改・ウミウシな人~Buffalo Bills応援ファンブログ~

NFLのbuffalo billsを気ままに応援するブログです。ビルズダイナスティ復活まで気長にやっていきます。。。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Roster Move & Injury Report

不覚にも、風邪で寝込んでしまいました。幸いにも新型ではありませんでしたが。。。ちなみに、約8年ぶりの本格的な風邪です。


【Roster Move】
T.B戦で怪我人続出したこともあり、ここ1週間にRoster上の変化が色々とありました。

◎D・シューマンIR入り+J・Stuper再Roster登録
一時、楽観視していたシューマン、やっぱりIR入りでシーズンアウトです。怪我の症状はわかりませんが、やっぱり靭帯断裂でしょうか。ロッカールームで普通に歩いていたというのは本当のようなのですが、あれでしょうか、興奮状態であれば、自分の体の一部が吹っ飛ばされえも気付かない戦場の兵士と一緒でしょうか。替わりに、J・Stuperが再度Roster登録。今度は彼にとってはチャンスとなるでしょう。しかし、シューマン、せっかく良い選手になってきたのに痛い。。。K・エヴェレットのことを思い出す。。

◎B・バトラーIR入り+新OLマン獲得
同じくRTのバトラーがIR入りでシーズンアウト。替わりをどうするか注目でしたが、ワークアウトしたJ・ラニヤンとは契約せず、G.BのSquadだったJ・メレディスと(Roster)契約しました。
ラニヤンについては、チーム側のワークアウトでの印象が良かったのは間違いないようですが、契約交渉が上手くいかなかったのではにかと思われます。
元々、リザーブ要員としてどうかと思ってたチーム側に対し、ラニヤンはあくまで先発待遇を望んだということでしょう。それはバトラー怪我後も変わらず、J・スコットに替わりを任せれると判断したので、先発クラスを獲る必要は無いと考えているんでしょう。
メレディスについては、なんか聞き覚えあるなと思ったら、今年のドラフトの有力候補選手でした。早ければ2巡指名予想だったのが5巡まで落ちてたんですね。しかも、開幕Rosterにも残れずですか。。
メレディスについて、NPBさんの「Packer Zone」によれば、こんな感じ。(手抜きですいません。)
なんか、フランチャイズ史上最大のBustと言われているBig Mike(M・ウィリアムス)みたいですがな。
しかし、この時期に試合経験の無い素材買いのせOLマンをRoster枠内に置いておくってどうよ、と思うのですが、しかもガード適正って。。。まあ、可能なのであればSquadに落とすっていう手もありますが、それをやったらある意味、G.Bから強奪したに近いんでしょうけど。。。
それ以前に、OLに弱さを抱えるG.Bがすんなり出したという点で、多分、G.Bでは育てられんと匙を投げたんんでしょうけどね。

◎Squad:A・ボウエンOUT、M・フリーマンIN
これは、Squad内での異動ですが、LBのA・ボウエンをカットし、その替わりにChiをカットされていた同じくLBのM・フリーマンとSquad契約しました。
フリーマンの方もドラフトでは評価が高かった選手ですが、結局指名されたのは5巡指名。確か、ドラフトのときは5巡指名のN・ハリスよりも獲ってくれ、と叫んでいた気がします。すっかり忘れてました。まあ、私のドラフトへの意識なんてそんなもんですが。。。w

ボウエンは、昨年に負ったACL断裂の怪我が全てでした。怪我前まではチームの期待値がかなり高く、復帰を期す今年も相変わらず高かったのですが、結局ダメでした。その後、WasとSquad契約したようです。

◎元PitのLBをワークアウト
昨年PitでプレーしていたOLBのB・デーヴィスをワークアウトするようです。デーヴィスは、2008年ドラフトでPitから3巡指名を受け入団。昨年は主にSTでプレーしていたようです。
カレッジ時代はDEとして活躍、UCLAで歴代2位のサック数をあげ、オールアメリカンのファーストチームに選ばているほか、年間最優秀守備選手に贈られるBednarik Awardのファイナリストにもノミネートされていて、カレッジ時代の実績はかなり華やかです。そういや聞いたことあるなって印象ですが、ドラフト時の記憶は全くありません。
まあ、ドラフトされたチームがすんげえLB陣ぞろいのPitだけに、単に競争に敗れてカットになったという評価は出来ないでしょうし、元Pitというだけで期待してしまいます。

ところで、今年はこんな風に通年で選手探しをするんでしょうかね。Roster埋めという感じでもなさそうで、当たればメッケもんという感じなのかもね。まあ、それも十分アリです。

【Injury Report】
N.O戦を前に、怪我人続出です。
まずはオフェンスから。問題なしとされていたS・ネルソンがDoubtfulです。シューマンが抜けた後のTEについて、AVPが「(開幕前の)怪我が無かったらファインが先発だった」と言っているように、先発gファインなのは間違いないようです。ただ、N.O戦は35点前後のシュートアウトに付いていかないと勝機が無いだけに、セーフティーバルブ的な使われ方が主となるファインでは物足りず、ネルソンのスピードに賭けたいところ。しかも、彼が出ないとTEは二人だけとなるので、正直、これはつらいです。無rは禁物ですが、回復を祈りたい。
次に、兄貴も踵の痛みで、練習にフル参加できておらず、現時点でQuestionable。今季もエドワーズのホットレシーバーぶりが健在なだけに、これも痛い。反面、スティービーが見れるかもという期待もあるんですが。
Cのハンガートナーは、練習に復帰していますのでこちらは問題なし。

次にディフェンス。両先発CBのマッギーとレオが両方、練習にフル参加せず。ジョーロンは、「レオのほうがマッギーよいも状態は良いようだ」といっています。まあ、マッギーは先週もこんな感じで出場していますので、問題ないんじゃないかなと思います。レオも出てくるでしょう。
守備では控えDTのマッカーゴがDoubtfulとなっています。
スポンサーサイト

| buffalo bills | 19:36 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

風邪を引いてしまったとか。
気温の変化が激しいですから、お体ご自愛下さい。
でないとライブで試合見れないですからw

ところで、最近のビルズは期待する選手が
ことごとく怪我してますね。
若手が結果を出そうと頑張りすぎているとも考えられますが、
コンディショニングコーチがいまいちなのでしょうか。
ここ数年そのコーチは変わっていないようですが、気になってます。

PIT出身のデービス期待できますね。
とはいうものの、今年のエリソンは1年契約のせいか結果残してますね。
とにかく早くプレーをつぶしている印象があります。
LBもちょっとづつレベルが上がってきてるのでしょうか。
(miniロンドンフレッチャーことバッグスも頑張ってますし)

OLではCのハンガートナーは怪我もたいしたことなく、
よかったです。パワーもなかなかあり、機動力もあり、
でこれまでのCからすると合格点ですし。
ただ、両Tが心配だなあ・・・

今回はFINE、NELSON、REEDがどれだけ厳しい場面で
見せ場を作れるかでしょうか。
エヴァンス、T・O、ジャクソンは言わずもがなですが。
DFはまあ、どれだけ相手に時間を使わせて点を取られるかですね。
マンデーナイトのINDのような速攻を決められると、
せこせこ点を積み重ねることができても厳しいですし。

しかし戦前予想で52対33とかありましたが、
そこまでいっちゃいますかねえ^^;

| さーまん | 2009/09/26 22:36 | URL |

今回のシューマンとバトラーの怪我は事故みたいなもんで、仕方がないといえば仕方が無いですが、相変わらずの怪我の多さは問題ですね。昔はそんなに感じなかったのですが、ここ数年、本当に多いです。
出来るのに甘えているのか、本当に悪いのかは不明ですけど。。。

しかし、他のチームに比べて体に強さが弱いのは確かだと思います。このあたりは、コンディショニングコーチが問題なのか、各コーチのしごきが足りないのかはなんとも。私は後者のほうかな、と思っていますけどね。

>DFはまあ、どれだけ相手に時間を使わせて点を取られるかですね。 マンデーナイトのINDのような速攻を決められると、 せこせこ点を積み重ねることができても厳しいですし。
まったく仰るとおりです。この試合は、選手の頑張り以上にコーチのゲームプランが重要な試合になりそうです。AVPがどこまでやれるのか。。。Dは殆ど期待していませんけどw

| びるずだいなすてぃ | 2009/09/27 11:03 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://umiushinahito.blog83.fc2.com/tb.php/442-bdb649cb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。