改・ウミウシな人~Buffalo Bills応援ファンブログ~

NFLのbuffalo billsを気ままに応援するブログです。ビルズダイナスティ復活まで気長にやっていきます。。。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Easley received easily!!!

今週は1週間,ルンルン気分だ~♪


プレシーズン3週目は,今季初のホームゲームで,相手はJags。チームとしては1985年以来のプレシーズンゲームでのオーバータイム突入という展開でしたが,なんとか勝利をものにしました。
ただ,内容は攻守共に非常に素晴らしく,これまでのシーズンとは違うような予感がします。てなわけで,今日はまず,オフェンスの感想を。

【オフェンス】
・1stチームは第2Qいっぱいまで出て,4シリーズこなしましたが,うち3シリーズを得点に繋げました。そのうち1つはFitzからStevieへのT52ヤードTDパスの一本!だったのですが,残る2シリーズは8分40秒,6分30秒を消費してのTDで,いずれも完璧なドライブでした。

・この日のオフェンスは,やはり本番を想定してのプレ-が多かったです。昨年多く取り入れていた4-5のレシーバーを配置したり,FBのマッキンタイアーを多用するなど。また,エースRBのFreddieをメインに起用し,ラン,パス両方でプレーの柱となっていました。

・その中で注目していたTEの使い方ですが,意外でしたが,レシーバーで使うことが多かったという印象。今季はTEをレシーバーとして使うことが多くなるかも知れません。

【QB】
・この日のFitzは先週の試合とは見違えるようでした。コントロールが抜群で,レシーバーとの息もばっちり,守備リードも冴え,守備のラッシュにもしっかり反応していました。結果,11/12,165ヤード,2TDという成績で,パッサーレートは158.3のパーフェクトでした。まあ,プレシーズンですし,手放しには喜べませんが,とりあえずの結果は出したということでひと安心。さすがに今日は出来過ぎな感じでしたが,先週まで見られた雑なプレーは無かったのは評価できます。

・一方のT.シグペンは相変わらずパスが雑ですね。まあ,レシーバーのドロップが私が数えただけでも5つはありましたんで,相変わらず気の毒ではあるんですけど,2つのIntはいずれもあまりにも不用意過ぎました。今のBufには,こういうQBは困りもんです。個人的にK.C時代に好印象を抱いていたのですが,Buf入団後はロスマンに見えて仕方ありません。このままでは,Fitzが不調でも先発起用は考えられないですね。

・ブラスミは何度かQBに入って,相変わらずランでは堅実にヤードを稼いでくれますが,パスはとてもQBが投げる物では無いですね。やっぱり飛び道具的な使い方しか出来ないでしょう。

【RB】
・やはりFreddieがチームには不可欠と感じた試合でした。ランではブロックを上手く使い確実にヤードを稼ぐ,パスでもレシーバーなみの複雑なルートもこなす,パスプロもほぼ完璧,とスピラーとは色々な面で一日の長があるのは明らかです。今年は昨年以上にFreddie依存が増えるんじゃないかなという気もします。今日の起用方法は,先日の騒動は全く影響していないでしょうね。彼をトレードで出すなんてあり得ません。

・一方のスピラーは出番自体少なかったのですが,ボールを持ったときは確実にミドルゲインしていました。また,パスプロでもブリッツに入ってきたLBをピックするなど成長も見られます。ただ,スピード任せでブロックが展開するのを待てないところは要改善なのは引き続きです。まあ,プレー選択でこの点は回避できそうな気はするんですけどね。エース起用に向け,勉強させているということなのか。

【WR/TE】
・ついに期待のM.イースリーが結果を出しました!先発で出たイースリーは5レシーブで51Yを稼ぎ,TDレシーブもひとつ決めました。課題と言われたドロップは,最初のパスでややタイトなカバーを受けていた際にやっちゃいました(ただし,反則があり記録には残らず)が,それ以外はなく,安定していました。やはり,D.ジョーンズに比べると体格があるため,守備選手より優位に立てますし,TDレシーブもカバーマンが届かない高いボールでした。
おそらく,この試合は彼を試すようにプランニングされていたのでしょう。第4Q入るくらいまで使われていました。今は数多くプレーをこなすことを課題にしているんでしょうかね。では,来週も結構出そうですね。怪我には注意。

・一方,Stevieはエースの貫禄が出てきました。昨年はドロップが非常に多かったのですが,今年はこれまでドロップは見ていません。元々,レシーブ力は高いと評価を受けていたので,メンタル的に成長してきたことで実力が出せるようになってきたのかも知れません。
それよりも,今日は52YのTDレシーブでしょう。ああいう感じの直線的にCBを抜くのを初めて見ました。プレーとしては,ダブルムーブでカバーをブレークして決めたのですが,ああいうプレーがStevieも出来るんだとビックリしました。チーオーやオチョが全盛期の頃に得意としていたプレーですし,エヴァンスもこれでよく抜いていました。
先日,カイル君との契約交渉が済んだことで,次は彼との契約に入るとか言われていますが,昨年しか実績が無いので,どのような契約を提示するのか注目が集まっています。今日のようなプレーが出来るのであれば,長期契約しても問題無いでしょう。ポカが目立った昨年からは確実に成長していますね。

・それ以外のレシーバーでは,D.ネルソンがようやく今年初キャッチ。サイドライン際の難しいボールを簡単に獲っていました。やはり,ネルソンの今年も非常に楽しみです。他は,Hubbard,Hugginsあたりによくパスがいっていましたが,とった以上にドロップするという感じで,Roster残留は怪我人が無い限り難しいでしょう。

【OL】
・この日の先発は,左からベル,レヴィトリ,ウッド,Urbik,ピアースという並びでした。先週の酷い状態により,ここ1週間はかなりバッシングを受けていたOLユニットですが,今日の試合は打って変わって非常に良い内容だったと思います。JagsはT.アルアル,A.カンプマン,C.セッションらの主力選手数名が欠場していましたので手放しでは喜べませんが,一応の結果は出したと言えるでしょう。

・LTは,先発がベル,途中からレヴィトリ(1stチーム)とLT起用が予想される二人の併用でした。ベルは,今日の試合では横への動きが切れていて,相手していたM.ロスを上手くブロックしていましたし,ランブロックでも守備選手をよく押し込んでいたと思います。ベルの場合,一歩で抜かれなければ,ブロック力は平均以上はありますので,今日のように一歩目の横への動きが上手くいけば,問題無いでしょう。もちろん,完封できるような力はありませんけど。

・レヴィトリは,やっぱりOG向きですね。プルアウトが絶品ですし,2列目へのブロックも上手いです。今日の試合ではパス,ランとも全く問題はありませんでした。LTでは彼の力は発揮できないと思うので,ベルに頑張ってもらわないと。

・OGのUrbikも良くなってきました。パス,ランともこの日は特に問題のあるようなプレーは無かったと思いますし,ゴール前のプレーでDLを押し込むような力強さも見せてました。RTのピアースも同様,というかこの人が一番安定しているんじゃ無いか?と思えるほどなんですけどね。

スポンサーサイト

| buffalo bills | 21:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://umiushinahito.blog83.fc2.com/tb.php/724-56ba7c7c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。