改・ウミウシな人~Buffalo Bills応援ファンブログ~

NFLのbuffalo billsを気ままに応援するブログです。ビルズダイナスティ復活まで気長にやっていきます。。。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

W9 NYJ戦展望

さ~て、いよいよ注目のファーブ退治だあ~、出来るかな?


ということで、いよいよ注目のファーブJetsとの初対戦。ずばり、この試合は”MUST WIN”。

【怪我人情報】
☆Buf
OUT J・リード(WR)、B・バトラー(OG)、A・ショーベル(DE)
PRO T・エドワーズ(QB)、J・ウィットル(OL)、A・Youboty(CB)、J・ウェンドリング(S)

★NYJ
OUT E・スミス(S)、M・ニュージェント(K)
DBT B・フランクス(TE)、D・ハリス(ILB)、C・ベイカー(TE)、C・スペンサー(LB)
PRO L・コールズ(WR)、J・コッチェリー(WR)

Bufは先発3人を欠く。替わりにはパリッシュ、ウィットル、デニ―が入るようです。いずれも痛いですねえ。アニキの替わりに入るパリッシュは、彼の欠場が明らかになる前に「もっとオフェンスで使ってくれ」とやや不満を口にしていたので、願ってもないアピールのチャンスです。
PROの4人はいずれも練習にフル参加していて問題なし。気になるマッギーはIRリストを外れ、調子も戻っているようです。
一方のNYJも怪我人続出。スミスが既に欠場決定、ハリスもどうやらチームに帯同していない模様で、こちらも欠場、ベイカーは当日の様子で決めるようです。ハリス、ベイカーのバックアップであるスペンサー、フランクスも欠場の可能性が高いようで、やりくりに厳しい状況のようですね。
WR二人は問題の無い様子。

【メディア予想】
ホームということもあって、Bufが有利の予想が大半。CBSでは5.5ポイントリードしています。各メディアの予想も殆どがBuf勝利ですが、USA TODAYでは、この週で一番この試合の予想は堅いという”Lock予想”で「NYJ勝利」としている人がいます。まあ、予想されているほど有利ということは思っていませんが、さすがにこれは何らかの悪意を感じますねえw

【Buf攻撃 VS NYJ守備】
NYJ守備の成績は、リーグ12位、ラン4位、パス23位。新加入のNTジェンキンスが予想以上に3-4にフィットしていて、ラン守備の向上に貢献しているようです。キャリー平均でも3.2と抑えていて、攻略には苦労しそう。対峙するセンターはプレストンが正式に先発に昇格しましたが、一人でどうこう出来る相手じゃないので両Gとのコンビネーションでどうするかでしょうか。両OLBも強力でオープンも抜けるのは至難の業。リンチにとっては再び苦難が続きそう。
一方のパス。こちらは24位ということですが、実は平均喪失Yは7.2と平均よりやや落ちる程度で、20Y以上のレシーブを決められた数はリーグで4番目に少ないと、相手チームがランを避けてパス偏重守備にしているための結果でしょう。相手の1試合の平均プレー回数はパスの方が10回ほど多いです。
しかしまあ、先週のMiaとクリソツです。いや、ジェンキンスと両OLBの強力度はMia以上と思われ、Miaがディープという穴があったのに比べると殆ど穴が無い守備で、かなり苦労すると思います。
おそらく、NYJも先週のMia戦略を参考にするでしょう。エドワーズは、先週、今季初めてと言える低パフォーマンスでした。どうやら、DB陣を厚くして、レシーバーのスペースをつぶしたという戦略が見事にはまったようです。
Bufは先週から更にアニキを欠くことになります。チーム1のスペースに入り込む技術を持つアニキの欠場はある意味痛恨の一撃。う~ん、点はあまりとれないか。。。
ただ、逆に言えば先週の敗因をしっかり分析し、これを生かす状況がすぐに表れたとも言えます。特に先週はパニックを起こしていたショナートがどのようなプランを立てているか見もの。

【Buf守備 VS NYJ攻撃】
NYJ攻撃の成績は、リーグ15位、ラン、パスとも15位とこれ以上ないバランスぶりを発揮していますw
とはいえ、なんといってもファーブです。こちらも先週のペニントンと似た状況で、ベテランでキャンプ前に入団(まあ、彼が原因なんですが)し、開幕から先発していますが、ペニントンと違い、未だにオフェンスにフィットするのに苦労している様子、まあ自業自得ではありますけどね。
特にここ3週は、Intを2、2、3と献上し、レートも最良で76と不調のようです。相手がCin、Oak、KCといずれも不調のチーム相手で、しかもBye明けということを考えると、結構深刻なのかもしれません。
とはいえ、そこは底知れぬクラッチ男のファーブ。こういう時こそ何かを起こすという気もします。まあ、昨年のNFCチャンピオンシップなど、その期待をあっさり裏切るのも彼の持ち味なんで、Buf側からすればそれを期待です。NYJがどういうパススキームなのは不明ですwまあ、スキームというよりもファーブ自身がスキームになっているんでしょうけど。

一方のラン、A・ファニカやD・ウッディらの補強が功を奏したのか、T・ジョーンズが好調のようですが、うまく使いこなせていないのか良い試合と悪い試合がはっきりしているようです。まあ、ランについてはどの試合もそれなりには止めているので、あまり心配ないとは思いますが。。。

【予想】
ズバリ、19-17でBuf勝利。オフェンスは、とにかくコツコツとミスなく進めるべし。先週もなんだかんだいって、それなりには進めることができたけど、最後の最後でミスをしてしまったのが敗因でした。ですから、今週もある程度はFG圏内まで持っていけると思います。とにかく、どのドライブもそれなりに進めて、FGで良いから得点を重ねることです。あと、出来れば守備でTDかそれに近いビッグプレーが欲しい。ファーブの様子からすれば、その可能性の方がまだ高いかも知れません。
一方の守備は、とにかくファーブのビッグプレーを許さないことです。先週のような感じでまたやられると、来週以降にも響きそうです。DEがプレッシャーを期待するのはもうやめました。個人的にはウィットナーのセーフティーブリッツをもっと増やしてほしい。
とにかく、この試合は”MUST WIN”ゲームです。GAORAで明日の夜には中継があるようで、今季初の中継をぜひとも勝ち試合で臨みたいです。
スポンサーサイト

| buffalo bills | 10:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://umiushinahito.blog83.fc2.com/tb.php/321-ce758eef

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT