改・ウミウシな人~Buffalo Bills応援ファンブログ~

NFLのbuffalo billsを気ままに応援するブログです。ビルズダイナスティ復活まで気長にやっていきます。。。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

1巡指名はC.J.スピラー!

今年のドラフト初日が終了しました。既にご存じだと思いますが,我がBuffaloはクレムゾン大のC.J.スピラーを指名しました。スピラーの詳しい情報などはまだ改めるとして,現時点での指名の感想など。



【指名の意図】
この指名,おそらくチャンの意向が大きく働いたということでしょう。はっきり言ってポジションニーズという意味では全く意味はありません。既に,1000Yラッシャーを二人抱えており,原人のトレードが決まっていない時点でRBを獲るのは,原人のトレード価値を下げる(足下を見られる)だけで,むしろマイナスといえます。
しかし,にもかかわらずスピラーを指名したのは,チャンの「オフェンスを1から作り直す。」「オフェンスのしっかりとした核を作る。」という考えの表れだと思います。
チャンは,早い段階から「スキャットバックが欲しい。」という希望を明確にしてきました。多彩なラン攻撃重視と言われるチャンのフィロソフィーを実現できるRBが欲しかったに違いありません。
その現れは,指名の時間の早さに表れていました。多くのチームが持ち時間ギリギリまで粘るところを,Bufは五分以上の持ち時間を残して指名しました。トレードダウンの可能性も考えられた中で,それだけ早く指名したというのはスピラーのBPAが非常に高かったことが伺えますし,そもそもファーストターゲットだったという可能性も高いと思います。

【スピラー=コンプリートバック】
個人的に私はRBはラストピースだと思っていますし,OLが整備されていない中で優秀なRBを指名することは賛成ではありません。しかし,スピラーのハイライトを見る度,その思いを忘れさせてくれるような素晴らしい選手です。
とにかく,スピードがある。それは足が速いと言うだけでなく加速力が凄いし,カットバックも減速せずに出来る。また,ブロックを利用する巧さがあります。そして,パスレシーブが上手いのも魅力でWR位置にセットしたりも出来ますし,パスプロも上手いレベルにあるとの評価を受けています。まさにオールラウンドプレイヤーで,RBとしては非の打ち所のないコンプリートバックでしょう。その姿は,T・トーマス先輩,M・フォークを思い出させます。

【起用方法】
ややスタミナ不足が懸念視されていますが,まずはFreddieとの併用ということで問題ないでしょうし,3rdダウンバックからのスタートということでも良いでしょう。
また,リターナーとしても非常に高い評価を受けています。レオとのツインリターナーは他チームには脅威でしょうし,場合によってはレオをCBに専念させることが出来るでしょう。

【スピラーの影響力】
スピラーは,ブロックを利用しないと走れないというタイプではないため,OLが脆弱であるチームには大いにプラスに働くでしょう。また,主将のチェックダウンパスが更に冴え渡るという可能性もあります。これは,悪い意味ではなく,単なるチェックダウンパスがスピラーのHR能力により思わぬビッグゲインという危険性もあります。
エヴァンスのワンマンアーミーだったチームにとっては,どのパターンでも働けるスピラーの影響力は非常に大きいと思います。

【どうなる原人】
ところで,問題は原人をどうするか。スピラー指名で間違いなく原人のチームでの存在価値が無くなりました。しかし,同時にトレードの価値も著しく下落。特に,RBが重要なニーズだったS.DとDetは初日にRBを指名しており,既に原人は不要です。
この件について,B・ニックスは「(スピラー指名は)何も我々の考えを変化させない。」と言及,自身が明らかにしていた「原人トレードしない」考えに変化がないとしました。またスピラーの役割については,「R・ブッシュやP・ハーヴィンと同じような感じで,原人やFreddieとは異なる。」というようなことも言っています。しかし,そうは言ってもRBはRB。RBだけで先発3人というのは贅沢すぎる悩みです。やはり放出が基本線と考えるべきでしょう。
おそらく商品価値としては,単独では4-5巡程度,あとはトレードアップの材料に使うという感じで,個人的には3,4巡からのトレードアップに使いたいところです。
ただまあ,トレードが成立しなくても無理に出す必要はないという考えもあります。少なくともデプス要員として考えれば良いし,ニックスが言うようにスピラーを別の存在と考えれば,彼が成長するまでは原人を残すという考えもありでしょう。まあ,少なくともそこには,元1巡という考えはありませんし,そんなものはとっくに捨てていますが。

【10年で3人目のRB指名】
ところで,今回の指名では,髷,原人に続いて,ここ10年で3人目の1巡指名RBとなりました。サーマン先輩以降ということであれば,A・スミスも入れて4人目です。QBと違い比較的先発が見つけやすいポジションとしては異常で,これもまたチームが長期低迷している原因だと思います。
ただ,これまで獲ってきた選手と違い,スピラーは人間的にも優れており,問題行動の心配は無さそうです。今度こそ,フランチャイズバックとして長らくチームを支えて欲しいです。

【2巡以下】
さて,注目すべきは2巡。狙っていたとされるチー坊がDenに指名された替わりに,クローセンが残るという予想しなかった展開になりました。また,1巡でOTを指名しなかったOTで,C・ブラウン(USC)やR・サフォード(Indiana),OLBでS・キンドール(Texas)が残りました。
この中でまず注目はクローセンを指名するかどうか。ドラフト全体を見回してもこれは最大の注目でしょう。しかし,これはないと見ます。1巡でオフェンスの核となれる選手を指名した上で,二人目もフルタイムの即戦力といえない選手というのは考えにくいです。ここはおそらくOTのどちらかでしょうね。
ただ,K.CはOTを指名するでしょうし,Oakも可能性があります。では,OT二人が指名されていた場合でクローセンが残っていた場合どうかということですが,ここでも考えにくいですかね。そもそそもクローセンのような選手をチャンが必要としていないというのは,本当のことかもしれません。
仮にOTで欲しい選手がいない場合は,OLB,NTあたりが候補でしょうか。場合によってはTEなんてのもアリかも。
理想は,2巡でOT指名,3巡に原人をくっつけて2巡にトレードアップしてNTという感じであれば完璧でしょう。
トレードアップの相手は,噂にのぼったSea狙い。スピラーを指名し,Seaを追い込み,そのSeaに原人を引き取ってもらえればこれ以上ないシナリオですけどねw
スポンサーサイト

| buffalo bills | 13:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://umiushinahito.blog83.fc2.com/tb.php/550-18be3501

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT