改・ウミウシな人~Buffalo Bills応援ファンブログ~

NFLのbuffalo billsを気ままに応援するブログです。ビルズダイナスティ復活まで気長にやっていきます。。。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

プレシーズン初戦の印象【ディフェンス編】

ショーベルはやっぱり引退とか。来年あたり戻ってきてくれませんかね。


42失点を喫しましたが,守備で失ったものではない失点もあり,見直してみると全般的にはそれほど悪いという印象はありませんでした。ただ,あくまで思っていたほどという限度ですが。
ただ,タイミングの悪い反則が多いというのは,やはり負けチームの典型例。1,2ダウンは止めてもあっさり3ダウンで決められるというのもね。

【DL】
この試合,やはり3-4守備が殆どで,パス機会に4-3をやるという感じでした。ただ,レギュラーシーズンではもっと4-3を使うんじゃないかなと思います。
先発は,M・ストラウド,K・ウィリアムス,D・エドワーズの布陣。まあ,このあたりはそこそこの仕事はしていまいた。ただ,ストラウドは往年の力がないのは明らかで,もはやひとりでOLを支配するほどは無いでしょう。
この3人の中で気になったのは,ウィリアムスのプレースタイル。やはりペネトレート力はユニット1で相手のファーストチーム相手でも結構,勝っていたと思います。しかし,明らかにギャップを潰すという意識はなく,OLを抜く意識がアリアリで,3-4NTを任される選手がこれで良いのかなと思います。パスラッシュが出来るDEとして使う方がよいのではないでしょうか?
控えの選手では,注目のT・トロゥープはそれほど目立っていなかったものの,スクリーンを見切って一度割って入ったスクリメージからキャリアーにタックルするという機動性とモーターぶりを見せていました。ただ,まだNTという体つきではなく成長待ちの気がします。
同じく新人のA・キャリントンは印象薄いです。メイビンにレイトヒット食らって怪我が心配でしたが,何とか大丈夫そうでひと安心です。
控えで一番目立っていたのはJ・マッカーゴ。相手が2本目以下だったせいか,全く相手にしておらず,支配していました。今年こそ先発で使えないというレベルを脱却できますでしょうか。

【LB】
先発は,C・エリス,Kawika,アンドレ,R・トーボーの布陣。これに,メイビンとA・コールマンがローテで入るという感じです。
ILBはよく分かりません。正直,アンドレの反則以外はあまり見てなかったんで。

問題はOLB。特にメイビン,エリス,コールマンの若手3人衆の成長次第で今後が大きく変わるので,この3人を中心に見ていました。
この中で一番印象が良かったのはエリス。確かに昨年からは成長している。何処が?といわれれば指摘できないのですが,試合で使えるようになったwというのは確か。相手のOLにブロック負けしておらず,ランDにも力強さを感じるのでストロングサイドのOLBをある程度は任せても良いのでは?等と思います。とりあえずTEをカバーするくらいのスピードはありそうですし。

コールマンは思っていたよりも細いなという印象は残りましたし,あまりパワフルさも感じませんでした。とはいえ,まだデビュー戦なんで仕方がないでしょうけど。

一番の問題児はメイビンでしょう。もはやBUST確定に近いのではないかと思うほどです。スピードだけはあるが,それ以外何もないです。
この試合ではWasのドラ1であるT・ウィリアムスを相手にしていましたが,ブロックされまくった挙げ句,パンケーキを食らうなど,散々な結果。とにかく,スピードだけで抜こうとして外からまくるけど,結局はね飛ばされるということの連続。元々,パワーがないのだからスピンムーブやアームテクニックで抜くなどが必要なのにそれが出来ない。挙げ句の果てに,自分のコントロールが出来ないので致命的なレイトヒットを食らわしてしまう。こんな感じです。
試合では,第4Qまで使われており,チームの扱いは明らかに控え選手。最後の方で,スピンムーブを使ってサックやロスタックルを決めていたので,これをきっかけに一皮むけてくれればと思うのですけど,おそらくRoster当落線上の選手相手なので,まあ,殆ど期待していません。
スピードだけはあるので,STでの活躍を期待しましょうか。。。

【DB】
DBはそれほど心配していないのでまとめて。
CBはT・マッギーとD・フローレンスが先発で,レオは漏れました。
全般的に見て,どの選手もまだまだボールへの反応が鈍いという印象でした。レシーバーへのカバーもついていくのがやっとのような感じを受けましたし,ボールへの反応も今一歩。
とはいえ,元々,実績のあるユニットだけにこれからの上がり調子に期待したいと思います。
ただ,レオが先発で使われないというのは気になりますね。マッギーとフローレンスは確かに実力者ではありますが,ドラフト時の評判では,かなりのコーナーマンになっていないとおかしい。メイビンの違って新人時代には,その片鱗を見せ期待していますが,昨年の開幕戦でのポロリ事件が未だに尾を引いているとなると厄介ですね。
昨年までのタンパ2よりも3-4は彼が活きるスキームだと思うので,活躍を期待したいところです。
この試合では,3年目のR・コーナーがややインケツ気味。捕ってればリターンTD間違いなしだったINTをポロリしたり,TEのF・デーヴィスへのTDパスを今一歩でパスDし損なったりと,悪い印象ばかりでした。ただ,見方を変えればちゃんと反応しているということで考えて良いんじゃないでしょうか。

Sでは,注目していたウィットナーはどちらかというと引き気味でカバー重視という感じで,スクリメージまで上がってくるというシーンはあまりなかったですね。3-4でSSが引き気味という戦略はアリなのでしょうか。それともプレシーズンなんで無理はしないということなのでしょうか。
ただ,途中で見せたハードタックルはさすがで,これを今年は多くみたいですね。FSの鳥人は,やはりボールへの反応が良い感じでした。


さて,次の試合は金曜日朝にトロントでInd戦です。ベル,ウッド,Pozらが出てくるようですし,同じような酷い試合だけはやめて欲しいものです。
スポンサーサイト

| buffalo bills | 00:17 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

はじめまして。
一介のビルズファンです。

少し前にネットサーフィンしていたら偶然こちらのブログに出会いました。コメントは詳しいだけでなく、ビルズへの思いがにじみ出ていて、心の底から感動しています。
周りにこのような視点で雑感を交換できる人がいないので、あっという間にこのブログのファンになってしまいました。

ビルズは、マシンガンケリーを擁してスーパーボールに連続出場していた頃から応援しています。始めはファンというほどではありませんでしたが、SBに連続出場するにつれ、今年は勝たせてあげたいという気持ちが年々増し、いつの間にかファンになっておりました。

いつか絶対にSBを制覇して欲しい!そう願って、今でもその強い思いでファンを続けています。(笑)


PS
プレシーズン、コルツ戦。
スコアで確認しただけですが、見事に勝利しましたね!
スタッツをみても、結構頼もしい数字が並んでいます。
映像で見たいなー
感想楽しみにしていまーす。

| tera | 2010/08/20 12:40 | URL |

Teraさん,はじめまして。
ご訪問ありがとうございます。
いつまで経っても浮上しないチーム状況に,ブログを続ける気力も失いつつあった中,このようなコメントを皆さんにいただけることで,何とか続けています。
まだ,数年,つらいシーズンが続きそうですが,ここは数少ないBufが一体となってBufを馬鹿にしている連中をいつの日か見返してやるぜ!という気持ちで頑張りましょう。

ちなみに,私のニックネームと同じで勝手に親近感を覚えております。

今後ともよろしくお願いしますね。またいつでもコメントいただければ嬉しいです!

| びるずだいなすてぃ | 2010/08/20 21:17 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://umiushinahito.blog83.fc2.com/tb.php/574-d406f3df

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。