改・ウミウシな人~Buffalo Bills応援ファンブログ~

NFLのbuffalo billsを気ままに応援するブログです。ビルズダイナスティ復活まで気長にやっていきます。。。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

しーみあんず戦 プレビュー

上西とかいう極上の税金泥棒のメディアにおけるニーズとウチの先発RTのチームにおけるニーズ、よう似とるね。常人にはまったく理解できないw


さて、オフシーズンまだかよ、のWeek3は、ホームにDenverを迎えての試合です。
Denは、シーズン前のQBグダグダ話はどこ吹く風、T.シーミアンが劇的な成長っぷりを見せて、いまやファンの間では「ネクストブレイデー様」状態。軽い祭りとなっております。あー、あー、そうですか、QBに困らんチームはいつでも困らんのよね。そのレシピ、どこに売ってんの?うちの近所の図書館にはなかったけど。

1 Injury Report
まずはBuf。C.グレン(OT)、M.ダレウス(DT)、J.ワーシー(DT)の3人がOUT確定。
グレン、ついにですか。もう今年はまともにプレーできんかもしれんね。まあ、それだったらもうIRに入れて再手術受けさせたほうがいいんじゃね?とか思いますけど。D.ドーキンスをLTで我慢強く使うってのでいいんじゃねーかな。まあ、その時はQBはデクと化すけど。w
ダレウスはジリ貧ロードを突き進むなあ、今年はともかく来年どうすんだろ。カットしてキャップセーブできるのは2019年以降ですけど、早めに切っちゃうんじゃないかなあ。
にしても、ワーシーは脳震盪プロトコルからまだ出れんのかね。かれこれ1か月になるけど。

続きまして、Den。今年のドラ1で先発LTを務めているG.ボールズは重度のねん挫で数週間OUTと報じられていたものの、なんと既に練習復帰w 出てくるようです。あとは問題なしと、極めてヘルスィ~!

2 オフェンス
今週も先発QBはタイロッドで変わらず。デニソンOC、WRのJ.マシューズがパスをもっと使わないといかんねえ、と言っていたのでその意識はあるんでしょう。けどね。
先週如実に表れた、マッコイのランを出せなけりゃオフェンス即終了という状態は一朝一夕で修正できるわけがなく、今週もそれは同じ。
片や、Den守備は先週かのDalランオフェンスに何もさせなかった、という、しかもリーグ随一のDalのOLを完全コントロールしてギャップをつぶしまくってたってんだから、相当分が悪い。
ちなみに、デニソンOCは言わずと知れた昨季までのDenのOC。CBのC.ハリスが「Bufオフェンスは昨年までのうちとほとんど一緒、違いはマッコイがいるくらい。」と言っていたとか。完全に見切られてんじゃん。

とりあえず、Den守備がDalのランを止めたのは、DenファンのK猫さんのブログに分かりやすく書かれているので、こちらをご覧ください。
blog.livedoor.jp/kchalrotto1/archives/72694420.html

まあ、要はあれですわ。これを攻略するには、
①NTのペコをOGとOCが琴奨菊もしくは荒勢ばりのガブリよりを決めまくれ。(アオ天×20回くらい)
②RTのJ.ミルズがV.ミラーを完封せよ。
③マッコイはプレーブック&ギャップ無視で異次元の走りを見せまくれ。
(①~③が無理なら)
④タイロッドがワンハイ届かん縦パス連発で400Yくらい投げまくれ。(キャリアで300Y超えたの一回だけ)
⑤レシーバーがA.タリブをぶち抜きまくれ

んなもん、できるかい。

3 D-フェンス!
今週もディフェンス頼みであるのは間違いなし。ダレウス欠場も、過去2試合ほとんど戦力になっていなかったので影響はあんまりなし。まあ、ローテ的にはもちろん問題あるけど。
で、この試合も、「ランをしっかり止めて長めのパス機会を強いて、そのうち止める」というコンセプトは変わらず。Denのランオフェンスはリーグ1位ですが、んなもん知らん。とにかく止めるだけ。
まあ、後述の通り、エッジはウチに分がありそうなんで、まずはインサイドのランをしっかり止めることですな。特に序盤に止めてしまって、ランは出ないとDenに思わせることが必要。

んで、問題はシーミアン様のパス攻撃。ウチのシステムでは、早いタイミングのパスは止めれないので、これを得意としているシーミアンとの相性はよろしくない。ただ、(孤児手的には都合のいいとこだけ切り取り利用させてもらってる)PFFデータ的には、プレッシャーを受けたときのQBレートは先発の中では下から2番目とからしいので、これを狙うしかない。
で、狙うは両エッジ。とにかくRTのM.ワトソンのパフォーマンスが酷いらしい。また、LTのボールズも前述の通り、試合に出たとしても怪我の影響はあるはずで、フットワークには制限は出るはず。RTはS.ローソンのパワーシフトで、LTはJ.ヒューズのクイックネスでぶち抜いてもらいましょう。
あと、引き続きJ.ポイヤーのセーフティーブリッツの出しどころも見もの。

4 Prediction
10-20でBufの負け。守備は結構、期待できるんじゃないかなという希望的観測。けど、そこそこは進まれるはずなのでプレー時間多すぎて最後はガス欠になるじゃろ。
一方、オフェンスが出るとはとても思えない。3-20くらいになって、ガーベージタイムになってからTDひとつ決めるとかいう展開が現実的。それがタイロッドなのか、ピーターマンなのかは地元ファンのチャント次第。
まあ、勝つ展開があるとすれば、タイロッドのディープアタック狂い咲きくらいなものか。
スポンサーサイト

| buffalo bills | 06:58 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

更新お疲れ様です
正直な話DENがここまで早くチーム建て直しに成功するとは予想出来なかったので正にヴァンス・ジョセフHC恐るべしなのですが
タイロッドですけどもう思い切って好きに走らせるかオプションでも導入した方が良いんじゃないですかね?
デニソンOCはQBのランをあまり好んではいないみたいですけど
タイロッド自身は(フィッツパトリック辺りと違って)第4Q終盤になっても動きや集中力が落ちないスタミナを有していますし
嘗てのコーデル・スチュアートや大学の先輩ヴィックと同様にある程度走る事で自分のリズムを作り上げるタイプでしょうから
それと今必要なのは(今更無い物ねだりではありますけど)例えば怪我する前のデニス・ピッタや往年のフランク・ワイチェックみたいな
飛び抜けた身体能力は無くてもQBの呼吸やパスの調子に合わせてルート取りを微調整出来るTEでしょうね
今の先発のクレイは過去にbufbillsさんのブログの方でも不満を書かせていただきましたが
幾度かの故障を差し引いても相手守備に動きを読まれているのが窺えますし一歩目の出足が遅く感じる時もしばしばあるので現状タイロッドの助けになっていないのが残念です
まあ守備はホームでの開催ですから然程心配しなくて良いでしょうし
NHKBSの方でも放送予定ですからウチに興味の薄いであろう日本の視聴者やNFLファンの前で何とか恥ずかしくない試合内容に持っていくぐらいの頑張りは見せて欲しいですね

| バームクーヘン | 2017/09/24 12:18 | URL | ≫ EDIT

コメントありがとうございます。
個人的には、タイロッドのランはスクランブルで出るので効果的なのかな、と思ってます。純粋にスピード勝負になったら、そこまで速いという感じはないのと、どちらかというとステップワークでかわすタイプだと思うので。
となると、Den戦で見せたロールアウトとか、QBドローとかをいかに出すかという感じでしょうかね。

クレイについては、仰るような不満は私も感じています。まあ、この人、もともとH-Backですから、今のようにアウトサイドのレシーバー起用というのが果たして彼の良さを生かしているのかという疑問はあります。純粋に縦に抜けるスピードはあるので、もうJ.グラムみたいな使い方をしたらどうなのかな、と思います。まあ、ブロッカーとしての成長は見られるんですけど、さすがにブロッキングタイトに払う給料ではないですよね。

Den戦の放映情報ありがとうございます。今年唯一になる可能性もあると思うので、しっかり録画予約しておきました。w

| びるずだいなすてぃ | 2017/09/26 23:43 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://umiushinahito.blog83.fc2.com/tb.php/1290-838c2e77

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。