改・ウミウシな人~Buffalo Bills応援ファンブログ~

NFLのbuffalo billsを気ままに応援するブログです。ビルズダイナスティ復活まで気長にやっていきます。。。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

天国から地獄?

既報どおり,日本時間の今朝早くFA市場が解禁し,BufはM.ウィリアムズ,R.ミーチェムという二人の選手を早速Buffaloに呼び寄せました。共にコーチ陣と会食。一時は,二人とも早期の契約成立確実という報道も流れたのですが。。。


【M.ウィリアムズ】
今年のFA戦線で全ポジション全選手を通じて,No.1の評価を受けるスーパーマリオは,市場解禁後間もなく,「Bufを訪問する」というニュースが流れ,解禁した2時間後にはBuffaloの地に降り立ちました。
Buffalo到着後,CEOのR.ブランドン,GMのB.ニックス,HCのC.ゲイリー,DCのD.ウォンステッド,DLコーチのG.スミス,そして選手から代表してのカイルとディナーを共にしました。
約2時間の会食を終えた後,ウォンステッドは,「素晴らしい話が出来た。」「非常に期待できる。」と,契約に向けて順調な様子であることが伺われました。
また,同時に,地元メディアが,「Bufは,マリオに対し,守備選手として史上最高額のオファーをするつもりでいる。サインボーナスだけでいえば,J.ペッパースが2010年にChiと契約を結んだ際の42Mを超える額を用意している。」ということが伝えられ,個人的には最も信頼しているメディアの,J.ラカンフォーラも「マリオが契約なしでBuffaloの地を離れたら驚きだ。」として,既に契約に向けてカウントダウンが始まったかのように思われました。

しかし,その空気がいつの間にやら一変。「契約は何時だ何時だ」と騒ぐファンの気を削ぐように,そのラカンフォーラが,「今晩中の契約は無い。マリオは少なくとも,もう1チーム,木曜日に訪問をするようだ。」と報じ,一気にトーンダウン。その後は,一気に潮を引く様な感じで,既にファンの中では「諦めムード。」
というのも,Bufのここ数年の動きを見ていると,契約が決まるときは,ほぼ最初の訪問で契約まで至っており,一旦,Bufの地を離れると,契約はまず無い,という見方が一般的だからです。

とはいえ,マリオが到着したのは夜。しかも,そこから食事をして,肝心な施設見学やメディカルチェックなどは翌日でないと出来ないはず。事実,一日空けた水曜,地元ラジオに出演したカイルは,マリオがまだBuffaloにいること,今日,チーム施設を見学する予定であることを明かしたとのことです。

ちなみに,カイルは,昨日の夜11時までマリオと過ごしたこと,会食の際,マリオに対し,マリオがBufに入団すれば,リーグベストのDLユニットとなると話し,マリオがBufと契約することについて「良い感触を持った。」ようです。
また,マリオは既に結婚しており,スモールマーケットでの生活についても抵抗はなさそうという印象も持ったようです。

ということで,まだまだ結果は分かりません。
元々,マリオは,金銭面での拘りは無いといわれています。むしろ,環境面,特にBufは,チームが6-10という数字以上に上昇気流にあることをマリオに示せるかどうかがポイントだろう,と元GMのB.ポリアンが語っています。

一部には,昨日の夜遅くまで,Bufの上層部は契約に関しての作業に取り組んでいたとのことで,まだまだ交渉自体が行われていない様な感じです。

カイルは,「マリオはロッカールームでの雰囲気を知りたい。」と言っていたとかで,チーム内の雰囲気などを重要視している感じ。こちらについては,Bufは非常に良い雰囲気であると評判ですし,今日はもっと多くの選手が彼の元にやってくるかも知れません。

ここ一日で,マリオに関しての情報はジェットコースター状態で,いつもなら信用の出来るメディアでも確認のモテル情報は出していないと思います。
ただ,今日一日が大きな鍵を握るのは間違いないでしょう。まだ,古巣のHouも諦めていないようですし,J.ミンシーとの獲得レースに負けたChiが再び興味を示す可能性もあります。

【R.ミーチェム】
一方,同じく解禁と同時に「Buf訪問」が報道され,マリオと同じ頃,Buffaloにやって来たR.ミーチェム。彼はOCのC.モドキンスらと会食したようです。
こちらも,一時,契約確定という報道が流れましたが,マリオ以上にあ然としたS.Dとの4年契約の成立。正直,目を疑いましたし,「んな,アホな。」とこちらは笑うしかありませんでした。

まあ,フツーに考えれば,あちらはV-Jaxが抜けたエース待遇,プレーオフの常連,QB格上,フランチャイズの条件の良さ,など勝てる要素はありません。
しかし,ビックリしたのはその契約のタイミング。Buffaloにいた,僅か数時間後に契約が結ばれています。正直,ミーチェム,一体何しに来たの?と言いたくなります。まあ,一言で言えば,「やられたな」と。

しかし,当たり前と言えば当たり前なのですが,狙ってそうなWRは皆初日に消えました。あと,魅力がありそうなのは,M.マニングハム,L.ロビンソンくらいでしょうか。しかし,彼らを狙うにしても,早いところプランBを発動しないとあっという間に消えてしまうでしょうね。ミーチェムがSDと接触しているというのは,解禁後間もなく報道されていましたし,この情報をBufがつかんでいなかったとしたら,大きな失態と言えるでしょうね。リカバリーを期待したいです。
スポンサーサイト

| buffalo bills | 21:15 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

あらららら、ミーチェムは冷かしに来たのか??
マリオもけっこう慎重。結局、BUFに大きな動きは無しでしたか。
ライバルとしては二人ともスルーしてくれって祈るばかりです。

| とおりすがりのJETS狂 | 2012/03/14 22:28 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://umiushinahito.blog83.fc2.com/tb.php/816-3777d9e5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT