改・ウミウシな人~Buffalo Bills応援ファンブログ~

NFLのbuffalo billsを気ままに応援するブログです。ビルズダイナスティ復活まで気長にやっていきます。。。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ドッカリーが解雇された模様です。。。

まだ正式に発表されていませんが、木曜日にLGのD・ドッカリーが解雇されたと、NFL.COMのA・Shefterが伝えています。
それ以外のニュースや噂も含め、FA解禁前夜の様子をいくつか。


【ドッカリー解雇】
入団後、パッとしなかったドッカリー解雇は、あるかなと思っていたものの7年契約の2年目が終わったところでしたので、ちょっとショックでした。未だ不確かな情報ですが、これが本当ならばLGにぽっかりと穴が開いてしまい、またしても埋めなければいけないポジションが出来てしまいました。

この解雇の理由としては、ピータースの契約見直しが影響しているのは間違いないでしょう。
2年前に7年49Mというチーム史上最高額で契約したドッカリーの契約は、その額にパフォーマンスが追い付いていないということと同時に、全選手の契約の足かせになっていました。特にピータースの契約を見直すにあたって、ドッカリーとの契約内容が大きく影響していたのは間違いないでしょう。

この解雇が意味するものは、ピータースとの契約に本腰を入れたということとFA市場で新たな選手を探すという意味があります。CとG両方できるJ・ブラウン(Bal)の獲得競争にガチンコ勝負に出るという見方もあります。
ドッカリー解雇前でもキャップスペースは24M以上あり、派手な補強をしなければスペースのねん出は必要ありません。

とはいえ、ドッカリーは入団後なんだかんだですべてのプレーに参加していただけに、今のチームに彼の後釜はいません。解雇とまでいかなくても、リストラクチュアがなぜ出来なかったのか疑問が残ります。おそらく2年前に契約した際の補償額かロスターボーナスが足かせになったのだと思います。
いずれにせよ、またしてもFAで大失敗となりました。FA人事担当のJ・ガイはそろそろ身を処するべきだと思います。

【O・ダニエルズ獲得って本気なの?】
RFAへのテンダーオファー締め切りまであとわずかとなりましたが、未だにHouとダニエルズの契約の話がありません。で、FA解禁が近付くにつれ、ダニエルズをBufが熱心に追いかけているという話が其処彼処で聞こえています。けど、ホンマに1巡と3巡を出すつもりなのでしょうか?

【M・オースティンに興味あり?】
Dalで昨シーズンそこそこ頑張ったWRのM・オースティンに興味があるという話。オースティンは、RFAで、チームからセカンドラウンドテンダーを受けており、Bufが彼を獲得するにはドラ2指名権を差し出す必要があります。

スポンサーサイト

| buffalo bills | 00:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://umiushinahito.blog83.fc2.com/tb.php/357-0bf4f05f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。