改・ウミウシな人~Buffalo Bills応援ファンブログ~

NFLのbuffalo billsを気ままに応援するブログです。ビルズダイナスティ復活まで気長にやっていきます。。。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

TB戦

Gamepass繋がらん。。。

と言っている間に試合終了。はて。


ホーム開幕戦で迎えたW2のTB戦は33-20で勝利。第2Q途中までGamepass繋がらずで、また後ほど見直したあとに感想を書きます。

それよか、けが人続出が心配。しかも、キープレイヤーばかり。そのうち、何人かは長期離脱、またはシーズンエンドでしょう。
Runyanを今すぐ呼べ~!
スポンサーサイト

| buffalo bills | 05:25 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

初勝利おめでとうございます

TBも再建中のチームとはいえ先週の金星寸前がフロックでないことと、少なくともBUFの戦力がウチの所属する下位グループではなく中位以上のグループに分類されることははっきりしたんじゃないでしょうか。

確かに怪我人は心配ですが、AFC東の勢力図も下馬評どおりじゃないようですし、先週の惜敗にもめげず1週間で立て直してきたスピリッツが一番の収穫、結構戦えるんではないでしょうか。

| Liger | 2009/09/21 09:13 | URL | ≫ EDIT

コーチが変わって今までとは別のチームのような
Bucsでしたね。
にもかかわらず、ピリッとしない試合内容には不満ですが、
何はともあれ(祝)初勝利!

| さーまん | 2009/09/21 10:28 | URL |

初めまして

初めまして、「べねと」と申します。
HNの通り、Cornelius Bennettを神と崇めておりました。

mixiからたどり着き、今まではROMっておりましたが、シーズンが開幕したので、ちょっと冒険してみようかと(汗)

開幕戦を観ましたが、意外とOLが頑張っているのが印象的でした。
T.B戦ではT.OへのTDパスもありましたので、少しはフラストレーションも緩和されるでしょうか(笑)

現役選手の中で一番好きなPoslusznyが怪我をしてしまったのは残念ですが、シーズンアウトでなくて一安心です。

これからもびるずだいなすてぃさん始め、皆様の解説(感想?)楽しみにしております。
私もたまには感想書いてみたいと思いますので、よろしくお願いします。

| べねと | 2009/09/21 18:31 | URL | ≫ EDIT

>Ligerさん
初日、お先ですw
まあ、選手はそれなりに揃っていると思っているので、あとはケミストリーというか、モチベーションなんですよね。Pats戦、ああいう具合に負けてしまったことが逆にモチベーションを上げることになるかも。そういえば、W1でN.Oと当たられたと思いますが、いかがでしょうか。オフェンスが本物なのはわかるんですが、守備はどんな感じでしょう?同じタンパ2系譜ですが(今年はもう辞めたんでしたっけ?)、パスラッシュできないタンパ2でも通用しますでしょうか?

>さーまんさん
まあ、内容はともかく、試合はほぼコントロールしていたので、やっぱり完勝だったと思います。簡単に勝てないのは伝統すかね。

>べねとさん
お初です。ミクシィからようこそ(そういえば、あっちは最近放置状態だ。。。)!
こちらにお越しのファンの方は、ダイナスティ時代の選手名を使用されている方が多いですねえ。それほどあの時代が強烈な選手が多かったということですね。ちなみに私は、もう一方のOLBだったD・タリーが好きでした。
冒険とは言わず、軽い気持ちで今後もコメントよろしくお願いします!

| びるずだいなすてぃ | 2009/09/22 20:33 | URL |

今のNOを40点未満に抑えられれば

あちゃぁ~、次はNOですかぁ。今NFLで最強かもデス。

O♯が半端じゃないのは判ってましたから、開幕戦もある意味じゃ予想通りの結果でした。
相手のファンブル等のミスに乗じて下手にくっついていった所為か、結構本気出されて6TDでしたが、本当にブリーズがマジならあと1,2本は確実にやられてましたね(苦笑)。
NO・D♯も対戦前に「去年迄とは違うぞ、気を付けろ」と地元紙でも言われており、ある程度は覚悟してましたが想像以上。(コッチのO♯が想像以上に酷かったからなのカモですが)

基本4メンフロントですが(自分は気付かなかったが)ちゅるサンの話では3-4も使ってたみたいですし、サックこそ1つでしたが、セーフティ・リードを得た終盤以外はブリッツも内外からバンバン来てました。
でも一番ショックだったのは、ランをあれ程止められたこと。追いかける展開になったとはいえ、ラン20回で33yd。。。
両E含めたDLに走路を塞がれ、ヴィルマ、フジタ、58番(なんて発音するのか解りません)とSSハーパーの餌食にされまくってました。

結局
 ①ランをまず止める⇒②主力兵器(CJ)を徹底マーク⇒③QBにプレッシャー⇒
 ④第2標的(NO戦はRBのスミスだったと思います)に投げさせる⇒⑤狙い澄ましてINTやタックル
という、お手本のような守備戦略に完全にヤラれた結果でした。
想像ですが、未だ鱒の「引出し」自体が少ないし、クイックリリースと判断の速さが彼のウリというのもあって、「考える時間を与えなければココに投げる筈」と攻撃の手を読まれていたんじゃないかとも…。

LBも強力ですが、DBもかなりの陣容と云えるんじゃないかと思います。グリアー/ポーターとCB陣は小柄なので、T.Oにチャンスはかなりあるでしょう(実際プレヴューではちゅるサンもCJとのミスマッチを突けたら…と仰ってました)が、シャーパーが健在で、ウチは2INT喰らってますンで…。
あと、CBジェンキンスもスターターじゃないみたいですが、やっぱり並みのスピードじゃないと思います。
ドラフト前は「超一流のスピードじゃない」みたいにも言われてましたが、ウチ期待の快速RBアーロン・ブラウンのキックオフ・リターンを後ろから追いついて引き摺り倒したのは27番でした。

兎に角、ジャクソンとOLに頑張って貰ってランを出して、Sを前に引き付ける。それからリードはじめ他のレシーバーに散らしておいて一発ドカーンとT.Oに行く。
エドワーズが焦った時に本能的に決まったターゲット投げちゃう「決め撃ち癖」がなければ(相手に攻撃を読む余裕を与えないと言う意味では)結構ノーハドルも有効かも知れません。

あれっ、よく考えたらグレッグ・ウィリアムズって数年前迄BUFのHCだったんじゃ。。。

>同じタンパ2系譜ですが
ウチは今季から「カニングはん」をDCに据えて「ランを出して、ランを止める」を、念仏というか御題目というかにして、一応「力のフットボール」を標榜してます。
新DCはブリッツを40%程度のプレーで使うとか言ってましたが、NO戦じゃブリーズが危険過ぎて使えなかった(根性無し)みたいで、その結果やりたい放題やられました。

ただ、ちゅるサンも仰ってましたし、W2で対戦したイーグルスファンのhorikomiサんも戦前予想で同様の御意見のようでしたが、アウトサイドからのラッシュがもし届いても、ブリーズは前にかわして投げちゃうのがホント~に上手いので、インサイドを押し込まないとナカナカ止められません。
ましてやラッシュ無しのタンパ2は間違いなく50点献上コースかと(爆)

幸いというか、NOはRBとOTに怪我人が多く手薄な状態で、ウチ相手に143yd走ったベルもPHI戦で傷んだみたいですんで、ココは勢いに乗って一発カマしてやって下さい。
もし今のNOを40点未満に抑えられれば(PHIのD♯でも48点ですから)BUFはリーグ屈指の強力守備と自慢しても良いのではないでせうか(笑) 御健闘をばお祈りしております。

| Liger | 2009/09/23 09:31 | URL | ≫ EDIT

Ligerさん、詳しい解説ありがとうございました。そのまま、プレビューで使いたい感じです。
仰るとおり、GWは元BufのHCです。当時は今よりも酷い状態で、QB論争によるサラリーキャップ崩壊で、ぺんぺん草も生えない状態でしたので、ちょいと気の毒だったとは思います。とはいえ、あまりにもチキン過ぎました。ドアホーの腰ぎんちゃくというか、操り人形でした。
ただ、当時から守備構築は見事なもんで、短期間にリーグトップクラスの守備に仕立て上げていました。

Detとの試合は見ていないのですが、N.Oのオフェンスは凄いですね。どの場所からでも、誰からでも一発で決めれる状態にあります。
ESPNのシュラーレス親父には、あっさり「Buf戦でも40点以上獲る」なんて言われてしまいましたが。

守備の方も、確かに、タレントも揃ってきて、S・エリスが一皮向けて、LBにプロボウルクラスがもう一人いれば、かなりのハイレベルな守備が出来るのではないでしょうか。ただ、現時点ではそこまでの凄さはPhi戦では感じられませんでしたねえ。正直、穴も相当多いかと。ご指摘のプレッシャーDもあまりなく、ウチと同じく引きまくりDじゃね?と思いました。
46守備の伝承者であるGWなだけに、もっとブリッツ掛け捲りだと思ったんですけどね。
まあ、Phiという完全にシステムが出来上がったチーム相手だったから大怪我をしないようにしていたのだとは思いますけどね。だから、ウチのときはまた違う姿を見せるんじゃないかと警戒しています。

タンパ2捨てたんですか。。。うらやましい。。。

| びるずだいなすてぃ | 2009/09/26 20:11 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://umiushinahito.blog83.fc2.com/tb.php/436-76e215bc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT