改・ウミウシな人~Buffalo Bills応援ファンブログ~

NFLのbuffalo billsを気ままに応援するブログです。ビルズダイナスティ復活まで気長にやっていきます。。。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Stevie騒動(修正版)

先日,エントリーしました記事について,事実誤認があるとのご指摘をいただきましたので,内容を修正して,再度,エントリーしました。

具体的には記事を読んでもらいたいのですが,Stevieとの契約交渉の状況について,かなりの勘違いをしてしまっていました。
私自身,彼との再契約は楽観視していたのですが,改めて調べてみると,実は,非常にやばい状況なのかも,という感じです。(ーー;)

また,悪しき歴史を繰り返してしまうんでしょうか。。。。

#ご指摘いただいた,「通りすがり」さん,ありがとうございました。重大な事実誤認をご指摘いただき感謝します。m(_ _)m


さて,今シーズンを振り返る第2弾の前に,現在,チームで一番気になるStevieの動向について,まとめておきたいと思います。ちょいと長くなりすぎてしまいました。よろしければ,最後までお付き合いください。

【契約交渉の状況】
Stevieは,入団時に結んだ契約が今季限りで切れ,このオフ,制限無しのFAとなります。
契約交渉は,今シーズン開幕前から行われていましたが両者の話し合いは難航し,進展のない状況に,Stevieサイドは一旦,契約交渉を打ち切ってシーズンに集中することにします。一方,チーム側はFitzとの契約交渉を進め,Bye中に6年59MBという契約をまとめました。

その後,両者は再び交渉を再開しようとしましたが,結局,話し合いは進展せず,以前と同様の理由で,シーズン中の契約交渉を断念して,シーズン後に再び話し合いを持つことになりました。

その両者間の条件面での開きについて,年2Mあるとの報道が早い段階でされ,その時点では,随分とStevieサイドがふっかけているのだろうという見方が大半でした。しかしながら,シーズン終盤,地元有力ラジオ局が,Stevieサイドが要求していた条件は,「年平均7.5Mでの4-5年契約」というのものだったことが明らかになりました。 
http://eye-on-football.blogs.cbssports.com/mcc/blogs/entry/22475988/34088842

【干されちゃった事件】
そんな中で,Week17のPats戦を迎えます。
この試合を,チーム初の2年連続1000ヤードレシーブまであと36ヤードという状況で迎えますが,序盤の素晴らしいオフェンスもあって,第1Qであっさりと達成します。
しかし,事件はここで起きました。1000ヤード超えをTDで決めたStevieは,ジャージをめくり「Hppy!New Year!」との文字を自ら書いていたアンダーシャツをカメラにアピールするパフォーマンス,これに対し,審判はアンスポーツマンライクコンダクトの反則を取りました。
http://www.nfl.com/gamecenter/2012010101/2011/REG17/bills@patriots#menu=highlights&tab=recap

この行為に対しチャンは激怒,まだ第1Qながら,Stevieに対し,この試合はプレーに参加させないことを告げ,そのまま試合に戻しませんでした。
この試合,最初のドライブからパントフェイクを仕掛けるなど,勝ちへの強い拘りを見せていたチャンですので,記録を達成したからといって怪我もしていないエースレシーバーをサイドラインに留めておく理由はありません。連続21点を取った後,急にオフェンスが進まなくなった状況では,Stevieを戻す選択肢を取ることは必然だったと思いますが,それをしませんでした。

実は,これには2つの伏線があります。
ひとつは,今年のW12の@NYJ。その時にしたパフォーマンスでStevieは激しく非難を浴びました。(詳しくは,その時のエントリーをご覧ください。)
この際,Stevieはチャンやチームメイトに謝罪し,2度としないと誓っていました。

そして,もう一つは2010シーズンのCin戦。この試合,キャリアハイの3TDを決めたStevieは,今回と同じようなパフォーマンスをしています。
TDを決めた後,相手WRデュオのオチョシンコ&T.Oが自ら「俺たちはバットマン&ロビンだ」と言っていたことに対し,その宿敵であるジョーカーの台詞「Why so serius?」を書いたアンダーシャツを見せるパフォーマンスをして話題になり,その台詞は彼の代名詞となりました。
Stevie-Johnson-278x300.jpg

チャンは,試合後,試合に戻さなかった理由について,「NYJ戦後に2度とするなと警告をした。にもかかわらず,彼は再び同じ過ちをし,チームは不必要な反則を得てしまった。これはチームの士気に拘わる。彼に限らず,こういう行為には厳しく対処しないといけない。」と強い口調で語っています。
一方のStevieは,多くは語りませんでしたが,明らかに意気消沈した感じで,「2010年の時は,反則にはならなかった。まさか,反則を取られるとは思わなかった。」と自らの行動を振り返っています。
確かに,やや厳しかったようにも見えます。確か,パフォーマンスが反則になるかどうかの基準として,「相手チームやファンを侮辱する行為かどうか」「背中を地面につけるかどうか」というのがあったと思います。前者に当たるか微妙なところでしょう。ただ,NYJ戦でのことで,オフィシャルから要注意人物と見られていたのは間違いないでしょう。

最初の映像では分からなかったので契約に関することなのかなと思いましたが,あまりにもしょうもない内容で,そこまでしてやる意味があったのか?とStevieの精神的な幼さにずっこけてしまいました。

【事件の影響】
シーズン後の記者会見で,「Stevieがチームと再契約することを望むか。」という問いに対して,チャンはひと呼吸を置いた後,「もちろん。ただ,契約には条項が必要だろう。」と返答,この条項とは,おそらくTD後のパフォーマンスをした場合の罰則事項をさしていると思われます。 「Stevieは,素晴らしいフットボール選手だ。私は,彼がTDするまでのフィールド上で見せるプレーが好きだ。しかし,彼はもっと自分をコントロールしないといけない。」と今後は冷静なプレーに徹することを求めました。
また,Stevieは地元ラジオ局に出演した際,「(今回の騒動が)契約に影響するとは思わない。」と語っています。
そして,チームリーダーのFitzは,Stevieの残留を強く望むコメントを出していました。

【蛇足】
個人的には,今回の騒動については,100%チャンを支持しています。そもそも,Stevieはこういう子供じみた言動が多すぎます。まあ,それが魅力と言えば魅力なのですが,なんか,真剣味に欠けるんですよね。
確かに,Stevieは練習熱心だし,今シーズンも怪我を抱えながら全試合出場を果たしましたので,フットボールに対しては真摯なんでしょう。ですから,プロ意識に欠けるとは言えないのですが,たまに見せる真剣さに欠ける姿勢は,本当に勝利が必要となった時にマイナスとなると思います。2010年のPitts戦,今シーズンのNYJ戦で,いずれも取っていれば,かなりの確率で勝っていたパスをドロップしたという事実はそれを表しているのだと思います。
チャンが,心を鬼にして,「条件付きで契約延長せよ」と言っているのは,いつまでも成長しない愛弟子に対する最後通牒なんでしょうね。

【今後の展望】
Stevieとの契約については色々な予想がされています。契約はFA市場解禁までにはまとまるだろうという見方,契約がまとまらなければフランチャイズタグを貼るという見方,StevieがFA市場に出たがるという見方,いずれも可能性があるなあという感じです。

Stevieが要求している4-5年×7.5Mという数字ですが,彼のクラスから言えば,決して高くは無いと思います。
彼がその条件を要求したと言われるシーズン開幕直後は,1年しか結果を残していない状況でのものでしたので,ややギャンブル的な印象で二の足を踏んでも仕方がなかった,2年連続で結果を残しましたし,Fitzが長期契約をしたことで,メインターゲットであるStevieのチーム内での価値はその当時よりも相当高まっていると思います

チーム成績が違うので一概に比較できませんが,年齢,実績でよく比較対象となるSeaのS.ライスがFA移籍した際にSeaと結んだのが5年43M,プロボウル選出もあり,ちょい格上のDalのM.オースティンが2010年に結んだのが7年57Mです。また,Bufで言えば,2008年に,L.エヴァンスに4年37Mの契約を与えています。

ちなみに,年平均7.5Mという数字は,2011年のサラリーで言えばWRではリーグ10-15位あたり。
また,フランチャイズタグを貼った場合は9.5M程度になる模様です。
www.footballoutsiders.com/under-cap/2012/under-cap-2012-tag-projections

ところで,現在のチームのキャップ状況ですが,キャップヒット総額はデッドマネーを含めて100M程度,今季キャップ枠が120Mで,ここから更に上昇し,人員整理もするはずなので,最終的にはだいたい20-30Mほどの枠になるのでしょうか。
nyjetscap.com/Bills/bills2012.php
このオフには,複数の自チームFA選手を抱えますが,それほど大型契約を結びそうな選手は他にはいないので,年7.5Mというサラリーも,タグを貼る余裕も十分にあると思います。

ただ,フランチャイズタグという点で言えば,Bufが最後に使用したのは2002年のP.プライスの時,まあ,それ以降はそもそもそれに値する選手がいなかったんですけどね。
しかも,プライスの時も移籍するのは見え見えで,当時のT.ドナホーがトレードに出す前提でタグ貼りをした(実際にAtlにトレードされた)ものでした。それ以前も殆ど記憶がありませんし,チームとしては「タグを使ってまで残すくらいなら市場に出ても構わない。」という姿勢である可能性が強いです。
 

さて,ここからは個人的願望が殆どなのですが,チーム初の偉業を達成したエースレシーバーを易々と手放すことは無いと思います。今年,多くのレシーバーが怪我で離脱した中,フルシーズンで働いたのはStevieとD.ネルソンだけですし,現時点で彼の替わりを務まりそうな選手はいません。
また,シーズン中盤には,ウィルソン爺自ら「Fitzが崩れたのはレシーバー不足のせい,オフにはしっかり補強せにゃあ」と言っていますので,今の状況でエースレシーバーを手放すことは考えにくいです。
今後,Stevieが条件をあげたら別ですが,年7.5Mというのは十分まとまる額でしょうし,2年連続実績を残したことで,チームも再考すると思います。

とはいえ,やはりそこはBillsというチーム。これまでも,同じような経緯で出て行った選手が山ほどいますので非常に心配ではあります。今年もオールプロに選ばれたJ.ピータースも同じような感じで,チームが金をけちり最終的には放出してしまったのは記憶に新しいところ,それ以外にも名前が上げたら切りがありません。

とはいえ,今回の場合は,出て行ったときの戦力ダウンはそれまでとは比較にならないと思います。し,ようやくチーム再建の光が見え始めたところで,叩き上げで育てた選手をあっさり放出するという悪しき伝統を繰り返してはいけない。

これでまとまらなければ,やっぱり,このチームは勝つ気が無いと言っても良いでしょう。 それこそ,ウィルソン爺がオーナーの間は,もう勝つことを諦めるべきだと思います。
2009年の「爺レボリューション」でチームが変わったところを見せて欲しいです。

GMのB.ニックスは,恒例のシーズンオフ直後の記者会見を1週間延ばしました。月曜日に行われる記者会見で,自身の進退問題とStevieの契約問題について,どういう発言をするか注目です。
スポンサーサイト

| buffalo bills | 06:44 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

幾つか、基本的な事実誤認があるので指摘しておきますと、まずStevie Johnsonが7.5ミリオン平均に条件を下げたという報道はないかと思います。最初の交渉時にその条件を掲示し、チーム側と2ミリオンの開きがあったはずです。次に、WRのフランチャイズタグは9.5ミリオンほどです。次の記事に載っています。

http://eye-on-football.blogs.cbssports.com/mcc/blogs/entry/22475988/34088842

年7.5ミリオンだとすると彼クラスのWRならかなりのディスカウントなので、この条件で交渉が纏まらなかったとこにかなり驚きましたが、シーズンが終わったとこでStevieの要求額がさらに上がることが予想されるので本当に引き止められるのか心配ですね。

それにしても、今シーズンはビルズのStevie Johnson、ブラウンズのPeyton Hillis、イーグルスのDeSean Jacksonと、球団の要求する大バーゲン契約を拒絶した選手が球団と揉めて干されるという事件が沢山ありましたね。ブラウンズのPeyton Hillisの場合は、何が悪かったのかさえ分からない形で干されてしまいましたが、ビルズの方も大事な生え抜き選手と揉めてしまって大変ですね。ビルズは(他のチームもですが)、生え抜き選手を軽視して過剰なディスカウントを要求し、外様に大盤振る舞いして、チームがバラバラになってきた歴史があるので心配ですね。

長文失礼しました。

| 通りすがり | 2012/01/08 18:58 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://umiushinahito.blog83.fc2.com/tb.php/788-9f7ce7f1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。