改・ウミウシな人~Buffalo Bills応援ファンブログ~

NFLのbuffalo billsを気ままに応援するブログです。ビルズダイナスティ復活まで気長にやっていきます。。。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

噂の新HC候補

シーズン途中で加入したT・ジョンソン(S)もIR入りで21人目。最後の最後まで怪我が止まらない。明日の試合,無事に終わってくれることを祈るのみ。


GMが決まり,次はHCを誰にするのかが注目されていますが,ここに来て具体的な名前が挙がってきましたので,整理したいと思います。

【名前の挙がっている候補者】
①M・シャナハン
既にご存じだと思いますが,恕論解雇後の11月下旬に面談をしました。しかし,12月中旬には,チームはリストから外したようです。一説によれば,シャナハン側がWasのGMに就任したB・アレンとのセットで雇うという条件をBuf側に叩きつけたらしく,チーム側は当初から「雇用可能性ナシ」と見ていたらしいです。
まあ,Buf側にも,暴動寸前のファンを鎮めるために,大物を雇うパフォーマンスをしたとも言われていますんで,結局踊らされたのはファンだけということでしょうか。私もまんまと木に登ってしまいました。しかもてっぺんまで。

最近のシャナハンですが,Wasと面談済みで前述のとおりの経緯もありますので,まず間違いなくWasのHC就任だと思います。しかし,一説によれば,Wasは既に5年50Mまでは出すことを決めているものの,シャナハンは未だに”レヴァレッジ”活動を続け,更に良い条件を狙っているようで,Houだのフロリダ大だのに興味があるなんていう話が出ています。
冷静に考えれば,こんなモンスターをウチのようなチームが飼い慣らせるわけが無かったですね。。。

②B・カウワー(ソース
昨年末に,いきなり出てきた話です。「Bufはアゴにもふられた」という報道が一般的だっただけにちょっとびっくりでしたが,そもそもアゴは「シーズン中は,(現在の)HCに失礼に当たるのでどのチームとも会わない。」という話をしているだけで,これをもって「ふられた」というのはチト違う気がします。
ESPNが,少し前に「アゴが現場復帰に向けて,アシスタントコーチ陣の選定に入った。」と,これまで「必ずしも2010年に現場復帰する希望は持っていない。」とされていたこれまでの姿勢からの変更を報道しました。
アゴについては,他には自宅に近いCarが本命で,TBが興味を示していて既に接触を持ったという話やアゴ自身がHouに興味を持っているという話が出ています。しかし,Carはフォックス留任(但し退団の可能性もあり),TBはオーナーのグレイザーが接触を持ったことを否定した他,チームのPro personnel directorを務めるダグ・ウィリアムス(往年の名QB)が大学からのコーチ職の誘いを断りTBに残ることを決めたとかで,どうやらこれによりR・モリス留任が決定的になったということのようで,こちらでのHC就任も無さそうな感じ。Houについてはキュービアック解任の可能性も未だ残しているようで何とも言えませんが,そもそもHouにアゴへの興味があるかどうかは不明です。
このような消去法により,Bufへの仕事を受けるのでは?という期待がファンの間で高まっています。ただ,メディアは冷ややかで,「確かに,このオフにはアゴの選択肢は限られている。けど,Bufはないだろう。Bufの仕事を受けるのなら,解説者の仕事に留まることを選ぶはず。」という見方が殆どです。また,アゴが,A・シェフターに対して,Buffaloへ行く前にそのような趣旨を言ったという話も出ています(このソースは確認できませんでした。)。
まあ,私もその見方です。自宅のCarからBufは離れすぎていますし,今年どうしても現場復帰しなければならないという理由はありませんので。
ただ,チームカラーとかフランチャイズカラーだけで言えば,Bufとはフィットすると思いますけどね。少なくとも(一部で噂されている)Dalなんかは完全なミスマッチだと思いますけどねえ。

③M・ショッテンハイマー
以前より,個人的大本命と思っている人で,是非とも就任して欲しい。
マーティについては,こんな話も出ています。
つまりは,ニックスとマーティは2年前にコンビでAtl入団寸前まで行った。その時,A.J.スミスがびびってたという話。
マーティは相変わらず現場復帰を否定していますが,わずか2年前にこういうことであれば,可能性が無いとも言い切れず,あとはニックスの説得次第でしょうか。長期間やれとは言わないので,せめて3年。チーム再建だけでもお願いできないでしょうかねえ。まあ,一部では爺とはあまり仲が良くないという噂もあるようですが。。。

④R・リヴェラ(ソース
SDの現DC,その前はCHIのDCとしてSB出場したときの強力Dを作り上げた人です。Chiと言えば,タンパ2ですが,元々はP・ライアンの46守備の元でプレーし,コーチではPhi(LBコーチ)でJ・ジョンソンのプレッシャーDを学んでいます。また,SDでは3-4守備を操っていますし,様々な守備体系に対応しているところを見ると,”守備の天才”であるのは間違いないでしょう。やや選手に恵まれた印象はありますが,今シーズンなんかは,選手が名前ほどの働きをせず,核となるNTのJ・ウィリアムスが早々に怪我で欠きながらも守備を機能させたのはリヴェラの手腕と評価されていうようです。

B・ニックスとはSDで1年一緒にやっていて,おそらく名前が挙がるだろうと思っていましたが,やはり来ましたね。
ちなみにリヴェラは,プエルトリコ人でいわゆる「マイノリティ」,これまでにも,HC候補として名前が挙がり,実際に他チームの面接を受けたこともありますが,いわゆる「ルーニールールの犠牲者」とも言われています。しかし,いずれはHC職を手に入れる人材と言われていました。
Bufは,今回,P・ヒューエルを面談するのは間違いなく,リヴェラに対しては,おそらくガチの興味でしょう。

但し,リヴェラはSDの人なので,面談するにはSDの許可が必要となります。まあ,HCということであれば断れないでしょうが,一説によれば,N・ターナーの後任とも言われているし,ニックスがSDを辞めたのはA.J.スミスとの関係に疲れたからという話もあるので,このあたりがどう影響するかでしょうか。また,プレーオフに出るチーム関係者との面談はByeに限られています。よって,SDは来週のみ。一本釣りということであれば,問題ないでしょうけど,他のと見て横並びであれば,どこまでBufが待てるか。個人的にはSDはSBに出ると思ってますので。

⑤B・ビリック(ソース
今日になって名前が挙がってきました。まあ,この人も挙がらんのかな?と思っていたので,ある程度は予想の範囲内。
SBリングを持つHC経験者で,マーツ博士とともに残っている選択肢の一人です。まあ,実績十分ですし,魅力ではありますが,やはり気になるのはBalでは,結局QBを育てられなかったことでしょうか。ただ,そうは言っても,毎年それなりにオフェンスを構築してきたのは凄いです。また,2年連続で負け越したことが無いというのも優秀さを示しています。ただ,優秀なDCは必ず必要だと思います。おそらくBalから連れてくることになるんでしょうか。

⑥B・ショッテンハイマー(ソース
ご存じマーティの息子で,現在NYJのOC。昨年は,NYJのHC候補になっていたような記憶がありますが,実力のほどはいかほどでしょうか。
ただ,やはり若さは魅力かと。填ればでかいです。逆に言えば,外す可能性もでかいと思います。オフェンスの構築力は高いですし,本来であれば親父さんがHCで彼がOC,で,数年後に禅譲というのが一番良いんでしょうけどねえ。

【それ以外】
現時点で名前が出ているのは,J・ハズレット,C・ワイス。しかし,このふたりはGMが決まる前の話で,信憑性は不明,ただ,GM自体が内部登用なので大きな変更はないと思いますけど。
それ以外で今後名前が挙がりそうなのは,Carを辞めた場合のJ・フォックス。彼については,留任とはなったけど,本人は長期契約を希望しているようで,自ら辞職する可能性もあるらしいです。
他には,マーツ博士とかJ・ファッセルとか。AC上がりでは,CINのM・ジマーとかNOのP・カーマイケルとかでしょうか。また,SDコネクションで言うと,J・ロフトン(現解説者),C・キャメロン(現Bal・OC)なんかでしょうか。AC採用で言えば,T・コトレルなんかの復帰もあり得るかもしれません。

【私見】
個人的希望は,マーティ>リヴェラ>ビリック>ブライアンの順。リヴェラのアグレッシブDに魅力を感じています。アゴは別枠で。
とりあえず,当分はファンタジーを楽しみたいと思います。
スポンサーサイト

| buffalo bills | 12:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://umiushinahito.blog83.fc2.com/tb.php/514-e9672791

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT