改・ウミウシな人~Buffalo Bills応援ファンブログ~

NFLのbuffalo billsを気ままに応援するブログです。ビルズダイナスティ復活まで気長にやっていきます。。。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2日目直前情報

いかん,興奮と今も動くドラフトの動向が気になって,おちおち眠れんかった。。。


あと数時間に迫った2日目の直前情報をば。

・A・シェフターがCleとBufがStlに対し,2巡イのいち指名権のトレードを申し入れたと伝えています。目的は,J・クローセンかC・マッコイを確実に手に入れるため。

・一方,NFL.comのJ.La Canforaは「Bufは2巡ではQBをしない方針で,中位で指名するようだ。」と伝え,地元WGRのJ.Whiteもこれに同調,更にチームお抱え記者のC.Brownも「2巡はOT。トレードアップをしたとしてもそれは,R・サフォードまたはC・ブラウンを確実に指名するため」としており,多くのメディアはBufの2巡でのQB指名はない,としている。ちなみに,ブラウンは,目当てのOTがいない場合はNTを指名すると予想している。

・なお,同じように報道されたCleについても,FoxのJ・グレイザーやESPNのM・スミスらが「Cleの2巡QB指名はない。」としており,地元紙もStlに問い合わせたということを否定している。

・ちなみに,33位指名権については10チーム以上が問い合わせをしていると言われ,StlのB・デバニーGMはESPNラジオで「我々が33位に留まっていたら,それは驚きだ。」と語り,トレードに応じる姿勢であることを明らかにしている。

・2巡で同じくOT指名が見込まれるOakはどうやらB・キャンベルで落ち着きそうとのこと。

・立場が更に危うくなった原人について,B・ニックスは「(原人トレードの可能性は)ゼロだ。」と回答し,既にトレードの選択肢が無いと考えられている。しかし,Yahoo!SportsのP・ロビンソンだけは,「Seaとのトレードの可能性が無くなったわけではない。(SeaのHCである)P・キャロルはリンチのことを非常に評価しているし,2巡指名権を出せば,Bufは喜んでトレードに出すだろう。」と初志貫徹している。

さて,次に1巡指名に関する情報
・昨日,スピラーは問題行動の危険性無しということを書きましたが,色々調べると,むしろ非常に優秀な人間であることが判明。学業面に優れ,既に大学は昨年末に卒業しています。またフットボールだけでなくアカデミックでのAll-ACCにも選ばれており,同時に受賞したのは大学初だとのことです。
そして,優等生ぶりはフットボール面でも評価されていて,特にプレーに対するストイックさは高い評価を受けています。先輩二人があんなんですので,今度は大丈夫でしょう。

・スピラーは早速,Buffaloを訪問し,ウィルソン爺らと面談し,記者会見を開いています。記者会見でスピラーは,「偉大な歴史を持つチームでプレー出来ることは非常に光栄です。私を指名してくださったチームがスーパーボウルで勝利するためにハードにプレーすることを約束します。私を指名したことを絶対に後悔させません。」とスピーチ,彼の優れた人間性を表すような記者会見だったようです。

・一方,同席した爺は,「過去10年,チームがファンを非常に退屈にさせたことを認めますぢゃ。スピラーは,新コーチらとともに,チームの流れを変え,負けるチームから変貌させてくれるだろうぢゃ。彼の指名は,これまでの流れを変える景気となるのぢゃ。」と語りました。

・ちなみに,スピラーは#21のジャージを着るとのこと。カレッッジでつけていた#28はレオがつけていて空いていない。そこで,自身が尊敬してやまないL・トムリンソンと同じ番号を選んだとのこと。
私個人としては,一番好きな番号で,非常に嬉しい。髷の呪いを解く時が来た!ジャージを今度こそ買おうかな。

・スピラーの指名の際,会場ではブーイングが上がりましたが,これはスピラー獲得を熱望していたNYGファンのものだったようで,Bufファンの反応はおおむね良好。まあ,一部でB・ブラガやD・ウィリアムズを指名すべきだったとポジションニーズに拘るファンもいますが,多くはスピラーのプレー動画を見て,「こりゃ,サーマン2世どころか,バリー・サンダースの再来だな。」と納得しています。単純なのがBufファンの良いところ。

・メディアの評価はなかなか良いです。CBSのP・PriscoはA評価を与えています。また,K.Cの元HCであるH・エドワーズは「初日で一番良い指名」としています。それ以外にも好意的な評価が多く,その理由として,主な武器を持たないBufオフェンスに爆発力を生み出すスピラーはジャストフィットすると評価できるというのが多いです。
一方,評価しない方は,明らかに「ポジションニーズ」に拘った評価。元PatsのT・ブルスキも「他に獲るべきポジションがあっただろ」と相変わらずのわかりやすーい理論で解説してくれています。
一方,地元のBuffalo NewsのJ・サリヴァンは「ドアホーが髷の時にやった間違いをニックスがやりやがった。」とインファナルアフェア発言。まあ,この人はBufいじめが趣味みたいな人でファンからも総スカンを食らっている人なので放っておいても良いんでしょうが,一言だけ言っておくと,「ポジションニーズでカタがつくならMaddenでもやっとけ」。

・初日の一番の話題はやはり,チー坊の指名でしょうか。BufもDenと同様,熱心に獲得を画策したチームと言われており,その情報を流した張本人であるA・シェフターは,「Denは,Bufがトレードアップして指名するのを恐れたため,自身がトレードアップして指名した。」「Bufも実際にトレードアップを画策したが,Denに先を越された。Bufはチーを指名できず,非常にうちひしがれている。」とDenのチー指名後に語っていました。
しかし,チームはこれが全くの事実無根であるとしています。ニックスは,「確かにチーは良い選手ではあるが,残念ながらウチは彼を獲得する計画はなかった。」と否定しています。また,ニックスはトレードアップを画策したことは認めたものの,それは別の選手であり,その選手は「既にいなくなっていたので止めた。」と語っています。C・ブラウンは,これはAriに指名されたD・ウィリアムズだったとしています。

・また,爺は,スピラーとの記者会見で,チーについて,「ウチは彼を獲る意思はなかった。獲ったDenは,パニック状態だったんぢゃねーか?」とDenをディスり,これがちょっとした騒ぎになっています。
スピラーのスピーチが素晴らしいものだっただけに,90を超えるセレブと呼べる爺さまがした,このコメントはいっそうアホさ加減が際立っています。
スポンサーサイト

| buffalo bills | 06:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://umiushinahito.blog83.fc2.com/tb.php/553-6bee53ab

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。