改・ウミウシな人~Buffalo Bills応援ファンブログ~

NFLのbuffalo billsを気ままに応援するブログです。ビルズダイナスティ復活まで気長にやっていきます。。。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【2011ドラフト候補選手】J・ロッカー

何もこんな時期に。。。w


いつもは,お遊び程度に眺めるこの時期の「Mock Draft」も今年はBuf関係のニュースは見なくてもMockだけは必ず見るという念の入れ様。
数にして,素人のものを含めると50~70近いMockを見た自信がある。で,その印象からするとほぼ90%がBufの全体1位指名予想(爆)。Top3を入れると,ほとんど100%,Bufが入っています。
いくら「全体1位上等」の私でもこれは,完全に鬱です。とはいえ,ここは切り替えて,今年こそは一人でも多くドラフト選手をチェックすることにするぞ!ということでにQB中心。
てな感じで第1回目はトーゼン,大本命のJ・ロッカー。



Jake Locker
6'2 1/2, 231 pounds | Quarterback | Washington


未完成ながら圧倒的な身体能力で,底知れぬ可能性が評価されているQB。Mockの殆どで全体1位指名が予想されている大本命で,最初に指名されるQBとしてBufの大本命にあげられている。

【長所】
40Yを4.4台で走ると言われている足の速さと化け物レベルのモビリティ力の高さ,それに加えディープに投げれる肩の強さを持っている。とはいえ,単なるオプションQBではなくNFLでも指導経験のあるHCのS・サーキシャンの元,プロスタイルのオフェンスをたたき込まれ,昨年はQBとして大きく成長して見せた。
また,メカニズムがしっかりしていて,走りながらのパスや体勢を崩してのパスも上手い。
(この2点がチー坊との大きな差でしょうか。)
2年生時には,怪我でシーズンの殆どを棒に振るも昨年は大きな成長カーブを遂げた。プロで通用するQBになるには,まだまだ課題が多いものの,ん年に一人レベルと言われるとんでもないポテンシャルを評価されており,SeaのHCに就任したP・キャロルは対戦時に「自分が見てきたQBの中で最も才能に溢れているQB」と評価していた。

【短所】
とはいえ,未だモバイル系QBの域は脱しておらず,迷えば簡単に持って走るというプレースタイルはプロとしては評価されないはず。

パサーとしてはパスの正確性,判断能力は未だ発展途上で,この点がどれだけ伸びるか。また,ずいぶんとポケットでの忍耐力は成長しているが,未だ動きすぎる,ステップに落ち着きがない,などと指摘する声もあり,この点も克服する必要がある。

あと,評価されているメカニズムの中で,唯一,ドロップバックする際にボールを低く持つ傾向があると指摘されており,若干の修正が必要。
とにかく,パサーとしての能力がこの1年で何処まで伸びるかが評価を分ける。昨年の調子で伸びればTop5の指名は間違いないが,仮に伸び悩んだり,壁に当たるようだと評価の下げ止まりが利かないタイプ。



てな感じです。左右の違いはあれど,能力的にはM・ブルネルやS・ヤング,果てはJ・エルウェイを例えに出す声が多いですが,現時点ではV・ヤングって感じでしょう。
今年のドラフト直後は,バリバリの全体1位候補で,それこそS・ブラッドフォードとは比較にならん逸材的な報道をされていましたが,ここに来て,その未知の部分を不安がる声も挙がってきました。
中には,昨年の今頃はTop5候補でみるみるうちに評価を下げ,ドラフト外でBucsに拾われるもキャンプに参加することなく切られてしまったJ・Sneadの再来なんていう指摘も挙がり,Top指名されてもA・スミス(元Cin1巡指名選手)のように,ポテンシャルだけで終わるなんて声もあります。

個人的には,好きなタイプではありませんが,そんな贅沢も言ってられず,むしろ今のチーム状況では純粋パサーよりも,インパクトが与えられるQBの方が一気にチームを浮上させてくれるかなという気もしています。東海岸でプレーしているのもBuf的には評価できます。
モバイル好きと言われるチャンの好みにも合いそうですし。

とにかくロッカーの今季の成長を楽しみに追いたいと思います。
スポンサーサイト

| NFLドラフト | 23:22 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

私の予想
今年はそこそこ勝つのでドラフト順位は、そんなに上位にならない。(チャンの采配に期待)
たとえ上位であってもQBはとらない。将来はLeviが先発。
どうでしょう。

| ふぁーがさん | 2010/08/08 06:49 | URL |

チャンの采配は期待できると私も思っています。少なくとも,これまでのところの様子だと,ここ10年の中では一番HCらしい人です。
とはいえ,あまりにも障害が多いですからねえ。オフェンスが相変わらず苦しんでいるし,3-4守備もどうなるか分からない。そして,一番は同地区のチームがいずれも戦力をかなり充実させていることですね。まあ,MiaとかNYJは,大型補強すると意外とこけるパターンに填りそうな気もしますが,それ以外の対戦チームも強豪揃いで,価値の皮算用が出来ない状況です。

それと,以前から言ってますが,ここ10年のチーム状況は中途半端に勝って中途半端なドラフト順位を繰り返しているというのが大きな要因だと思っていますので,どうせなら思い切り負けてNo.1QBに賭ける方がよいと思っています。なんだかんだ言って,プロボウルクラスのQBはドラフト上位指名されている選手が多いですから。

Leviは,キャンプでも日に日に評価を上げていますね。今やバックアップも狙える位置にあるようです。
主将があんな感じであればシーズン中にも使われるかも知れないですねえ。
ふぁーがさんさんが仰るように,彼が先発で使えるとなるとかなり大きいですね。
私は主将の可能性をまだ信じる数少ない一人ですが,いずれにせよ今年誰かが先発に定着するようだと,来年のドラフト戦略は大いに変わりますので,期待したいですね。

| びるずだいなすてぃ | 2010/08/09 13:19 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://umiushinahito.blog83.fc2.com/tb.php/566-c29d3968

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT