデンティティになっていることからするとRBを指名しても不思議ではありません。RBではいいのが残ってますしねえ。
QBはいらんです。来年にQB指名するんですし、今年は現有の3人で十分。
スポンサーサイト

| buffalo bills | 05:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://umiushinahito.blog83.fc2.com/tb.php/1264-0dafe477

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT