改・ウミウシな人~Buffalo Bills応援ファンブログ~

NFLのbuffalo billsを気ままに応援するブログです。ビルズダイナスティ復活まで気長にやっていきます。。。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ようやく復調の兆しかな。

あまりのチーム状況の変化にあ然とし,完全に放置していました。完全にファン失格です。w

と同時に,ここ数年,Billsにのめり込みすぎていた自分を冷静に見つめ直すことが出来ました。

今後は,これまで以上にボチボチやっていこうと思いますので,よろしくお願いします。

いつまで続けられるか自信を無くしてますけどw


1 問題のシーン
まず避けて通れないこの話題。この試合の流れの中で大きなターニングポイントとなったと言われている,Stevieの不適切なパフォから始まるTD献上劇。
事情を知らない方へ簡単に説明すると,7-7の同点で迎えた第2Q終盤に,TDパスがStevieにヒット。その際,StevieがアホなTDセレブレーションをして15ヤードの反則を取られる。その反則により,KOの位置が下げられ,Bufはリターンを防ぐために,スクイーブキック(ゴロキック)を選択,ところが,キッカーのD.レイナーが蹴ったボールはリターンチームの最前線の選手に当たってNYJがカバーしBuf陣内36ヤードからスタート。その後,M.ダレウスのパーソナルファールにより15ヤードを更に献上,最後はサンチェスがP.バレスにTDを決めて,あっさりと同点にされちゃいました。この間,NYJが進んだプレーはTDパスのみでした。

で,「テメーがアホなことしなかったら」ということでStevieが非難の的に。しかし,どうなんでしょう。責められるべきは,ミスキックをしたレイナーと,いくら15ヤード下げられたと言ってもゴロキックを指示したコーチでは?なんて思いますけど。まあ,Stevieがアホなのは間違いないですけど。

まあ,これもチームの悪い流れなんでしょうか。もし,チームが好調なら,そのまんまBufがカバーして,「むしろラッキー」みたいになっていたと思いますけどね。酷いプレーを他でカバーできず,更に悪い流れの連鎖となるという今のチーム状況を象徴しているような感じです。

2 Stevie
さて,そのStevieですが,むしろ,責められるべきはラストドライブでの2つのドロップ。特に一つ目のは,取っていれば,かなりの確率でそのままTDまでいけたはず。この日,リーヴィスアイランドを荒らしに荒らした最後を彩るに相応しい素晴らしいミラクル逆転TDレシーブとなったはずで,そうなりゃ,NYJに与えるダメージは相当でかかったはず。昨年のPitts戦でもサヨナラTDをポロリやりましたが,どうも,このキャラが身についてまんな。
二つ目のは,まあ,ターンボール気味だったんで仕方が無いけど,リーグトップクラスのサラリーをよこせといっている選手なら,何とかして欲しかったですね。どっちかというと,Fitzの責任だけど。
ポロポロやりつつ,決めるところは決めるNYJのレシーバーとは好対照な感じです。

ところで,アホなパフォのことを言っているのか,ドロップ2連発を言っているのか,わからんのですけど,一部のアナリストなんかは,「今すぐ解雇した方が良い」などと,いかにもアメリカらしいことを言っていますが,んなアホな。
まあ,とりあえず,リーヴィス相手にほぼ完勝したことは評価できます。

3 オフェンス
オフェンスはようやく復調の兆し。Fitzは,全般的に良かったし,OLはパッチワーク状態に拘わらずパスプロは随分と頑張ってた。まあ,ランが出ないのはしゃーない。
ブラスミがNo.2ターゲットとして使えそうなこと,チャンドラーがRZ以外でも十分,フェイバリットターゲットになることが分かりましたんで,今後は,もっと使って欲しい。

大黒柱のFreddie離脱でどうなるかと思ってましたが,むしろ,これが良かったのかも。連敗中はFreddieへの依存過多でオフェンスが機能不全を起こしていた感じでしたので,本来の姿である色々な選手にプレーを散らすということが出来てましたんで。

あとは,スピラーなんですが,相変わらずルート取り,ホール選択が致命的に下手。この点,神レベルのFreddieのワザを徹底的に盗む必要あるでしょう。もう今季は無理だけど。
現状で言えば,ハンドオフを受けて,スクリメージ超えるまで躊躇した感じで,ブロックが展開するのを待っているような感じでもない。なんだか磁石のように守備選手の方へ向かってカットを切ってる感じですね。カウンターでカットを切ることが殆どありません。
一言で言えば,インサイドランは,現状では抜ける気配ゼロです。まあ,撒き餌ということで,どこまで有効活用できるかですかね。ドラ1としては寂しい。。。来季以降は,レシーバー起用を本格化させ,退団確実なR.パリッシュのような,スロットとして多用すべきじゃないすかね。まあ,残りシーズンで何処まで出来るかでしょうか。

4 ディフェンス
相手のミスがあるか,TOを取らない限り止まらない守備は,未だ修正できず。理由ははっきりしていて,プレッシャー不足で時間を与えすぎ,そうなりゃ,タレント力が落ちる今のDB陣ではカバーできません。
DLはNYJのOLに子供扱いされ,OLBがコンテイン出来ず,外側へのランに対応できずに出まくっていたのは相変わらず。まあ,本来DTのSp.ジョンソンとDEでもスピードがないと言われたC.ケルセイをOLBで使っている現状ですから仕方が無いんですけどね。やっぱり,A.モーツを純粋OLBとして鍛える方が良いんじゃないかなあ。
まあ,とりあえずこのオフはしっかりと補強してください。なんか,来年の今頃はD.ウォンステッドがDCになり,4-3に戻しているという姿が段々鮮明になってきたのですが。今の陣容ならその方が良いかも。

正直,守備はもう今季はどーでも良いんで,注目は1-2年目の若手選手。そん中でも,CBのA.ウィリアムズとSSのD.シアシーは結構良い感じ。ILBのK.シェパードはまだまだですね。とにかく,残りの試合は若手を使い続けて欲しいなあ。

5 ドラフト指名権は15位
地獄のロード全敗を含む4連敗でついに借金1。同地区対決3連敗ですし,プレーオフはほぼ無くなったでしょう。
まあ,考えようによっては,中途半端な状態でプレーオフを逃すよりも,今年もドラフトで良い順位をもらって,守備の即戦力を指名する方が良いのかも知れないですけど,ってやっぱりそのパターンか。

そのドラフトですが,現時点での順位は15位です。なんだかんだで,今年もTop10をキープしそうな勢いになってきました。

ただ,本音を言えば,今年ばかりはやっぱり勝率5割以上をキープして欲しいんですけどね。とりあえず,攻撃だけでも,この試合で見せてくれたようなものを見せてくれれば,来季以降の展望も少しは明るくなるんですけどね。
スポンサーサイト

| buffalo bills | 01:01 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Statsには「kick onside」とあったので、罰退&勢いに乗った意表をついたオンサイドキックと思ってたのですが、ビッグリータン封じのゴロキックが狙いだったんですか!
そうさせたマクナイトも成長したもんです。

フィッツのコントロールが良すぎて、正直JETSのO#は内容的に負けてました。あれだけリーヴィスがやられるのは珍しいです。
最終戦になりますが、二度目のパッツ退治をどうかお願いいたします。m(_ _)m

| とおりすがりのJETS狂 | 2011/12/01 08:21 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://umiushinahito.blog83.fc2.com/tb.php/782-59d1469c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT