改・ウミウシな人~Buffalo Bills応援ファンブログ~

NFLのbuffalo billsを気ままに応援するブログです。ビルズダイナスティ復活まで気長にやっていきます。。。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

トレード考

先週末あたりから、口内炎が酷いです。しかも、1年の半分以上の期間で口内炎に悩まされている私にとっても今回のはこれまでに無いデカさで困っています。
チョコラBBを1回10粒くらい飲んでも、最近CMでやっている口内炎の治療薬を飲んでも一向に良くなりまへん。どなたか、一発で直る方法知りませんか?


BucsのG・アダムスがトレードに出されました。わずか2年前に全体4位という高い評価で入団した選手です。これまでの活躍がパッとしなかったとは言え、こんなに早く出されると言うのはちょいと異例ですね。
このトレードについて、色々と記事を読み拾ってみると、どうやらアダムスがJ・ベイツの新しい守備にあわなかったというのが放出の原因のようです。
アダムスは、入団後2年はM・キフィンのタンパ2のもと、スピードを活かしたパスラッシュオンリーでやってきたものの、ベイツはDEにも多彩なプレーを要求するため、入団後に様々なパスラッシュテクニックを練習してきましたが、進歩が無かったとのこと。結局、タンパ2以外のスキームに馴染めなかったということでしょうか。。。人事ではないですね、これは。。。

ただ、Bucs的には良いトレードだったかもしれません。今の状態であれば、再建に数年はかかりそうですし、仮にアダムスが成長を遂げてもその頃には、サラリーは急騰しているわけで、そうであれば、たとえ2巡指名権でもスキームに合う選手を獲得する方が良いでしょう。

ということで、同じように既にシーズンオーバー、新チームを作る必要があるBufにとっても、これを良いお手本とすべきではないかと、勝手に「いっそのことトレードしちゃえ!」ランキングをつけてしまいました。

5位 T・マッギー
先日、契約延長したばかりで今年もパスカバーで秀逸なところを見せていますし、能力的なことで言えば手放すような理由はありませぬ。けど、レオの他、R・コーナー、E・ランカスターと先発で使えそうな選手が他にもいること、またチーム唯一の長所であるCBはそれなりに上手く育てるという理由から、出しちゃってもいいでしょう。怪我も多いし、年齢的にも長期展望できるような状態ではありませんので。3巡あたりでどうでしょう。

4位 K・ウィリアムス
個人的には、非常に評価をしている選手です。DTとしてはスピードはかなり速いほうだし、出足が特に良いです。また、怪我に強いというだけでもBufの守備的には評価がひとつも二つも上がります(まあ、こんなことを言い出すと怪我というパターンは目に見えてますが)。
3-4に移行した場合は、DEとしても使えるんじゃないかなと思えるくらい。
ただ、最近はどうも”ペネトレート命”というプレースタイルになっていて、スナップカウントを読むのに全てを掛けているという感じがアリアリ。この辺は、置石役を買って出ているストラウドとは全く好対照。つーことで、これを直さないと仮に3-4移行しDEとなると使えません(まあ、ブルース親父並の3-4パスラッシャーDEとなるなら別ですが。)。
で、商売になるようであれば、出しちゃうのもひとつの手です。ただ、他チームの評価は低そうなので、多分4巡が精一杯でしょうね。3巡あたりもらいたいところですが。サラリーも安いしね。

3位 A・ショーベル
年も30歳を越えて、スピードはやはり衰えています。元来、ブルラッシュでOLを圧倒するほどのパワーは無い人なんで、こうなるとチョイと厳しい。とはいえ、他のDEが酷いのでエースであり続けていますが。。。
ただ、3-4導入となると、もはや居場所はOLBしかないわけですが、前述のとおりスピードの衰えがあることと、この年で新ポジション挑戦というのはかなりしんどいと思うので、そうなればBufに居場所はありません。
4-3継続であっても、若返りという意味では整理対象になるでしょうし、4年間でどっぷりと浸かったタンパ2から脱却できるのかという疑問もあります。
とはいえ、年齢、年俸からして他に引き取り手はあんまりないでしょうねえ。5巡あたり獲れれば御の字。とはいえ、チームの功労者をこの条件で出すのには日本人としては少し気が引けますけどね。
※この人は、放っておいてもこのオフに解雇またはトレードに出されるかもしれません。

2位 L・エヴァンス
ドラ1を狙えるタマは、今のチームには殆ど無いです。その中でも確実にドラ1を狙えるとしたらエヴァンスしかいないでしょう。
エヴァンスは今年26歳と選手としては脂の乗り切る頃、そのような時に再建期のチームにいさせていいものか、という疑問。
また、エヴァンス自身、どうもQBとの相性に偏りがあり、どのQB、スキームでも力を発揮できるようなタイプではない気がします。少なくとも、WCO向きのWRではなさそう。RACもあまり目立たず、CarのS・スミスやWasのS・モスのように強靭な下半身で小回りを利かせるタイプではなく、本来はディープターゲットの2ndレシーバーとして、フランカーを任せたい。けど、今のBufでは無理な感じ。
なら、いっそのこと出してしまって、SEタイプの大型レシーバーをドラフトで指名し、スティービーやJ・ハーディと競争させるなんてのもアリでしょう。

1位 M・リンチ
あくまで個人的な意見ですが、RBというのは、補強の優先順位から言えば最後では無いかと思っています。バリー・サンダースやAPでは話が別ですが、強固なOLを作れれば、1.5流クラスのRBであれば、それなりに走れるだろうし、WR、TE、QBを揃えてパスを強力にすればランも出ます。まあ、ツナに見られるように、ランオリエンテッドという考えもありますが、あれも結局はRBの能力というよりもそれ以外の要素をしっかりと作っているということで、今のBufのように、OLがボロボロでランプレーのコールも低レベルとなれば、いくら能力のあるRBでも走れんでしょう。
つーことで、先発クラスのRBを二人も抱えている意味は今のBufにはありません。リンチかFreddieか、どちらか一人を残し、ドラフト中位くらいで体力ありそうなのを連れてくるというのが理想。
で、どちらを残すといえばどちらでもいいのですが、リンチの方が年齢、ポテンシャルからして良い商売が出来そうなので、リンチを出すということで。まあ、ヤツの場合、”オイタが過ぎる”という危険性もありますから。
まあ、アダムスで2巡であれば、リンチなら1巡は欲しいところですが、RBのトレード評価は低そうなんで、2巡+使えそうな選手、で良いかなとも思います。ただ、リンチの場合、次に何かオイタをすれば1年間出場停止という危険性がありますんで、そのあたりは値引き対象ですね。

とまあ、無理から5人を選んだので、殆どまともな商売が出来そうなやつ全員じゃねーか、と言われそうですが、それくらいのことをしても良いのではないかとも思います。どーしても残したい選手、、、正直いない。。。スティービーくらいですかw
スポンサーサイト

| buffalo bills | 16:27 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

火(ガスコンロ等)でスプーンをあぶり、それを当て、焼いてしまう、というワイルドな方法があります。

あ、口内炎の話です。

| LTD | 2009/10/17 21:45 | URL |

ケナログと言う塗り薬がやたら効きますよ、おいしくないから好きじゃないですけど。

| Horikomi | 2009/10/17 22:35 | URL |

ありがとうございます。LTDさん、わしゃランボーかいな。
ケナログっすかあ、今回のは今日になって直りつつあるので次回は一度チャレンジしてみます。

| びるずだいなすてぃ | 2009/10/18 20:38 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://umiushinahito.blog83.fc2.com/tb.php/462-2ac08393

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT