改・ウミウシな人~Buffalo Bills応援ファンブログ~

NFLのbuffalo billsを気ままに応援するブログです。ビルズダイナスティ復活まで気長にやっていきます。。。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

さようならエヴァンス!ありがとうエヴァンス!

ありがとう。あなたのこれまでのチームへの献身的な姿勢を私は一生忘れないでしょう。


WRのL.エヴァンスがBalにトレードされました。交換条件は来年の4巡指名権です。

現時点で,まだチーム関係者のコメントはありませんが,エヴァンス本人は次のようなコメントをは発表しています。

"I want to say thank you to Mr. Wilson and the Bills organization for everything over the last 7 years. To the great fans who make Buffalo special, thanks for always supporting me and my family. I’ll always have ties to the Buffalo community as I’ve met a lot of great people who will remain friends."
                                                Lee Evans

このトレードをチームが断行した背景は,チームのシステム重視の姿勢と若いWRユニットへの自信があるからだと思います。
昨シーズン,エヴァンスはプロ入り以来過去最低の数字を記録しましたが,その原因に挙げられたのはチャンのオフェンスプランとの相性の悪さ。チャンのシステムは複数のレシーバーの様々なルート取りを利用して守備とのミスマッチを生み,更にRACも計算に入れるという,WCO仕様のパッシングアタックが特徴で,それにStevieやパリッシュがマッチした感じですが,それでは直線的なスピードで抜くことを最大の武器とするエヴァンスの良さは活きないと言われていました。
確かにエヴァンスはダブルカバーを受けることも多く,その恩恵をStevieが受けたとも言われていますが,彼が欠場した昨シーズン終盤でも,それなりにFitzはパスを決めているため,一概に彼がいないとパッシングが機能しないということは無いと判断しているのでしょう。

また,連日書いているように,チームのWRユニットは,まだ実績は無いものの,人材的には非常に魅力的でシーズンを通じて試してみたい選手がたくさんいますので,首脳陣は彼らがシーズン通じて起用するに値すると判断したのでしょう。
チャンは3-5人のレシーバーをセットすることが多いですが,QBのブラスミ,RBのFreddieやスピラー,新人のJ.ホワイトもレシーバーとしてセットでき,TEも入れれば数はかなり豊富です。エヴァンスを使うよりも彼らを使う方が,チャンのシステムは機能するという自信もあるのでしょう。

よく,チーム作りの方法として,システムに合わせた選手を獲るのか,選手に合わせたシステムを構築するのか,という鶏卵論が挙げられますが,今のチーム首脳は,攻守共に明らかに前者であることを改めて分かりました。
これは私は非常に評価すべきことだと思います。ここ数年,攻守共(特に攻)にシステムがコロコロ変わるという印象で,チームの低迷のひとつの理由になっていましたので,この強い信念は心強く感じます。
私は,エヴァンスのトレードは反対で今も,このトレードが正解だったとは思えないですし,エヴァンスがいないチームなど想像できないです。しかし,チーム再建にはそんなことをいっていられないのが現実で,単なる感情論でこのトレードを考えてはいけないということでしょう。

トレードの条件として得た4巡が相当なのか否かというのは分かりません。彼のポテンシャルとBufにおける彼の存在の大きさからすれば低いような気もしますが,プロボウラーになったことがないこと,ここ2シーズンの成績の悪さ,30歳という年齢を考えると高いような気もします。
特異な例を除いて,トレード話が出た時点でその選手の商品価値はMAX,あとは下がるのみということが殆どだと思います。
チームは3巡指名権を見返りとして希望していたようですが,途中,獲得が噂されているチームが続々と消えたり,必要以上の見返りは出さないという報道を聞く中で,最悪,このまま商談相手が見つからずにカットするという展開も考えていただけに,よくまとめたなというGJの印象も持っています。
相手がBalということで,そんなに高い4巡指名権にはなりそうも無いですけど,ドラフトでのチーム構築を目指すニックスには中位指名権を得れたことは大きいでしょう。

個人的な感想は,移籍先がBalで良かったという感じです。個人的には好印象を抱いているチームですし,獲得が噂されるチームの中では最もプレーオフ出場の可能性が高いからです。場合によってはSBも夢では無いでしょう。
また,エヴァンスといえば非常に紳士的で職人肌の選手。相手を挑発するようなことやTD後のパフォーマンスをしないことで知られています。また,J.P.ロスマンからT.エドワーズにQBが変わったときに不満を漏らしたことはありましたが,それ以外で問題の言動を起こすようなことは全くありません。
そんなエヴァンスですので,職人気質の選手が多いBalとはマッチするでしょう。

エヴァンスの思い出は尽きません。これまで,彼がチームやファンに見せた献身的な姿勢は尊敬に値します。とにかく,ありがとうと言いたい。
Bufでは結局,プレーオフに出れなかったけど,Balではプレーオフ出場,プロボウラーにもなってくれ!
エヴァンスの健闘を祈りたいと思います。
スポンサーサイト

| buffalo bills | 07:13 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ちょっと寂しいですね

生え抜きの選手が続々といなくなるのはやはり寂しいですね。
エヴァンスのレプリカジャージは持っていなかったのに。。。

エヴァンスはどのような状況になっていても黙々とプレーをこなす職人肌の選手で、かなり好きな選手でした。
裏を返せば、生え抜きのベテランなのでもう少し表だってリーダーシップを発揮して欲しいな~と思うこともありましたが。

縦に抜けるスピードはまだまだ一級品だと思っているので、Balでもうひと花咲かせてほしいです。

| べねと | 2011/08/13 17:25 | URL | ≫ EDIT

私も,数年前から,ダブルカバーされたことで結果を残せないエヴァンスを歯がゆく思っていましたが,いざいなくなるとやっぱり寂しいものですね。しかも,こんな突然別れが来るなんて。
ただ,今回のトレードがwin-winになるためには,まずはBufのレシーバーユニットに頑張ってもらいましょう。多分,エヴァンスは頑張ると思いますので。

| びるずだいなすてぃ | 2011/08/13 20:37 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://umiushinahito.blog83.fc2.com/tb.php/713-c18420d6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。