改・ウミウシな人~Buffalo Bills応援ファンブログ~

NFLのbuffalo billsを気ままに応援するブログです。ビルズダイナスティ復活まで気長にやっていきます。。。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

さらば主将

なんだかんだ言って,居ないと寂しい。


我らが主将ことT・エドワーズが解雇されました。

解雇の理由について,チャンはN.E戦でのFitzのパフォーマンスに満足していることと同時に,主将をバックアップとして残すよりも,B・ブロームにバックアップとしてチャンスを与えたいということ,そして練習で相手QBの役割,いわゆるスカウティングQBを任すこととなる第3QBに主将を残すという選択肢がなかったことを上げています。
簡単に言えば,もはや主将の居場所はこのチームにはアリの巣の穴の大きさもないということでしょう。

Bufの場合,練習でスナップを受ける割合は,先発とバックアップがほぼ同じ(これはこれでどーよ?)のようですが,PSのQBが居ないため,スカウティングQBは第3QBが務めることになります。もちろん,これは守備のための練習であって,第3QBがまともなオフェンス練習に加わることは殆どありません。
ただ,ブロームを早期に先発することまでは言及せず,あくまでFitzに何かがあればという条件付きのようです。

主将解雇の理由としては明瞭ですが,そんなにブロームにチャンスを与えたかったのだったら,ブロームに練習でもスナップを受けるために,何故PSにL・ブラウンを残さなかったんだ?という疑問は残ります。

個人的な感想としては,仕方がないという至極当たり前な程度。もう無いと思われた先発の最後のチャンスも活かせなかったし,どうせ今シーズン限りで契約は切れるので,もうどうしようもありませんでしたので。
また,チャンの「Fitzが崩れた場合はブロームで行く」というチームの指針を明確にした態度は大いに支持したいと思います。OTAの頃からの「今年は3人のQBに格差を設けない。」という姿勢を貫いていますし,今シーズンはそれが一番の命題なんでしょう。もし,この二人でダメならば来年こそホンイキでQBを総入れ替えするんでしょう。

さて,今後ですが,当分はFitzで行くでしょうけど,昨年もそうでしたが好不調の差が激しい選手なのでこれが解消されなければ,いずれは先発について疑問符が付きそうです。また,ブロームの契約は今年までなので,本当にチャンスを与えたいのならば今年中にどこかで使う必要は出てきます。ブロームがファイナルアンサーにあり得るとは思えませんが,このまま居なくなるというのも勿体ないと思います。

また,第3QBですが,これは必ず必要となります。既にL・ブラウンを呼び戻すことで話が進んでいるようです。まあ,常識的な流れではそうなるでしょうが,PSにも残さなかった選手を今さら?という感じもしますけどね。

主将のことに話を戻せば,本当に期待していただけに彼の2年前のシーズン途中からの大失速には,大いにがっかりさせられました
2年前のAri戦でハードヒットを浴びて脳震盪を起こしたことから立ち直れなかったですね。あれ以降,主将は別人のようになってしまいました。
主将で一番,印象に残っているのは,新人の年の,デビューしたPats戦ですかね。
その年,JPが開幕早々から(予想通り)大きく崩れる展開。更に敵地でのPats戦でV・ウルフォークにダーティヒットを受けてJPが退場し,替わりに出てきたのが主将でした。直後の長いドライブを少しずつ確実に進めてTDに結びつけたのを見て,大いに興奮させられたのを昨日のように覚えています。
そして,翌年,正式に先発QBに任された主将は開幕から好調で,チームも4連勝という展開で,このときはついにケリー師匠以来,探していたフランチャイズQBを手に入れたと思ったんですけどね。

素材としては良いものがあっただけに,もっとQBをちゃんと育てられるチームに入っていたら大成していた可能性が高いと思います。特にWCOをしっかりこなせるPhiやGBあたりに入っていたら今頃,彼の人生も変わっていたでしょう。
色々とこのブログでも書きましたが,彼もビジョンのないチームの犠牲者であるのは間違いないと思います。

主将は今後,ウエーバー公示され,拾うチームがなければ正式にフリーな身になります。
スポンサーサイト

| buffalo bills | 07:33 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ご心中お察し申し上げます

普段「ナニやってんだぁ!どア○う」と罵ってはいても、愛情と期待の裏返し。
「出来の悪い子ほど可愛い」とも言いますが、主将の場合はメンタル面さえ何とかなれば、自分なんかの素人目では「GBのロジャース並」のQBには十分なれる素材だと思うので、この例えは当て嵌まらないかな。

KCやOAK、SEAやTBが下馬評を覆すスタート切る中で、ウチやBUF・CLEはお約束の様に3連敗スタートになっちゃいましたが、この差って何なんでしょうね?自分は結局「ディフェンス力の差」かなっとも思うのですが。

ウチはジャビ君が結局怪我で引っこんじゃいましたんで、BUFほど贅沢な悩みではないのですが、RBの起用法は難しいですねぇ。スピラーはブー垂れたりはしてないんですか?

| Liger | 2010/09/29 07:58 | URL | ≫ EDIT

主将への思いはまさに仰るとおりですね。今でも主将がいないというのがピンと来ません。ましてや2週間後に敵チームのQBで出てくるかもなんてことは。

まあ,まだ3週ですからねえ。3連敗したチームが既に終わったのは間違いないですが,好調なチームでも相手に恵まれたりしたところもあるので,まだまだなんとも。2年前のうちなんか,5-1スタートで最後は7-9というドアマットチームとしてのポテンシャルの高さを実証してますから。

今年は他のチームの試合はハイライトで見るくらいで殆ど見ていないので何とも分かりませんが,K.Cなんかはオフェンスに特徴が出てきてますよね。そういったものがチームに勢いとか自信をつけるような気がしますね。

シーズンに限らず,PitやBalなどずっと強いチームはチーム戦術カラーがハッキリとしていて選手が多少変わってもハイレベルなものをキープできてます。
片や,うちのようにここ10年,攻守ともに戦術をころころと変えて全く一貫性が無く,その都度,選手が対応し切れていないまま切られるということが続いていますし,これじゃあ選手は戸惑うばかりです。
NFLのチーム作りってそういうのが重要なんじゃないかなーと思います。SFなんかも,伝統のWCOをしっかりと継承していれば今のような状態に華欄勝ったでしょうね。うちもK-GUNオフェンスは無理でも3-4守備で強い守備を築いていた時代を大切に継承していれば,と思うばかりです。

スピラーは人格者のようですから今のところ大丈夫でしょうねえ。今のような起用方法はある程度予想されていましたから。

| びるずだいなすてぃ | 2010/09/29 23:41 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://umiushinahito.blog83.fc2.com/tb.php/583-41fb37c1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT