改・ウミウシな人~Buffalo Bills応援ファンブログ~

NFLのbuffalo billsを気ままに応援するブログです。ビルズダイナスティ復活まで気長にやっていきます。。。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Jax戦の注目点

カイル君ことNTのK.ウィリアムスと新契約に合意したようです。新契約は6年39M,そのうち17Mが保証されます。
詳細は不明ですが,まだ残っている旧契約の2年分,インセンティブなどを含め実際には年平均7.5Mの契約になるようです。
また,プロボウル出場などのボーナスで最大年平均8.5Mまで上昇するらしいです。

カイル君は2006年の5巡指名を受けて今年で6年目,この間に(今回のも含め)2回の契約更新をしており,5巡指名選手に対しては異例でしょう。

チームが弱いため,実力ほど名前が知れ渡っていませんが,彼の傑出したスピードはDLマンとしてリーグでもトップクラスでしょう。

相棒となったM.ダレウスとともに今後長らくチームの顔となってくれるに間違いないでしょう。彼ら中心のチーム作りで今度こそ「ビルズダイナスティ」復活を期待したいです!


2011シーズンまで気がつけば2週間。ロックアウトで暇じゃ~などと言っていたのが遠い昔に感じるほど,この1ヶ月で色々なことがありましたねえ。
てなことで,プレシーズンもいよいよ3週目。3週目の試合は毎年,最も本番を想定した選手起用やプレーがされます。過去2試合で多くの課題を露呈していますので,ここらで結果とまでは行かなくても改善の兆しは見たいところです。てなことで,個人的に注目している点について。

1 本番に向けたオフェンス戦略の調整
過去2試合のオフェンス戦略は,やや試行錯誤気味な印象を受けました。3レシーバー&TE&1バックのフォーメーションを中心に,TEをレシーバーとしてダウンフィールドに送り込むプレーを多用していました。
これは,成長が見られるS.チャンドラーを試したいこと,TEやFBのヘルプなしにOLユニットが何処までやれるのかを見たいという思惑があったのでは無いかと思います。
このブログで何度も取り上げているように,昨シーズンのTEはブロッカーとしてOLのヘルプ役に徹していましたんで,レシービングTEであるチャンドラーを有効活用できる方法を探していたような気がします。
ただ,過去2試合,チャンドラーはレシーブではそこそこの結果は残しているものの,ブロックはまだまだ。そして,なにより今のOLユニットだけではラッシュを抑えられないということは明白です。
果たして,チャンドラーを無理にでも使いたいのか,それよりも昨年のようなブロック優先のスキームに戻すのか。この試合である程度わかるのではないでしょうか。

2 Fitzの復調具合
過去2試合,オフェンスが全く機能していなかったのはOLの酷さと同時に,QBのプレーにも問題が多くありました。特に,先発のFitzはキャンプより不調が伝えられ,試合でも特にコントロールが定まりませんし,守備リードでもFitzらしさが出ていません。未だ復調の兆しは全く見られませんが,彼が最低でも昨シーズンのようなプレーが出来なければ今シーズンもドアマット脱出は実現しないでしょう。
今年初のホームゲームでどのようなプレーをするか注目です。

3 RBの起用方針
先日,エースRBのFreddieが「自分はチームから正当な評価を与えられていない。」とチーム批判をしました。これは,一部のメディアが報じた「今年の先発はスピラー」という報道についてコーチ陣から何の説明も受けていないこと,契約の見直しを望んでいるがチームは消極的であること,が原因と言われています。
ただ,一番の不満は「毎年毎年,バックアップでスタートして結果的には俺が一番成績を残しているじゃねーか。」といつまで経ってもエース扱いしてくれないことにあるのでしょう。
これについて,FreddieはC.モドキンスOC/RBコーチと話し合いを持ち解決したことを強調し,チーム関係者やスピラーからも「エースはFreddie」という言葉をもらったようですが,実際にどういう扱いを受けるのかは試合を見てみないと分かりません。まずは,今週末の試合でどのように起用されるのかが注目です。

ただまあ,この件についてはマスコミが煽りすぎているような気がします。Freddieも言っていますが,スピラーは全体9位で獲った選手ですしチームとしては働いてもらわないと困る選手で,今の時点ではチャンスを多く与えたいのは当然でしょう。ファンでも,期待という要素を除けばスピラー>Freddieと考えている人は少ないと思います。まあ,一番の問題点は騒動になるまで何の説明もしていなかったコーチ陣にあるのは間違いないと思うんですけどね。

4 先発確保に向けたラストチャンス
先発を確保できるかどうかの瀬戸際に立つ選手が多くいます。まずは,RBのスピラー。今年ブレークが期待されていますが,ここまでは厳しい状況。3で書いたFreddieの件もあり立場的にだんだん厳しくなっています。ここらで,爆発的な活躍をしないとファンの目も厳しくなると思います。
次に注目なのは,LTのD.ベル。先週の試合でDenのデュマービルやV.ミラーらにボコボコにやられ,練習でもLGのレヴィトリと一緒にLTのローテで回されるなど,立場的に非常に厳しくなっています。
先週,レヴィトリがLGのポジションを剥奪されるのかと騒動になっていましたが,チャンはレヴィトリを先発から外す考えが無く,あとはどのポジションで使うかどうかを思案しているようです。つまり,ベルが今のままならレヴィトリをLT,ベルにLTを任せるならレヴィトリはLGという元サヤに戻すようです。そして,どうなるかは今週の試合でのプレーを見て決めるようです。OLで言えばRGがどうなるかも微妙。NFLでワーストな先発OLマンとか言われているK.Urbikをとりあえず使い続けるようなのですが,C.ラインハートも評価しているので可能性はありそうです。

5 欠場選手の替わりに起用される選手
ここに来て,怪我人は更に増え続けています。全てを書くのは邪魔くさいので,コチラを参考に。

先発組で,今週の試合を欠場しそうなのは,オフェンスでは先週の試合でヘルメットtoヘルメットのハードヒットを受けたD.ジョーンズで,どうやら残り2試合は全休し開幕を迎える模様。C.デーヴィスも欠場濃厚で,彼の替わりとなりそうなのはM.イースリーくらいしか思い浮かびません。(T-T)

ディフェンスは数多く良そう。一人目は,M.ダレウス。ふくらはぎを痛め直後は松葉杖をついていたとかで重大な怪我の可能性も言われましたが,既に普通に歩いているとかで本人も大丈夫と言っていますので問題無いようです。ただ,まだ練習には復帰しておらず無理はさせないという見方が多いです。ただ,地元での初試合ですし,問題無ければ顔見せ程度に出るかも分かりません。彼の替わりはおそらく,A.キャーリントンでしょうか。

また,S.メリマンも2試合連続での欠場も予想されます。一応,練習には復帰していますがダレウス以上に無理をさせないという方針のようですし,コチラも出たとして顔見せ程度か。なんか過敏になりすぎている気もしないでは無いですが。。。彼の替わりは先週同様,D.バッテンでしょう。
欠場が決まっているのはDE/OLBのC.ケルセイ。先週の試合で目を痛めたとかで軽い手術を受け,今週の試合は欠場するようです。替わりはA.コールマンでしょうか。キャーリントンを盛んにOLB起用していますので,彼かもしれません。個人的には,K.モリソン獲得でA.モーツをOLBに戻して欲しいんですけどね。

さて,モリソン加入で事情が随分変わったILBですが,そのモリソンはさすがに今週末の試合には出ないとは思います。先発の有力候補だったR.トーボーがIR入りしてシーズンエンドし,K.シェパード&C.ホワイトの新人コンビが怪我で練習を離れていますので,モリソンが使えるようになるまではA.デーヴィスが使われるのでしょうか。うーん,やっぱりモーツをOLBに戻すのはまだまだ先ですね。。。

6 R.W.スタジアムの変貌&新ユニ(ホームVer.)披露
本拠地であるラルフウィルソンスタジアムは,今年からフィールドの芝を,「アストロターフ」から「ターフチタン」というものに変更しました。詳細は不明ですが,先日初練習した選手からはなかなか好評だったようです。
また,エンドゾーンがこれまでの緑から青に変わりました。こんな感じ。
DSC_0044.jpg

また,今年初のホームゲームということで新ユニをファンへ初披露です。どんな雰囲気になるんでしょうか?

7 Pozの帰還
元気にやっとるかー!
スポンサーサイト

| buffalo bills | 06:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://umiushinahito.blog83.fc2.com/tb.php/722-3a9548ef

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT