改・ウミウシな人~Buffalo Bills応援ファンブログ~

NFLのbuffalo billsを気ままに応援するブログです。ビルズダイナスティ復活まで気長にやっていきます。。。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Mia戦その後

今季初の完封劇で地区内ライバルのMiaを下し、チーム成績は7勝7敗の勝率を5割に戻した。

DE7DFC9E5907471FA7AB73CC37143A09.jpg


↑JPの進化は止まらない。


・チームの完封勝利は2003年の開幕戦でN.Eを31-0で破って以来、ちなみにMia相手では1987年以来です。

・この試合でJPが残したPaaser Rateは142.5で、シーズンRatは88.5まであがり、一流の証といわれるシーズンRAT90も夢ではなくなってきました。ちなみにRATはリーグ9位、パス成功率は8位、被サック数はリーグ5位(多い方から、爆)です。

・速報版でもお伝えしましたJ・Petersの活躍ぶりですが、プレーの3分の2をJ・Taylorと1対1で対峙し、1サックはとられたもののそれ以外はほぼ完封。今日発表されたPro Bowlで先発選手に選ばれたJT相手に素晴らしい仕事をしたようです。シーズン途中でLTに転向したPetersですが、どうやらLTのポジションを不動にしたようです。

・この試合について、Jauronは「天候が何処まで味方をしたか分からないけど、慣れていた分、うちが有利だったね。今日の勝利の大きな要因は風。特にJPは上手く利用した。彼はこの一年を通して本当に良くなっている。信頼に値する選手だ。」とJPの活躍が勝利をもたらしたことを評価しています。

A・Schobelはこの日、常時Miaのダブルブロックに苦しみましたが第4Qの最後にようやくサックをあげ、これでリーグ単独トップののシーズン13.5サックとなりました。この活躍ぶりが評価されて、見事来年2月開催のPro Bowlに初選出。しかも、先発メンバーに名を連ねました。B・Smith以来のAll Pro選出も夢ではありません。

・Mia戦後、オーナーのR・WilsonはJauronを「これまでのチーム史上でも素晴らしいコーチの一人」と賞していました。しかし、最近話題のrevenue sharing問題に話がおよぶと、「その話をするのはうんざりだ。金持ち球団はもはや、それを必要としているバッファローのようなチームのことは興味がないようだ」とかなりご立腹のようです。実は、この問題を話し合うオーナーの電話会議が来年の1月に引き延ばされ、さらにそれが6月まで引き延ばされるのではないかと疑心暗鬼になっており、「金持ち球団のオーナー達は故意にこの話し合いをすることを避けて、会議を引き延ばしている」と考えているようです。自身の主張がことごとくはね除けられ、盟友であったL・Huntが死去し、チームは3試合連続のBlack Outと、殆どヤケクソ状態のようです。。。
スポンサーサイト

| buffalo bills | 22:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://umiushinahito.blog83.fc2.com/tb.php/27-557cc50a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT