改・ウミウシな人~Buffalo Bills応援ファンブログ~

NFLのbuffalo billsを気ままに応援するブログです。ビルズダイナスティ復活まで気長にやっていきます。。。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

勝てとは言わん、良い試合を!【SD戦プレビュー】

マッカーゴのトレードはご破算に。。。

どうやらマッカーゴはIndのメディカルチェックにパス出来なかったようで、トレードは無効となりました。椎間板に故障が見つかったとか。。。

ったく、何をやってんだか。。。これをバネに頑張ってくれればいいのですが、そう簡単にはイカンでしょう。むしろ、更に使いにくくなったと思います。
また、何故、Bufのメディカルスタッフがこれを見抜けなかったのも疑問です。

ひょっとしたら、このままIR入り、さらにはカットもあり得るかもしれません。


明日の夜からまた旅行に出かけるので、今回も早めのプレビューです。

Bye明け初戦は、おそらく今季の対戦相手では一番の実力を持ったチーム、SDです。
この試合は、今年のBufの力が本物かどうかを推し量る試合になりそうです。ぜひとも勝ってほしいところですが、勝てなくてもSD相手に互角に戦ってほしいです。ちなみに、今年初のテレビ放送がG+であります。Game Passの存在で、日本での中継の有無はあまり気にならなくなりましたが、できることなら勝利の試合をビデオに収めておきたいところ。全く見る気も起らないような試合だけはご勘弁願いたいです。

【怪我状況】
まだ公式発表の無い状況なので、詳細まではわかりませんが、現時点での状況です。

☆Buffalo
エドワーズとパリッシュが試合に出ることが正式に決まりました。エドワーズは勿論、パリッシュの欠場はかなりの痛手だったので、これは大きいです。
一方、マッギーは未だ練習に復帰出来ずで欠場濃厚。ショーベルも昨日の試合になって左足にプロテクターを付けて練習に現れるなど、かなり厳しい状態です。試合に出れたとしてもフルスピードで走ることはまず無理ですし、どうも日を追うごとに悪くなっているようなことも言われてますので、今週は休んだ方がいいと思います。

★SD
守備のハート&ソウルであるメリマンが開幕早々にIR入りするなど、これまで怪我に悩まされてきたSDですが、どうやらBuf戦は今季最良のチーム状態のようです。足首の怪我に悩まされてきた大黒柱のLTも、かなり良くなっているとのこと。また、先週、欠場したWRのC・チェンバースと過去2週、欠場したLBのJ・タッカーも共に復帰するということで、現時点でのほぼベストのメンバーで臨んでくるとのことです。
これまでは、どの試合も相手チームが先発クラスを怪我で欠いていた状態だったため、健康体のチームと対戦するのは初めてです(爆)。まあ、負けても言い訳ができるわけですが。。。

【メディア予想】
おおむね、SDが有利の予想ですが、だいたい1~2ポイントの僅差になっています。とはいえ、通常、ホームチームは-3として考えられ、Bye明けを考慮すると、両チームの差はそれ以上にあると言っていいと思います。まあ、そもそもSBの有力チームだったわけで、当然と言えば当然かも。

【試合のポイント】
まずは、Bufの攻撃。SDの守備成績はリーグ28位と強力ディフェンスはどこへやら。特にパスが31位と空中ザル状態。一方のランも17位とパッとせず平均で4.4Yも許しています。
ただ、先週のPats戦では、ほぼ完封で乗っていることは間違いなく、両CBのInt、両OLBのサック力はいずれも迫力満点です。
SDのDCは以前、BufでもDCをしていたT・コトレル。当時は、NTのT・ワシントン、DEのM・ワイリー、MLBのS・カワートら中々のタレントを擁し、コンサバなスタイルでリーグトップクラスの守備を作り上げました。今のSDはそれをも上回るタレント集団ですが、当時よりはアグレッシブな感じを受けます。ただ、今季はその守備も崩壊し、毎試合、コンスタントに失点しています。原因はよく知りませんが、一度崩れた守備はそう簡単には立て直せませんので、この試合でもある程度の得点は見込めると思います。おそらく20点代半ばくらいは計算できるのではないでしょうか。

ただ、問題はその攻め方。まずはSD守備にビッグプレーを許さないことは絶対条件です。今のSDはビッグプレーがないと苦しい状態なのは間違いないと思います。特に両OLBのブリッツ力は要警戒。そのカギを握るのは勿論、両タックルです。このBye期間にどれだけ調子を取り戻しているのか推し量るには良い機会ではありますが、簡単にはいきそうにはありません。
同じ3-4相手のAriでは5サックを許したものの、殆どがJPの持ち過ぎによるもので、両タックルの出来としてはそれほど悪くはありませんでした。また、今回はエドワーズでカバレッジサックはあまり心配しなくていいQBです。ぜひとも止めてくれると期待したいところ。

また、SDのオフェンス力を考えると、できるだけオフェンスでボールコントロールしたいところです。ですから、ショートパスの多用とともにランオフェンスもかなり多用するのではと思います。
ただ、これが実現できるかは当然OL次第。特に真ん中にデンと構えるJ・ウィリアムズをどう攻略するかがカギを握ります。ただ、今のBufの真ん中3人が彼を止めれるとも思えず、ダブルカバーしても厳しいでしょう。ガチンコ勝負でダメなら戦略で乗り切るしかなく、ショナートがどう攻めるかも見ものです。

一方のBuf守備。SDの得点力はリーグトップの29.7点です。かなりの失点は覚悟しないといけないと思います。特に今季絶好調のP・リヴァースのパス攻撃は簡単には止めれないと思います。まあ、普通にいけば数字くらいの失点は獲られずはずです。普通にいけばというのは、ここ数試合のようなタンパ2中心のコンサバな守備を展開すればということです。言い方悪いけど、リヴァースをぶっつぶすくらいのラッシュ攻撃をぜひとも仕掛けて欲しい。とはいえ、ビッグプレーが何度か出なければ非常に厳しい。
カギを握るのは、ストラウド。先週のG+でも解説の後藤完夫さんがおっしゃってましたが、今のLTは足首の状態が悪く、オープンプレーや、スクリメージの前でカットを切ってオフタックルを走るなどのプレーはかなり厳しい様子で、両タックル間のランプレーが主。ということは、DLがどこまでギャップを埋めるかが一つのカギで、つまりはストラウドが何処までOLを引き付けれるか。mかしてやショーベルがおそらく出れない感じなので、ストラウド・ウィリアムス・ケルセイに相当頑張ってもらわないと。
LTのランを封じ込めれば、パスに重点を置けます。

【予想】
ずばり、30-24でBuf勝利。今シーズンは全試合勝利予想すると言ったものの、本来なら負け予想というのが本音です。
ショーベル、マッギーという守備の柱二人を欠く厳しい試合になりそうですが、ぜひとも今の成績がフロックでないことを証明してほしいです。
展開としては、攻撃でボールコントロールして、SDに攻撃時間を出来るだけ与えないこと。パンチアウトになった場合、Ari戦よりは勝機はありますが、できれば持ち込みたくない展開です。
スポンサーサイト

| buffalo bills | 19:25 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ちょ・・・
マッカーゴ何をやっちょるのでしょうか・・・。
まさかフィジカルチェックに引っかかるとは・・。
これはOUTですかね。
恐れていた通りショーベルはOUT、
頼りのマッギーもOUTということは
DFはまあまあの働きしか期待できないかもですね。
先日の試合を見ましたが、
SDのOLはなかなか良い働きをしていましたね。
完全な状態でないDLではSACKを奪うのは難しそうです。
トムリンソンはキレキレではないようなので、
やはり空中戦をどこまで防げるかですが、現状は難しそうです。
となれば、OF合戦で勝つしかありません。
ボールコントロールオフェンスが冴えて、接戦に持ち込み、
4QにFGで勝利と行けばよいのですが。
ピータースも良くなってきているようなので、
RUNがどこまで出せるか見ものですね。
とにかくエドワーズ復帰ですから、
OFのコントロールでDFへの負担も軽くなり、
全てがうまく回るような気がしてます。

それにしても来年のドラフトも優先するポジション多すぎw

| さーまん | 2008/10/17 01:17 | URL | ≫ EDIT

どこぞやのブログでは「これまでのBufは相手が良いだけ」「SDが負ければSDが弱いということ」などとかなり格下的に言われてしまい、個人的にはかなりへこんでいるんで、なんとか意地を見せてもらいたいんですけどねえ。。。現状はかなり厳しいのは事実です。

とにかくこの試合は、結果は別にして内容を楽しみましょう。負けたとしても、「Buf、なかなかやるやん」と言われるような展開であれば十分です。逆に勝っても、内容がなければあまり嬉しくないかも。。。

Bufの戦力的なピークはもっと先にあると思います。ただ、QB、RB、WR、LT、MLB、Sという攻守のキーとなるポジションにまだまだこれから伸びるであろう若くて能力の高い選手が揃っているのは、かなりの強み。あとは、C、TE、DEに若くていい選手が揃えば、他のポジションはFAやなんかでそれほど補強は難しくないはずです。
来オフのドラフトでは、(ちょっと早いですが)、ドラ1はCかTEで長らくエドワーズとコンビを組めるような選手を指名して欲しいと思います。DEは、とりあえずは再来年あたりでしょうか。ショーベルの衰えが気になりますが。。。

| びるずだいなすてぃ | 2008/10/17 19:36 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://umiushinahito.blog83.fc2.com/tb.php/310-790507c3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。