改・ウミウシな人~Buffalo Bills応援ファンブログ~

NFLのbuffalo billsを気ままに応援するブログです。ビルズダイナスティ復活まで気長にやっていきます。。。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Inury Report【NYJ戦】

DLのM.ダレウスが,Week8のルーキーオブザウィークに選出されました。\(^O^)/

ダレウスは,Week8のWas戦で,2.5サックを奪い勝利に貢献,初めて入ったNTポジションで素晴らしい動きを見せ,各メディア,アナリストが「ついに覚醒」と絶賛しています。

今週はNYJ戦。NYJと言えば,オールプロOCのN.マンゴールドがいて,彼とのマッチアップが注目ポイントの一つに上がっています。彼相手に結果を出し,更に時間を深めて欲しいもんです。

おめでとう!


さて,今週は地区内対戦のNYJ戦です。これまでは,あまりの実力差の違いで,「ライバル」と言うには,おこがましかったのですが,今は胸をはって,「ライバル対決」と言いたい。

R.ライアンがHC就任後,蹂躙しまくられているので,ここはひとつ勝利して,「ライバル」として認められるような結果を出して欲しいと思います。

今日は,Inury Reportです。
New York Jets
NamePos.InjuryWed.TueFriGame Status
P.BurressWRLow Back-LPLPquestionable
M.DeVitoDEKneeDNPLPLPquestionable
K.EllisDTAnkleDNPLPLPquestionable
I.TrufantCBHamstringLPLPLPquestionable
N.MangoldCAnkleLPFPFPprobable
R.PitoituaDEKneeFPFPFPprobable
M.DixonDTKneeFPFPFPprobable
D.HarrisLBAnkleLPFPFPprobable
C.PaceLBGroinLPFPFPprobable

Buffalo Bills
NamePos.InjuryWed.TueFriGame Status
D.BellOLShoulderDNPDNPDNPout
K.WilliamsNTFootDNPDNPDNPout
A.WilliamsDBChestLPLPLPout
C.HairstonTAnkleLPLPLPquestionable
C.KelsayLBCalf-LPLPquestionable
R.FitzpatrickQBChestLPLPLPprobable
J.WhiteRBIllnessDNPFPFPprobable
D.JonesWRAnkleLPFPFPprobable
A.LevitreOLShoulderDNPLPLPprobable
※DNP=Did not Practice  FP=Full Practice  LP=Limited Practice

NYJは,WRのP.バレスとDEのM.デヴィートがQuestionableとなっていますが,練習はしてますし,ほぼ出てくると考えて良いでしょう。
ともに,攻守共に大きな鍵を握る選手です。バレスは,未だスキームにフィットしていないのか,ブランクを克服していないのか,精彩を欠いています。しかし,小型DBが多いBufにとっては,やはりあのデカさは脅威。特にRZでの決定力は未だ健在なので,怪我でフル出場が無理でも,RZなど中心に起用されると,かなり厄介。しかも,Bye前のSD戦では3TDをあげて,調子は上向きです。
一方のデヴィートも,若い選手が多いNYJのDLには貴重な存在。N.E戦で見ると,彼の動きが際立っていましたので,出てくるのと出てこないのとでは全然違います。

一方のBufは,D.ベルとカイル君の早期Out確定組に加え,結局,Aaronもダメでした。ただ,練習はしていますので,復帰は近いようです。来週からのロード3連戦で元気な姿を見せて欲しい。
ベルの復帰がいつ頃になるかは不明です。当初はBye明け復帰と言われていたので,延び延びになっているのは好ましくない状況です。
カイル君は,来週月曜にMRI検査を受けて,最終的に今後どうするかを決める模様。本人は,好調なチームに貢献できないことにかなりフラストレーションを溜めているようで,プロ入り初のポストシーズンのプレーチャンスに,なんとか復帰したいようですが,未だ怪我をしている足に保護用のブーツを履いているようですし,見通しは明るくありません。最終的な決断が迫られています。

それ以外の選手では,C.ヘアストンと C.ケルセイが共にQuestionableで,ともに「Game Time Decision」。
ヘアストンは,当初先発でのフル出場を予定されていましたが,金曜の練習での動きがイマイチだったようです。これにより,先発LTはWas戦に続き,レヴィトリが務めることになりました。レヴィトリも肩の怪我を患っていて水曜の練習を欠席しましたが,これは休養の意味合いで特に問題は無さそうです。
ヘアストンが出場可能な場合は,おそらくLT,LGポジションを,ヘアストン(LTのみ),レヴィトリ,C.ラインハート(LGのみ)の3人で回すことになりそうです。レヴィトリのLTでのプレーが安定していること,ラインハートも先発に劣らないプレーを見せていることで,ヘアストンに無理をさせないという方針になっているのだと思います。ベルの復帰が不透明なだけに,まだ半分以上あるシーズンに向けて,ヘアストンの起用は慎重になっているのだと思います。

Was戦でヒットを受けたFitzは今週はずっとLPでしたが,試合の出場には問題無し。まあ,Fitzのことなんで,這ってでも出てくるでしょう。

嬉しい復帰は,Phi戦で負った重度の足首捻挫で過去2試合を欠場していたD.ジョーンズ。水曜こそLPでしたが,木,金曜はFPをこなしていますので,完全復活と言って良いでしょう。本人も,練習後「全く痛みを感じなかったし,もう大丈夫」と語っています。
ディープスレッドとしては,チームで最も期待できる選手ですし,クラッチな活躍も出来る選手なので,彼の復帰で,オフェンスのパワーアップが更に期待できそうです。
スポンサーサイト

| buffalo bills | 07:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://umiushinahito.blog83.fc2.com/tb.php/772-5626eb91

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。