改・ウミウシな人~Buffalo Bills応援ファンブログ~

NFLのbuffalo billsを気ままに応援するブログです。ビルズダイナスティ復活まで気長にやっていきます。。。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ドラフト終了!

初のドラフト完走!今年は最後まで楽しかったです。チャットを解説していただいたmentaiさん,チャットでご一緒した皆さん,ありがとうござました!


さて,ドラフト3日目は4位からの指名。ここでどれだけ戦力に出来る選手を獲れるかによって,チームが随分と変わるのは間違いありません。では,Bufの指名選手の紹介です。

◎4巡105位 N.Bradham(LB,Florida st.)
「ノンストップモーター」「ハードワーカー」「フィールドリーダー」といかにもニックスが好みそうな好選手。
フィールドの横にも縦にも広く守ることが出来るスピードと能力があり,STでも貢献できるオールマイティーな選手で,大学では守備のボーカルリーダーも務めていました。

タイプとしては,どちらかというとカバレッジLB。スピードがあり,敏捷性もあって,方向転換応力も優れており,マンカバーも出来る。また,プレーへの判断応力も優れているため,ゾーンのカバーも得意としています。とはいえ,タックルも力強く堅実でラン守備も問題無くこなすことが出来そう。

一方の弱点は,パワーに欠けるため,ブロックを外すことを苦手としているようで,密集でのプレーは苦手。そのため,Collegeではインサイドを守っていましたが,プロではアウトサイドでの起用が理想とされています。また,その性格(ハッスルしすぎ)からか,余計な反則をしてしまう傾向があるようです。

Bradhamは,ドラフト前のBillsファンの指名予想において,高い確率で入っていて人気があった選手。
3巡指名が予想された選手ですし,ウォンステッドが求める「スピードがあってパスカバーが出来るLB」にぴったり合う選手なんで,デプス要員でもST要員でもなく,近い将来の先発候補とみるべきでしょう。早ければ,今季中にもK.Morrisonからポジションを奪うかも知れません。
名門FSUで,早くから先発を務め,怪我での欠場実績が無いのも魅力ですね。素晴らしい指名だと思います。

◎4巡124位 R.Brooks(CB,LSU)
このドラフト二人目のCBは名門LSUの。Brooksを指名。
昨年のP.Peterson(Ari),今年のM.Claiborn(Dal)というトップ10指名をうけたCB(更に,Tyrann Mathieuという将来のTop10候補もいる)の存在があり,主にニッケルバックとしてプレーするも,他大学に行けば間違いなくエースコーナーになれる素材と言われていた好選手。

1巡のS.Gilmoreをワンサイズ小さくしたような選手で,プレス守備を得意とし,ランサポートとブリッツもこなせるフィジカルなCB。スピードがあって(40ヤード4.3秒台),ディープも守れる。また,主にスロットレシーバーに対峙していて,ダブルムーブについていけるだけの敏捷性もある。

一方,STでは直ぐにでも貢献できる選手。Collegeでは,Gunnerとして活躍し,容赦ない強烈なタックルはCollegeでもトップの評価を受けていたようです。

弱点は,マンカバー能力。ニッケルということで仕方ないかも知れないですが,ピッタリマークするようなプレーは要改善のようです。

Gilmoreの時にも書いたように,ウォンステッド守備におけるニッケルの依存度はかなり高く準先発と言えますので,ニッケルでの経験が豊富な彼の獲得は非常に考えられた指名だと思います。
Gilmoreと同様,ハイレベルなSECのトップチームでポジションをキープしていたという実績は,かなりの買いです。しかも,まだまだ伸びる要素はありそうで,確実に戦力になってくれそうです。

ちなみに,LSUのL.Milesコーチは,「Claibornと比べると体が小さいが,スピードは同等。優秀な先発がいたので,プレーは限られたけど,色々な場面で貢献できる優れた選手。」と評しています。まだまだ伸びる要素もありながら,ニッケルとしては即戦力で働いてくれるでしょう。

◎5巡144位 Z.Sanders(OT,Florida st.)
3日目のハイライトは,このSanders指名。2巡でC.Glennをラッキーにも拾えたことに加え,もう一人の2日目指名候補のOTを指名できました。
Sandersの魅力はGlennと同様,サイズと運動能力のcombinationの素晴らしさ。197センチ,145キロというサイズの大きさに加え,リーチも35インチとOTとしても長く,Buf的にOK。しかし,そのサイズでありながら,非常に機敏でフットワークが素晴らしく横への動きが秀逸。そのため,守備選手の素早い動きだけなく,エッジラッシャーにも対応が出来る。守備選手を外に押しやるパンチ力は,やや劣るけど,その分,腕の使い方が素早く対応が出来るとか。

一方のランブロックも機動力には劣るけど,そつなくこなせる。どちらかというとゾーンブロックの方が得意で,アサイメントブロックにおけるリードブロックはやや安定しないとか。
また,上半身のパワー不足が弱点で,コンバインでのベンチプレスも28回とやや物足りず。パワータイプのブルラッシュに弱く,Senior BowlでもNYJの1巡選手Q.Coplesにやられまくったようです。

こちらも,「ハードワーカー」「品行方正」「学業優秀」とニックスが好みそうなタイプ。非常に素直な性格で,コーチの指導を熱心に聞きいれようと姿勢があり,まだまだ伸びしろがありそうですので,将来が非常に楽しみな選手。LTもRTも両方プレー出来ますが,どちらかというとLT向きかも。いずれにせよ,3巡指名も予想された選手で,バックアップで満足するようなレベルでは無い選手です。今シーズンからでも先発を争えるだけの能力はある選手でしょう。

ところで,「野犬留置場」のmentaiさんも紹介していましたが,Sandersはなんといってもこのプレーで有名。
http://www.youtube.com/watch?v=cV448r5f2qI

個人的には,ずいぶん前から知っていましたが,真相は謎でした。しかし,ドラフトチャットに参加した方に教えてもらったところ,これはCollegeのOLコーチの独特の指導法によるもので,「自分たちのスナップカウント以外では絶対に動くな」という徹底的な指導がされている結果だとか。
つまり,相手がエンクローチメント(スナップ前にオフェンスのスクリメージラインを割って入ること)の反則をしてきても反応するな,という教えがあって,それを実践した結果だそうです。
まさかタイトルのように寝ていることは無いとは思っていたのですけど,体の不調とかかなと心配していただけに問題無いようですね。それだけ,コーチの指導をしっかり守るコーチには有り難い選手と言えるかも知れません。しかし,他の選手は少し遅れてもプレーを追いかけているのにSandersまでは最後まで動きませんね。w

◎5巡147位 T.Carder(LB,TCU)
5巡では,TCUの人気者T.Carderを指名。早くからチームを訪問し,ファンの間でも指名予想が高かった選手だったけど,Bradhamを指名したので指名は無いかなと思っていただけに,これは嬉しい指名です。

白人LBにありがちな,情熱的でハイモーターなプレーが評価されています。
ただ,選手としての能力はさほど高くなく,タックルは堅実だけど,スピード,フットワークなどの運動能力は取り上げるものでは無さそう。
むしろ,彼の魅力は,いわゆる「持ってる系」という見えないところ。2011年のローズボウルでは,最後の最後に決まれば同点となっていた相手の2ポイントコンバージョンのパスをブロックし,ゲームのMVPにも選ばれています。
また,10代初頭に瀕死の自動車事故に遭い,一時生死を彷徨うも回復,高校生途中まで医師からプレーを止められていたものの,自身の努力もあってついにプロまで辿り着いたというストーリーも有名です。

典型的な能力の無さをやる気でカバーするという中畑清キャラ。やや空回り気味で,オーバーパシュートが得意のようですが,とにかく文句を言わずに色々な役割をこなしてくれそうです。上手くいけば,人気面でも面白い存在になるかも知れないですね。

◎6巡178位 M.Asper(OG/OC,Oregon)
ここらでQB指名を期待していたところの,まさかのOG指名。個人的には,このドラフトで唯一疑問が残る指名です。まあ,BPAといわれればそれまでなんですが。

なんかM.Jasper(OG)と名前が似ているがややこしいですが,インテリアラインマンとしては非常にサイズのある選手です(2メートル,146キロ)。プロフィールを見ても,それほど魅力を感じない選手ですが,やはり彼も「ハードワーカー」「学業優秀」「品行方正」とかで,ウエイトルームの住人といわれている選手,今年のローズボウル前のパーティーで食事を喉に詰まらせた老人を救助したことが話題になっていたようです。

チームとしてはOCのバックアップとしての起用を考えているということで,やや納得ですが,Bufのインテリアラインマンはレベルが高いのでRosterに残るのは簡単なことでは無いでしょう。
ちなみに,今年の11月に27歳になる2児のパパだそうです。

◎7巡251位 J.Potter(K,W.Michigan)
今年のドラフトで最後に指名したのは無名のKickerでした。全く情報が無い隠し球のようで,指名を受けた本人曰く「まさか指名されるなんて夢にも思わなかったので呆然としている。」だそうです。

BufのKickerといえば,安定感抜群のR.Lindellと3年契約を結んだところですし替わりを探すのは早すぎると思ったのですが,どうやらPotterはKO要員のようです。

Potter曰く,自身のタッチバック率は43%ほどで,CollegeのKOスポットが30ヤード地点からであることからすると,この数字は異常に高いと言えます。
ご存じのとおり,昨シーズンからNFLではKOのスポットを5ヤード前にあげ35ヤード地点からとしていますが,以前の30ヤード地点から蹴っていたシーズンの数字を調べると,リーグ随一の長距離砲であるOakのS.ジャニコウスキーでもタッチバック率は30%程度です(まあ,チームの戦法もあるので一概に比較は出来ませんが)。

もし,Potterの自己申告が本当であれば,かなりのキック力の持ち主で,Rindellの飛距離が心許ないことからすると,大きな戦力になるかも知れません。ただ,昨シーズンは,あえてハイパントで20ヤード以内でリターンをさせて止めるという戦法もとっていたし,そもそも,Rosterに二人のKを残す余裕があるかは疑問です。

むしろ,FGなどの正確度次第で,年齢が高くなってきたRindellの後釜と出来ないかという期待もしたいところです。まあ,元々が補償Pickなんで,戦力としては,モノになればメッケモンという感じでしょうか。

【ドラフト総評】
非常に素晴らしいドラフトとなりました。まあ,ほぼオリジナルピックでの指名ということで戦略度は無いのでA評価とは言えませんが,複数のニーズを,確実に,高評価の選手で埋める,という結果で終えれたことは最高の結果と言えるでしょうね。攻守共に,チームの意図(OLはサイズ,守備はDB多様のパス重視の守備)にあった選手を獲れたのも素晴らしいです。

また,今回のドラフトを通じて感じたのは,過去2年とは明らかに違ったアプローチをしたということ。
過去2回のドラフトでは,どちらかというとポジションニーズ無視のBPA度合いがかなり高く,しかも,素材型優先での指名が目立ち,ドラフト終了後にニーズが埋まっていないという状況でした。
しかし,今年は随分とニーズ,即戦力に拘ったという印象。FAもそうでしたが,明らかに仕掛けてきてますね。まあ,自らの指名順が回ってきたときに,ニーズポジションに思わぬ好選手が残っていたり,欲しい選手が残っていたというラッキーもあったのですが,これらもチームに「風が吹いている。」という証拠でしょう。

多くのメディアは,昨シーズン序盤に見せた躍進の兆候,昨年のドラフトの大成功,今年のFAでの大成功,により,「今年のドラフトはBufの命運を決める。」としていたので,それに応えるような結果が出せました。

攻守共に,ニックスがGMに就任してから隔世の感があり,層の厚さもタレントレベルも非常にハイレベルになってきました。

明らかにいい流れですね。今年は本当に期待できるシーズンになりそうな気がします。こんなにシーズンが待ち遠しいのは初めてなのかも知れません。
スポンサーサイト

| buffalo bills | 17:17 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

上々の成果でしょうか

春の大イベントが終わりましたね。

2巡目でC.Glennを指名できるなど、上々の成果と言えるでしょうか。

マリオも加わって今からシーズン開始が楽しみですが、あとは各選手大きな怪我なく、そして若手は順調に成長して欲しいですね。

| べねと | 2012/04/29 18:32 | URL | ≫ EDIT

終わってしまいましたねえ。今回のドラフトのご感想はいかがでしょうか。
個人的には地味ながら,上手くやったなという印象ですね。ウチの場合,派手なトレードなんかはしないだけに,大興奮することは無いでしょうけど,チーム方針にあった選手がたくさん獲れて,将来的にはこっちの方が楽しみですね。

これから本格的なオフシーズンになりますけど,ホントにシーズンが待ち遠しいですね。随分と良い選手が揃ってきましたし,十分戦える戦力にはなったのは間違いないでしょうね。期待しましょう。

| びるずだいなすてぃ | 2012/04/29 23:00 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://umiushinahito.blog83.fc2.com/tb.php/839-54ce37d7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。