改・ウミウシな人~Buffalo Bills応援ファンブログ~

NFLのbuffalo billsを気ままに応援するブログです。ビルズダイナスティ復活まで気長にやっていきます。。。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ドラフト1日目【祝!eo光開通!】

待ちに待った今年のドラフトも1日目が終わりました。
昨日も書いたとおり、昨日の夜から高級ホテルに泊って、さながらセレブ気取りでこのイベントを楽しもうと試みるも、神戸はとんでもない荒れた天気に見舞われしまいました。計画していた、男36歳独身が、独りでブランデー片手に夜景を楽しむ計画はあえなく頓挫、しかも、高層ビル特有のキシミ音(なんでも、高層ビルは風や地震の揺れに備え、他よりも柔らかい素材が使われているため、そうなるらしい)に一晩中悩まされ続けました。で、午前3時過ぎには起きてしまい、チャットをしながら待つこと2時間、ようやくスタート!したものの、今度は大本営のライブ中継がなかなかつながらず。運よくBufのPick時は全てつながっていたものの、かなりストレスがたまる一日でした。来年は何とかして欲しいものです。
とまあ、毒男の一日など誰も興味がないと思いますので、ドラフト1日目の結果と感想をば。あ、やっとのこと、eo光が繋がったので、ネット難民を無事卒業!しました。



ドラフト1日目は、1,2巡の指名が行われ、Bufは4人の選手を指名しました。今日は軽く紹介&感想を。

【1巡11位】A・メイビン(DE,ペン州立大)
二つあった1巡指名権で、ペンステイトのA・メイビンを指名しました。
メイビンは今月21歳になったばかりの2年生ですが、レッドシャツを1年経験しているので、今年アーリーエントリーしてきた選手です。
出足の速さがウリの典型的なパスラッシャーで、昨年は12サックを奪ってオールアメリカンに選ばれています。
長所は出足の速さ、クイックネスなどの身体能力の高さ。これを生かし、OTをぶち抜いてサックを量産するスタイルというのが身上です。
逆に短所は、TE相手にも押し負けるパワーの無さと1年しか活躍したシーズンが無かったという経験の乏しさですが、それ以上に課題とされているのがバルクアップしてプロでのDE体格をつくること。コンバインで失敗し、プロデイで取り戻すというジェットコースター的な状態で、どちらが本当の姿かはこれからわかることになるでしょう。

当初、メイビンの獲得は反対でした。あまりにもギャンブル要素が強いからです。しかし、他の選手でパッとした選手がいなかったのも事実で、結果的にはこの時点でのベストな選択だったと思います。一部では、OTのM・オアーを指名しなかったことをかなり批判されていますが、後に分かるように、チームとしては初めからOT指名には熱心ではなかったような感じです。
まあ、メイビンは最も大化けが期待できる素材なのではないかなと思います。外れれば痛いですが、当たれば、相当でかいような気がしますし、こういうチームの流れを変える可能性のある選手にチームの命運をかけるのが今のチームの最良の選択なのかもしれません。

【1巡28位】E・ウッド(C/G、ルイビル大)
J・ピータースのトレードで得たもうひとつの1巡指名権で指名したのはルイビル大のE・ウッド。本来は、ここでB・ぺティグルーを指名したかったんですが、やはり残っていませんでしたね。

ウッドはOLマンとして、ほぼ欠点は無いくらい良い選手のようです。足の裁きが抜群で、ブロックテクニックもある。それに加えフットボールIQも高いとのことで、典型的なCですね。ただ、1年生の頃から先発として出ているため、すでに選手として完成されており、伸びしろがないのでは?というところをどう考えるか。
とはいえ、エドワーズと長い間コンビが組めるセンターを常々欲しいと思っていたので、彼にはそれを期待したいです。ただ、とりあえずはFAで獲得したハンガートナーがCを務め、ウッドはLGでの起用が予定されている模様。シニアボウルでOGとしてプレーして、Gでもイケると評価されたようです。

【2巡42位】J・バード(CB、オレゴン大)
評価が分かれるのが、このバードの指名。私も初めは、なんゆう指名じゃ!と怒ってしまいましたが、色々と考えるうちに、なかなか良い指名かもと思うようになりました(爆)。
正直なところ、この選手のことは全く知りませんでしたが、能力的には1巡指名されていてもおかしくないくらいの好素材のようです。
長所は、Int能力の高さとタックル力、ボールへの嗅覚が優れており、ゾーンカバーを得意としているようです。一方でマンカバーを苦手としており、フェイクプレーに引っかかることも多いよう。また、コンバインで40Yを4.7しか出せず、これにより評価が急落したようです。

こういうこともあって、BufではFSで起用するとDBコーチが述べていました。足の遅さは気になりますが、本来は4.5くらいは出せるようで、あとはフットボールスピードがどこまであるのか。
FSの補強も課題の一つだっただけに、FS狙いということではこの指名は正解です。

また、バードはパントリターナーとしても優秀な模様。しかしまあ、FS兼PRって、トレードが噂されているシンプソンとパリッシュの後釜ってバレバレやがな。

【2巡51位】A・Levitre(G、オレゴン州大)
1日目4人目は3巡と4巡(110位)指名権をDalに譲って得た2つ目の2巡指名権で指名したLevitreです。ここは、OTかTEで行くと思っていただけに、OGと聞いて正直びっくりしました。で、ようやく気が付きました。チームは早くからLTをウォーカー、RTをチェンバースで行くと思っていたんだと。これは、良い判断です。出した選手と同じポジションを取っても何も上積みはありませんので。
で、Levitreですが、こちらもなかなかの好選手。ランブロッカーとして評価が高く即戦力として期待できます。また、大学ではLTをしていたということで、場合によってはタックル起用されるかもしれません。

さて、1日目の印象としては、渋いながらもなかなか良い指名をしたと思います。指名選手4人はいずれも先発として期待したいところ。
T.O獲得で今年勝負をかけるものだと思っていたのですが、その後のFAでは全く補強をしなかった、むしろピータースを放出してしまうというグレードダウンを見せつけて、未だ再建途上なんだと認識していましたので、若い選手を多く揃えるのは良い傾向だと思います。

今日の2日目は、3巡がなく4巡121位からのスタートとなりますが、先に述べたパリッシュを絡めたトレードで3巡の指名権が生まれるかもしれません。
個人的には、パリッシュを出してほしくないのですが、どうもチームとしては出したい感じですし、彼にとってもその方が良いかもしれません。これまでの話だと4巡あたりとの指名権交換を考えている(低いなあ。。。)ようですので、4巡にパリッシュをつけて3順とトレードというのは大いにあり得るでしょう。
チームとしては、とにかくあと一人、TEに先発クラスが欲しいです。今のところ、TEで上位指名が噂されていた選手がまだ何人も残っています。3巡があれば十分獲れるでしょうから、狙ってほしいです。
スポンサーサイト

| buffalo bills | 19:12 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

開通おめでとうございます。
完全復帰ですね。
ぎりぎり間に合ってよかった。
ドラフト1日目のピックはなかなか渋い結果でしたね。
私の予想としては11位でDE、28位でTEもしくはOT(センターでなく)と思っていたので、
まあ予想通りというかいいほうに予想が外れました。
やはりフランチャイズCは必須ですから。ようやくとってくれました。

2順目が予想外の動きでした。
まさか42位でDBとは。。
よほど自称ミリオンダラーマンがお気に召さないようですねw。
2順目でTEかさらにOLBもしくはブラウン(爆)もありかな、なんて。
OLの補強に積極的だったのは私も好感が持てます。
私の予想としてはLTにウォーカー、RTに期待のBELLをもってきて
(翌年度にLTに転向を前提として)、LGに2順もしくは3順以降でOGをとりにいくのかな、
と思ってました。
しかしTEはなかなか1順でとりにいけませんねえ。ぺティグルーは欲しかった・・。
(DETがぺティグルーとはまったく予想外。)
まだネルソン、ベッカム、コフマン、クック
と、まだまだ残ってはいますが・・。
パリッシュのトレードでまたまた取りに行くんでしょうか。
相手が噂のPITだとしたら4順までまってもあまり変わらないような気がしますが、
3順中位以上であれば、悲しいですが決断すべき時でしょう。
それよりもKOさんはさすがにどこも興味を示さないのでしょうか。
6順くらいならもらってくれるかもw

| さーまん | 2009/04/26 22:34 | URL |

さーまんさん、ドラフトお疲れ様でした。今回の結果は、いかがだったでしょうか。

結局トレードはありませんでしたね。パリッシュファンの私としては、一安心したような今後どうなるのかさらに不安になったような。。。
まあ、そもそもが出す理由が全くわからないのですけどね。
Koについては、おそらく引き取り手はそれほどないでしょう。バードの評判が非常に良いですから、キャンプでめどが立てば、おそらく解雇になるでしょうか。今はメンバーをかなり入れ替えていますので、少しでも結果が出なければこれまでのメンバーはかなり立場がやばそうです。

| びるずだいなすてぃ | 2009/04/27 23:34 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://umiushinahito.blog83.fc2.com/tb.php/384-0d9b75bb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT