改・ウミウシな人~Buffalo Bills応援ファンブログ~

NFLのbuffalo billsを気ままに応援するブログです。ビルズダイナスティ復活まで気長にやっていきます。。。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

トレード2題雑感

昨日の夜は、ゴンゾーのトレード実現がなりそうな場合は根性で起きてようと思ったのですが、昨日の記事を見てもらえれば分かる通り、早々に無いと判断して通常通り寝ました。が、何故かデッドラインである日本時間5時の30分ほど前に自然と目が覚めました。これはまさか、神のお告げか?と思って早速PCを起動し、待つこと約30分。で、結果はご存じのとおり、今日は眠さだけが残る一日でした。


ゴンゾーとマッカーゴのトレードは、未だその経緯は明らかにはなっていないものの、何となくどのようなものだったかが分かってきました。

◎ゴンゾーの件
ゴンゾーのトレードは、タイムリミット後に行われた記者会見で、H・エドワーズが「ゴンゾーは、今でもKCの一員だよ」と述べて、事実上の残留が決まりました。
やはり、噂どおりのチームが興味を示していたらしく、中でもBufは熱心だったチームの一つであり、実際に来年の3巡指名権でオファーしたのは間違いないようです。しかしながら、KCのGMであるC・ピーターソンは、あくまで2巡+5巡というJ・ショッキーがNOにトレードされた時の指名権に拘り、最終的には、その条件を飲むようなチームが現れずにトレードの実現はならなかったという経緯のようです。これに対して、ゴンゾー本人は、そういう経緯を知っているらしく、公に「ショックだ」という心情を吐露するとともにチームへの不信感を露わにしていたようです。
今朝の時点では、「ゴンゾーが特に移籍を望んだNYGとPhiは最高でも4巡までしか出せないとして、話がつかなかった。唯一、3巡を差し出したBufは本人がBufへの移籍を嫌ったために流れてしまった」という内容の話を聞いていたので、さすがに同じAFCで今年アローヘッドで対戦のあるBufへの移籍は気が進まなかったのかな?とあくまで”非プレーオフコンテンダーという判断をされたのか?”という考えをかたくなに拒否していたのですが、どうやら、そういう事実はなかったようです。
まあ、ファン心理としては、2巡を出してでもゴンゾーのBuf姿を見たいと思っていたのですが、実際の交渉でそれは流石にイカンですわな。つーか、はじめは3巡希望だったのが、途中から2巡に変わって、最後はもうひとつ下位指名権をつけろと、時間が経つにつれて調子をこいたというピーターソンの嫌らしさが見え見えで、他球団は「何様じゃ」と呆れて交渉を打ち切ったとも言われています。それに対して、ゴンちゃんはかなりオカンムリの様子で、このまま引退か?などと噂にもなっています。

まあ、トレードは結局成立しませんでしたが、Bufのフロントはむしろ、よくトライしたと言えるのではないでしょうか。
世間は、Bufが貧乏チームで自前で育てるしかないチームなどと評する傾向もありますが、ストラウドの時といい、やる時はやるというところを見せたと思いますし、何より勝つために必要な補強はする、という姿勢を示しました。と同時に、いくら欲しくても大盤振る舞いはしないというバランス感覚を持っているのも確かなようです。
以前はFA戦線には全くと言っていいほど名前が上がらなかったのですが、昨オフあたりから徐々に名前が挙がり始めました。今後は、プレーオフコンテンダーとしての地位を取り戻せば、有望選手がBufに望んでやってくるということもあると思います。

TEに話を戻せば、結局、今回もレシービングTEというフランチャイズ史通しての課題の克服はかないませんでした。
こうなりゃ、やっぱり来年のドラフト上位でエドワーズと長らくホットルートを形成できるような選手を獲ってもらいましょう。
と言っても、オフにもう一度ゴンゾートレードに努力して欲しいという思いもまだ捨てきれず。。。

◎マッカーゴの件
一方、ゴンゾーのトレード消滅でPCを切ろうかと思った最後の最後で知ったマッカーゴのトレードですが、やはりBufが見返りで手に入れたのは4巡指名権でした。
実はマッカーゴのトレードはBufのファンサイトではここ数日、話題に上がっていました。「Buffalo Rumbling」というアメリカでは有名なファンブログで取り上げられたのですが、それが公式ファン掲示板でも話題となっていたのです。ただ、これはあくまでゴンゾーとの交換要員としてというもので、単独でトレードされるということは夢にも思いませんでした。

マッカーゴはリーヴィー卿がGMとなった初年度にウィットナーとともに1巡指名された選手。2巡+3巡を差し出して得た1巡指名権で指名された選手で、当時は2巡後半~3巡前半の指名が予想されていたので、同じような状況だったウィットナーともども「やっぱりリーヴィーはボケていた」などと揶揄された選手です。
1年目はキャンプで出遅れた挙句、プレシーズンで故障して早々にシーズンエンドとこれ以上ない期待通りの活躍を見せました。
しかしながら、昨年は減量成功が実り、キャンプから動きの良さをアピールしシーズンに入っても、先発はないもののチームトップのマイナスヤードタックルを記録するなど、ウリであるペネトレート力を発揮し才能の一端を見せました。
そして、今年、ブレークイヤーとなることを期待されて臨んだシーズンですが、ストラウド、ウィリアムス、S・ジョンソンというハイレベルなライバルとの争いに勝てず、開幕戦はActive登録も外され、ここまでにタックルは記録していません。
実は、私は知らなかったのですが、シーズン前にもチームは彼の放出を画策していたようです。思えば、キャンプ前にK・ウィリアムスが大型契約を得たときから、彼のBufでの時間は先が見えていたのかもしれません。結局、完全に活躍の場を失ったマッカーゴは自らトレードを求め、今が高く売れる最後のチャンスと見たチームはDT不足に悩むIndへ放出したということになったのようです。

しかしなあ、個人的にはこのトレードはあまり評価できないですね。ストラウドが今シーズン持てばいいのですが、ここまでは上手くローテを回したことでそれに対処してきただけに、そのローテ要員の一人であるマッカーゴを放出するというのは結構痛いと思います。もちろん、マッカーゴのことを考えれば放出して他のチームでの出場機会を与えてやるのが良いんですが、今シーズン終了後でも遅くなかったんじゃないかなあと思います。確かに商品価値は下がりますけど、4巡指名権にどこまで魅力があるか疑問ですし、リスクを冒してまで放出する必要があったんですかねえ。

マッカーゴで思い出に残っているのは、やはり昨年のNYG戦で見せたゴール前でのペネトレート。素早い出足で、NYGのブラッドショーを完封しました。また、同じくBal戦でも因縁の相手マゲを素早い出足一線で完封し、ファンの溜飲を下げました。
ハマればとんでもないビッグプレーをするが、安定したプレーが出来ないというのがマッカーゴの最大の欠点でした。その原因は、色々な意味でのスタミナ不足。体力的にもそうですし、メンタル的にもそうです。また、今年のキャンプでもそうでしたが、体重コントロールに問題があり、怪我の履歴もあるのも問題点です。ただ、そういったものが解消されれば、かなりやるのでは?という思いは放出が決まった今なお強いです。

マッカーゴの穴は、おそらくPSのC・Maceでは?と言われています。ただ、多くは期待できないと思います。何とか今年いっぱいストラウド、ウィリアムス、ジョンソンの3人で乗り切れるよう祈るばかりです。
スポンサーサイト

| buffalo bills | 22:33 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ぞくぞくと怪我人が復帰し、
トレードでの(個人的には)お祭り騒ぎ、
と明るいニュースが続き、
ようやく深い傷も癒えてきましたw。
トレードの結果は残念ですが、
これでTE陣(と言うほどいませんが)が奮起してくれるはず。
とはいえ来年こそは上位でTEを指名してもらいたい。
マッカーゴの件は控えでは可哀想だと思っていたので、
やむ得なかったのかもしれないですね。
個人的にも期待はしていましたので残念ですが。
しかしだいなすてぃさんのおっしゃるとおり、
DLのデプスが薄くなるのはシーズン終盤に向け、
不安材料ですねえ・・・。
ストラウドもちょっと怪我しがちですし・・・。
ショーベルも怪我もちですし、
ショーベル&ストラウドがOUTになった日には・・・。
いや、そんなことはおこらないはずw
しかしシーズン開始時はDFのデプスも
厚くなったようにみえてましたが、
何気に薄いですねえ。。。。。

| さーまん | 2008/10/16 01:04 | URL | ≫ EDIT

さーまんさん、マッカーゴが早くも出戻りの模様です。。。

何気に、来ドラフトではDEが最も必要なポジションかも。。。

あ~、まだまだやるべきことは一杯だあ~!

| びるずだいなすてぃ | 2008/10/16 23:21 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://umiushinahito.blog83.fc2.com/tb.php/309-accdd389

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。