改・ウミウシな人~Buffalo Bills応援ファンブログ~

NFLのbuffalo billsを気ままに応援するブログです。ビルズダイナスティ復活まで気長にやっていきます。。。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

開幕Roster確定【オフェンス】

なんか,色々と裏を読みたくなるメンバーですな。長い低迷歴でヤサグレ過ぎかもしれませんが。。。


では,2010開幕Rosterについての雑言にお付き合いを。

【QB】主将,Fiitz,B・ブローム
驚きの人事第1弾。ブロームが入り,新人のL・ブラウンがカットされました。先日のプレ最終戦終了後,パッとしなかった結果に,「自分なりのベストは尽くしたつもり」とブローム本人が半ば諦め気味に語っていて,チャンも「(ブロームと一緒にプレーした)OLのセカンドチーム以下が酷すぎたので,評価できない。」なんてことは言っていたものの,ブラウンについても「良いプレーがいくつかあった」と評価していたので,ブロームをカット,ブラウンを残すという展開を誰もが予想していました。しかし,ふたを開けてみるとこのような結果に。
しかも,話はこれだけでは終わらず,ブラウンはウエーバー後,PSとなるのが既定路線と思われていたものの,声すらかけられなかったようで,ブラウンはTwitterで「PSにすら声がかからなかったことで,驚きから怒りへと変わった。」とブチギレているようです。ただまあ,こればかりは結果が全ての世界なんで仕方ないでしょうけど。

さて,ここからは,完全な個人的な考えですが,首脳としては,主将の保険をひとりでも多く置いておくことを育成対象選手を置くことよりも優先したんでしょうね。どうせ,今年主将やブロームがダメであればドラフトでQBを獲ることになるでしょうし,そうなればブラウンがT・ブレイディなみの宝くじでない限り,育成するだけ無駄ということになりますので。
ただ,PSにすら残さない選手を下位とはいえドラフト指名し,4年もの長期契約をし,キャンプでも準レギュラーと同じくらい練習で使っていた,という経緯はどうなんかなあ,と思いますけどね。

いずれにせよ,Rosterに残った3人は今年が最後のチャンスになるのは間違いないわけで,結果が出なければ3人とも総替えとなるのは間違いないです。

【RB/FB】Freddie,スピラー,原人,(PS:J・ベル),C・マッキンタイア
まあ,順当な3人。原人はプレ最終戦で全く走れていないのが気になりますが,今さらしゃーない。Freddieは練習に復帰。手術した箇所(左手)には補助具をつけていて,いつ頃復帰できるかは不明ですが,おそらく欠場したとしても開幕戦のみだと思います。
ベルをRosterに残すかと思いましたけど,先発クラスを3人も抱えていて,更にもうひとりなんて贅沢なことは出来なかったんでしょ。ベルは他に拾われずPS登録できたのは,喜ぶべきことか複雑です。
マッキンタイアは,これまでのスペシャルチーマー残しではなく完全なオフェンス戦力。特にレシーブとRACは予想以上で,こちらでの貢献を期待。

【TE】J・Stuper,D・マーティン(J.P.Fosciはカット)
開幕前にしてサバイバル状態のTE。開幕から4試合出場停止のS・ネルソンは置いておいて,とりあえずStuperは順当。
驚きはここから。まずは,怪我で数週間離脱のD・シューマンがカットされてウェーバーにかけられました。今のところ他チームに拾われたという話は聞いていませんが,仮に拾われなくてもいわゆるインジャリーウエーバーのため,Bufでは今年1年は出られません(他チームでは出れたはず)。Bufでのキャリアは終わったといっても良いでしょう。返す返すは,昨年のW2で負った怪我が惜しまれます。華開きそうなところでの大怪我でしたので,彼の人生もアレで変わってしまったと言えるでしょう。
次の驚きは,Fosciを切って,Miaからカットされたベテランのマーティンを獲得したこと。
まあ,プレ最終戦でのFosciのプレーはかなり酷かったものの他に残す選手もいないので仕方なく残したところ,比較的レシービングタイトとして名のあるマーティンが市場に出てきたので,あっさりとこっちを選んだということなんでしょう。
ところで,Fosci,マーティンというレシーブ>ブロックな選手を立て続けに獲っていることから,チャンのTEへ求めるものは明らかですね。ネルソンの本格化が待たれます。

【WR】エヴァンス,Stevie,パリッシュ,D・ネルソン,D・ジョーンズ,(PS:N・ルーズベルト)
J・ハーディを解雇したことが驚きのニュースみたいになっていますが,まあまあ順当です。ハーディはドラ2ということで早すぎるという指摘もありますが,全く成長カーブが無い人だったので,今後もそれほど期待できなかったでしょう。プレ最終戦でホールディングで無効となった幻のTDもありましたが,あれもややラッキーな感じでしたので,それ以上にやっていたドロップが酷すぎました。活躍していたら,チーオーの財産となっていたのですが,ここでも何も残らなかったなあ。。。
ところで,ユニットが5人というのはいかにも少ないですが,おそらくスピラー,Freddie,S・ネルソンをレシーバーで使うという感じなのでしょう。
こちらもQBと同様,今年ダメならの選手が何人か。パリッシュは間違いなく最後のチャンス。エヴァンスも契約がでかいだけに結果が出なければフーシュのようにカットされる可能性が無いとも言えません。まあ,うちは他チームに比べてかなりファミリー化が進んでいるので他チームほどドライにはなりきれんでしょうけど。

【OL】D・ベル,A・レヴィトリ,G・ハンガートナー,E・ウッド,C・グリーン,J・メレディス,江戸湾,C・ハワード,K・Urbik,(PS:J・ワトキンス)
今日になって,PitからウエーバーでK・Urbikという2年目の選手を獲得。Urbikは昨年のドラフトで3巡指名された選手ですが,なんでもPitのブロッキングスキームに合わなかったことが切られた理由ですが,潜在能力は高いと評価されており,他にもNYJやDenなど4チームが獲得の意思を示したものの,前年一番成績が悪かったBufが権利を得たとのこと。OG登録ながら,333ポンドもありOTも出来るほか,Cも出来る器用さもあるとのこと。特にパワーが評価されているようです。昨年は1年アクティブ登録もされませんでしたが,今年のサマーキャンプではファーストチームでぷれーしたこともあったようです。
ただまあ,所詮,2年で他チームを切られた選手で,しかも昨年は一度もアクティブ登録すらされなかった選手ですから,とりあえず多くのポジションがこなせるヴァーサタイルな控え選手ということで考えるべきでしょう。

それ以外はまあ順当。このレベルで順当と言えるのが悲しい限りですが。。。

ただ,気になるのは江戸湾。OTA途中で怪我して以降,現在まで殆ど練習にも試合にも参加していない状態の選手をあっさりRosterに残す事情とはいかなるものか。1巡や2巡の選手ならまだしも,怪我から復帰したとしても先発で使えるレベルでもないようなので,ここはひとつ,PUPスタートでも良かったんじゃないかと思います。既に練習に復帰しているようですが,怪我をしているのは間違いないですから。
→どうやら一旦トレーニングキャンプで少しでもアクティブになっていればPUP登録出来ないみたいですね。勉強不足でした。
なんだか,大人の事情が垣間見えて嫌なんですが,素直に評価されていると考えるべき何でしょうか。

守備は,また次回に。
スポンサーサイト

| buffalo bills | 21:44 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

自分でもイマイチ分かってないので間違ってる可能性もあるのですが、
トレーニングキャンプのリポート日以降に一度でもactiveだった選手はPUPに入れないみたいなのでそれの影響ですかね?>江戸湾
まぁそれなら怪我はだいぶ前なのでactiveにせずにPUPに入れれば良かっただけの話しですし、
実際のところ江戸湾がactiveになってたかも知らないんですが…^^;

| 通りすがり | 2010/09/07 02:10 | URL |

確かにそのようですねえ。
http://en.wikipedia.org/wiki/Physically_Unable_to_Perform

ありがとうございました。

| びるずだいなすてぃ | 2010/09/07 06:12 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://umiushinahito.blog83.fc2.com/tb.php/578-13e4ce82

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。