改・ウミウシな人~Buffalo Bills応援ファンブログ~

NFLのbuffalo billsを気ままに応援するブログです。ビルズダイナスティ復活まで気長にやっていきます。。。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

パスラッシュがなあ。。。

長ーい2週間の始まり~。


Week6の@NYGは,最後の最後まで手に汗握る(私はムード的にやばいと思ってましたが。。。(^_^;))熱戦で,2ミニッツに入りNYGが決勝のFGをきめて24-27でBufを振り切りました。

両チームとも主力に故障が続出した中での試合でしたが,持ち味をたっぷり出した好ゲームだったと思います。(こういう試合を観戦中でも楽しめるほどの余裕が欲しいんですが。。。)
最終的には大事なところでミスを出してしまったBufが負けてしまったいうことでしょう。勝てるチャンスもあっただけに,Cin戦に続き勿体ない試合を落としてしまいました。

◆敗因
頑張ってGAMEPASSのプレーオンリーモードを見ました(ホント,これは負け試合を見るのに便利です。)。改めて見た中で思った敗因は,こんな感じでしょうか。

【オフェンス】
・Fitzが珍しく持ちすぎ,貴重な得点機を逃した。
・Freddieのランが封じ込められた。
・重要なところでディープスレッドの不在が響いた。

【ディフェンス】
・ライン戦が完敗だった。
・ブリッツ攻撃が不発に終わった。

この日Fitzが浴びたサックは3つ。先週まで許したサック数は4つですから,ほぼ同数のサックを1試合で浴びたことになります。
さすが,リーグ1位のサック数を誇るNYGと言いたいところですが,3つのうち2つは,いわゆるカバレッジサックで,第2Qに連続して喫したもの。その2つのマイナスゲインでFGレンジにいたところから完全に押し出され結局パントに強いられました。ここで3点を加点していたら,また違った展開になっていたかも知れませんし,勝ったかも知れません。悔やまれるプレーです。

それほど身体能力に優れている選手がOLに揃っているわけではない状況で,リーグトップのOL成績を残してきた大きな要因は,Fitzの素速いパスにあると言われています。しかし,Phi戦でもありましたが,ロングを狙いすぎてカバレッジサックを浴びることが徐々に増えてきたのが気になります。

今日のFreddieは,16回121ヤード,1TDとファンタジーフット的には十分合格の成績。ただ,実際は,このうち1回は80ヤードのTDランです。これを差し引けば,15回41ヤードと平均3ヤードにも届かず,NYGに封じ込まれたのは間違いないでしょう。
全般的にTDラン以外に抜けるようなシーンはなく,昨年までのように粘り強い走りでなんとかヤードを稼いでいたという感じです。この試合では,OLのブロックが十分に機能していなかったように思います。やはり,両DEを警戒しすぎていたのでしょうか。真ん中をLBとSにがっつりカバーされていたので,真ん中を抜くことも出来ませんでした。

パス攻撃では,Fitzが21/30で244ヤードを投げ2TDを決めましたし,レシーバーに人材を欠いていた中では十分機能していたと思います。ただ,大事なところでディープスレッドの人材難を痛感しました。
大事な場面で喫した2つのIntですが,いずれもStevieに投げられたロングパスがショート気味となりPickされたものです。
正直言いましてStevieにCBをぶち抜くスピードはありません。彼が抜けるときは,ダブルムーブなどのステップワークで置き去りにすることが殆どです。Fitzのコントロールミスと言えばそれまでですが,そもそも両方のプレーとも通そうというよりも,守備を縦に引っ張るための脅し的なものだったと思いますので,仮に,D.ジョーンズであれば,もっと奥に投げ込んでいたのではないでしょうか。C.Websterが非常に上手いカバーを見せたのもありますが,ジョーンズならどうなっていただろうと考えてしまいます。
また,Pats戦のラストドライブで見せたジョーンズへの早いタイミングのロングパスのようなプレーが出来れば前述のようなカバレッジサックも喫しないと考えてしまいます。やっぱり,ディープスレッドはパスが決まらなくても,置いておくだけで大きな武器になることを痛感させられました。あぅ,エヴァンス。。。

一方,守備ではライン戦が完敗したことが全て。NYGはOLが弱点といわれていたので,カイル君やメリマンがいなくても大丈夫だろうと正直舐めてましたが,とんでもなかったです。
弟君は,ラッシュさえ浴びなかったらパッシングには定評がありますし,あれだけOLが時間を稼げば,実力派揃いのレシーバー陣にパスを通すことは難しくないでしょう。D-Floの連続インターフェアなど,DB陣を責める向きもありますが,個人的にはあれだけラッシュが効かなかったらDB陣はきついと思います。D-Floにしても,H.ニックスに1on1で抜かれまくり,かなりの焦りがあったんでしょう。今のCB陣にニックスやマニンガムを長時間マンカバーしろなんていうのは無理な要求です。

むしろ,DBで気になったのはPhi戦で威力を発揮していたDBブリッツを殆ど入れなかったこと。B.スコットがたまにするぐらいなもんで,鳥人やG.ウィルソンは,この試合では殆ど姿を見ませんでした。この点については,全く理解不能です。
Cin戦でコンサバな守備が失敗し,Phi戦で成功したのに,何故,またコンサバな守備にしたのでしょうか?はっきり言って,今のBuf守備でコンサバにいけばダラダラといかれるだけでしょう。非常に腹立たしいです。
とにかく,守備スキームがブレまくりで,DCに信念というのを感じないです。特に,PatsやPhiなどの強力オフェンス相手なら玉砕覚悟でいけるのに,何故なんでしょうか?
まあ,とりあえず今年は今のスタッフ,選手でいかないといけないです。この試合ではTOが出なければ止まらないという守備の弱点をもろに露呈していました。
今後,冬を迎え,オフェンスには厳しい時期を迎えます。ディフェンスが今のままだととんでもないことになりそうな気がします。

◆収穫
とはいえ,常に地区優勝,プレーオフを狙える強豪チームに互角で渡り合えたのは収穫です。今年負けた2試合はいずれもFGの3点差ですし,いずれも4勝2敗のチームです。内容的に突っ込みどころ満載にも拘わらずそういう試合を出来たのはチームが成長している証でしょう。

また,今日の試合で個人的な収穫として,こんなところを感じました。

・ブラスミのワイルドキャットのバリエーションが増え始めてきた。
・スピラーがWRなみのプレーをこなした。
・復帰したMcGeeのプレー。

いずれも今日の試合で出始めた収穫だと思います。
これまで真ん中に突っ込むことが殆どだったブラスミのQBランですが,この試合では18ヤードのランを決めるなど,徐々にヤードを稼げるプレーが出始めました。OLとのコンビネーションが合ってきたのでしょうか。今後も大きな武器になりそうです。そろそろオプションからのパスなんかも見たですけどね。まだ本人にためらいがあるようです。

また,この試合はRBのスピラーをWRとして積極的に起用し,WRのようなプレーをしていました。これを機にWRにコンバート?という可能性も感じるほどでした。まあ,それはないでしょうけど,これまで以上にレシーバーとして使われる機会が増えそうです。その可能性を確認できたことは大きいでしょう。

開幕戦の初プレーでいきなり怪我をして,「Injury Prone」ぶりを如何なく発揮したMcGeeですが,復帰した初戦でチーム最多の11タックルを決め,まだまだ元気なところを見せました。ランに対し速い上がりで潰すシーンもありましたし,守備の中で唯一目立った存在でした。

【Bye Week】
この日の敗戦で4勝2敗となりBye Weekを迎えます。個人的には,「Byeまでにこれだけ勝てたら良いな。」と開幕前に理想としていた数字です。ただ,PatsとPhiに勝つとは思っていませんでしたし,そういう意味では,少なくともあと1勝はできたのにと残念な気持ちです(欲というのは恐ろしい。。。)。

とはいえ,既に昨年の勝利数に並んでいますし,これまでの対戦相手の成績は(Buf戦を除けば)19勝10敗で,K.CとPhiを除く4チームはいずれも勝ち越しています(K.Cは五分,Phiも負け越し一つです。)。
そういうチームと毎週激しい試合をしていることはチーム力の底上げにも繋がるでしょう。そういう試合を毎試合することが,プレーオフに出るよりももっと大きい収穫になると思います。

今日の試合で,Phi戦に続き,なかなかよいプレーをしていたLTのC.ヘアストンが怪我で途中退場しました。怪我の症状は分かっておらず,明日にも診断結果が出るようですが,カートで退場しましたので気になるところです。
それ以外にも,主力に故障が続出していますし,このタイミングでByeを迎えられたのは非常にラッキーだと思います。
Bye明けは,Wasとのトロントシリーズ後は,いよいよ地区内対決が活発になり,更に地獄のロード3連戦が待ち受けています。まだまだシーズンは序盤を終えたところで,このあたりからジリ貧になるチームを毎年見てきています。
随分と良いチームになったと思いますが,まだまだ不安定な要素が大きいし,ジリ貧の可能性も秘めていると思います。そうならないためにも,このByeをどのように過ごすかが大事でしょうね。

まずは,守備スキームのチェックですね。まさか,DCを解雇することはないでしょうから,スキームをもっと考えないと行けないと思います。

また,やっぱりディープスレッドとなるWRは欲しい。トレードとは言わないけど,FAで誰か獲っても良いんじゃ無いかなと思います。結構,面白い名前が溢れてると思うけどなあ。。。

てことで,当ブログも,しばしBye Weekモードに突入?
スポンサーサイト

| buffalo bills | 21:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://umiushinahito.blog83.fc2.com/tb.php/756-8f5e1df7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT