改・ウミウシな人~Buffalo Bills応援ファンブログ~

NFLのbuffalo billsを気ままに応援するブログです。ビルズダイナスティ復活まで気長にやっていきます。。。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

M.Barronってかい。

ドラフト直前は,色々な噂が流れるものですが,今年は特に多いですねえ。


地元の有力メディアであるWGR550のJ.Buscagliaが,チームがアラバマ大のM.Barronに対し非常に高い興味を持っているとの報道をしました。
http://www.wgr550.com/pages/12934787.php?contentType=4&contentId=10471188

Buscagliaによれば,チームは現在,M.Barron,S.Gilmore,L.Kuechlyの3人の守備選手に高い興味を持っており,その中でも,Barronは,今季,DCのD.ウォンステッドが導入する守備スキームにおいて,開幕からの先発,プレーメイカーになれる選手と考えているとの情報源があるとか。

この報道を受けてなのか,有力メディアの指名予想でも,一気にBarron指名となっていいて,チームお抱え記者のC.ブラウンまでもがチームのHPでBarron指名を予想しています。
http://www.buffalobills.com/news/article-2/Chris-Browns-2012-Mock-Draft/6340ae74-bb8c-464d-bae1-e99cbdb87aab

3選手の中では,BarronとGilmoreの評価が高く,Kuechlyがやや評価が落ちるとか。もし,ニーズとなっているポジションの選手で,予想外に指名漏れして10位まで落ちてくる選手がいない限り,この3人から指名がされるだろうとしています。

なかなか面白い情報ですねえ。先日の記者会見で,B.ニックスは「欲しいのはディフェレンスメイカー」と単なるニーズ埋めではなく,影響力の高い選手を指名するかのような発言をしていて,Barronはこのタイプに填まります。
また,指名Valueに拘るスタンスからもBarronは条件に当てはまります。NFL NETWORKのM.Mayockによれば,Barronは全体7番目の評価の選手ですし,大抵でTop10以内にランクしています。
また,Barronはアラバマ大の守備キャプテンを務めており,ハードワーカーで人間性も良いとかで,これらもニックス好み。十分可能性はあるでしょう。

とはいえ,ポジションニーズ的にいえば,RBについでSは不要なポジション。SSのG.ウィルソンは,昨シーズン序盤の守備リーグMVPと言われるほど評価を上げましたし,鳥人はもはやオールプロレベルにあると思います。加えて,昨年の4巡D.シアシ-もチーム内の期待が高く,近い将来SSのポジションを奪うことを期待されています。

また,話にあったウォンステッドのスキームということですが,こちらはどうなんでしょうか。個人的な印象では,今季はプレッシャーは強力フロントラインに任せ,LBとSはゾーンカバー中心というカバー2テイストな守備になるのかなと思っていたのですが。

Barronは,ボックス内での動きが秀逸(何処かで聞いた様な?ああ,喧嘩別れした#20か)と言われる選手で,ディープゾーンをワイドに守ることが要求されるカバー2のS向きでは無いと思います。
まあ,SLBの替わりに,Sをもう一人増やして,LBとSの中間的なポジション(これをなんて呼ばれているのか忘れました。)に据え置くという手はありかも知れません。昨シーズンは,SのB.スコットを多くのプレーで使い,そのフォーメーションが基本みたいになってましたんで。そのスコットは今年LB登録されているのも,そのような起用法を,より進めるためなのかも知れません。
過去2シーズンやられまくっているPatsのTEコンビ対策という点もあるでしょうし。

個人的にはSSがスキームの中心となって働ける守備は大好きなんですけどね。果たして今,そういう選手を獲るべきなのかは難しいところです。同じサイズのあるDBをとるなら,Gilmoreかなと思うんですけどね。

ただ,個人的には,この直前のタイミングで,このような情報がチームに近いメディアから出されたことに何らかの意図を感じますね。
Barronには,Phi,Dal,S.Dあたりが熱心で指名の可能性があると言われており,ドラフトが近づくにつれてトレードアップも視野に入れているとの報道がされ始めました。
片や,Top10内でトレードダウンを望むチームがたくさんあり,Bufもそのうちの一つと言われています。
実は欲しい選手が他にいて,Barronを欲しいチームに対し,「トレードアップしないと,ウチが獲っちゃうよ~。」という感じで牽制して,先の指名を一つでも潰し,その可能性を増やすという感じですかね。

その本命選手とはGilmoreかなと思います。Barronを欲しがっている様なチームが届きそうで,トレードダウンをしたがっているチームと言えば,7位指名権を持つJagsだと思うのですが,そのJagsが7位のままなら一番指名の可能性が高いのがGilmoreだと思うので。
黒門もその可能性ありですが,今年はホントにWRを1巡指名しない様な気がしますんで。M.Kalilも,ここ数日,10位まで落ちるかもなんて言われ始めてますが,可能性は低いでしょうし,Kalilを10位で指名する戦略を練れるような状況じゃ無いでしょう。最初の方に書いた「予想外に落ちてくる選手」というのは,おそらくKalilのことでしょうけど,「落ちてくればラッキー」程度では無いでしょうかねえ。
スポンサーサイト

| buffalo bills | 22:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://umiushinahito.blog83.fc2.com/tb.php/834-1d337ecd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT