改・ウミウシな人~Buffalo Bills応援ファンブログ~

NFLのbuffalo billsを気ままに応援するブログです。ビルズダイナスティ復活まで気長にやっていきます。。。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

怪我人情報

キャンプ8日目,Fitzの調子がますます上がっているようですが,レシーバーの方はどうもポロリ連発している模様。
特に,3年目のM.Easleyが酷かったみたいで,チャンは「受け入れがたい。」とピシャリ。
更に,EasleyはRZオフェンスでのプレーでチャンの逆鱗に触れ,フィールド上で雷を落とされたとか。
Easleyは,崩れたプレー空いたスペースがあったのに,自らのルートに留まったことで,容易に決まったTDレシーブを逃したとか。
昨年のプレシーズンでも,素晴らしいレシーブを決める一方で簡単なパスをポロリしてましたんで,安定したプレーが出来るかがEasleyの大きな課題であるのは変わり無さそうです。

また,Xファクターとして期待されていたH-BackのD.Dickersonですが,どうもキャンプではイマイチのようで,キャンプ前は「彼がRosterに残る可能性は高い。」と言っていたWGR550のJ.Buscagliaも「今はもう思っていない。キャンプでのDickersonはスローに見えてパスドロップも目立つ。まだ時間はあるけど,キャンプ地でのDickersonは,全く印象的では無い。」との感想を述べてます。
ベテランFBのC.McIntyreが安定しているだけに,彼との比較となればRoster残留は難しいかも。元々,オフェンスプランに無いポジションだけに,よほどのインパクトを残さないと難しいのは間違いなさそう。


キャンプ開始から1週間を過ぎ,チラホラ怪我人が出ています。

◎D.Nelson(WR)
先週末,守備選手と接触した際に足を怪我。怪我発生当初は,深刻な怪我かもと心配され,本人も「正直,終わったと思った。」と思ったようですが,診断の結果は腱を少し伸ばした程度のもので済みました。今週末にも練習復帰かと言われていましたが,現時点ではまだ練習には復帰していません。まだまだ開幕まで時間があるので,無理はさせないようですね。

◎St.Johnson(WR)
ここまで絶好調なStevieでしたが,金曜の練習で鼠径部に違和感を感じたとかで練習を早めに切り上げました。Stevieは,このオフに鼠径部の手術をして,このキャンプはそのリハビリ明けとなりますが,今回違和感を感じたのは別の箇所とのこと。詳細は不明ですが,大事を取っての休養と信じたいです。

◎E.Wood(OC)
昨シーズン負ったACL断裂手術からの復帰となりキャンプ当初は個人練習を行っていましたが,今週の第2クールから全体練習に復帰。ただ,まだフル練習ではなく,徐々に参加するドリル数を増やしていくプランのようで,金曜の練習では12回の全体ドリルに参加しました。チームは土曜に初のゴール前などのパワープレー練習を行う予定ですが,おそらくこれには不参加になりそう。
ただ,Wood本人は「100%の状態に回復している。」と言っていますので,コーチ陣が慎重になっているということなんでしょう。
課題となっている控えOCの底上げの良い機会と考えるべきでしょうか。

◎E.Pears(OT)
個人的に一番心配なのが,Pears。鼠径部を痛め,先週土曜日の練習以降,個人調整が続いています。当初は,オフにスポーツヘルニアの手術をしたこともあって友人のための休養と思われていましたが,回復に時間がかかっているようです。
昨年,RTとして全試合先発出場して今季も先発として計算されていますが,どうも怪我の連鎖に,はまってしまったような印象を受けます。
Pearsの替わりですが,これまでS.Youngが1stチームに入ることが多かったようですが,金曜の練習でC.Hairstonが入りました。
Hairstonは先発LT争いをしていましたが,C.Glennが,まだ不安定ながら期待通りのプレーを見せているようですし,Pearsがこういう状態では仕方が無いでしょう。
Pearsは昨シーズン途中に3年の契約延長をしていますが,チームの将来としては,HairstonやZ.SandersがRTに定着するのが理想的でしょうから,Pears次第で彼らの起用も大いにありそうです。

◎T.Troup(DT)
現在,おそらくチームで一番怪我で苦しんでいるのは3年目を迎えるTroupでしょうか。昨年から悩まされている背中の怪我の状態が未だ良くないようで,ここまで全てのチームドリルに不参加です。
自ら「今,俺は自分の中にいる悪魔と戦っている。」と競争以前に自らのコンディション調整に苦しんでいることを明らかにしていました。
2010年のドラフト2巡という高順位で入団し期待の大きい選手ですが,過去2年,これという成績は残せていません。DTは他にも残したい選手がいるので,なかなか厳しい状況にあると思います。

◎S.Merriman(DE)
初パッド練習に練習を欠席して心配されましたが,それ以降は元気に練習に参加しています。木曜の練習では,WGR550のJ.Buscagliaが「この日のMVP」に選んでいましたし,かなり状態は上がって来ているようです。ちなみに練習欠席の原因となった怪我は,足首を少し捻ったようで,ACL手術からの復帰ということもあって,コーチ陣が念のために休養させたようです。

◎K.Sheppard(LB)
水曜の練習に欠席,木曜も一部の個別練習に参加しただけでしたが,金曜に全体練習に戻りました。欠場の理由は,はっきりとは公表されていませんが,「病気に近い怪我」?とのこと。
ちなみに,金曜の練習では,まだまだスピードを抑えていたようで,これから調子を再び上げていく必要がありそうです。
このキャンプでは,更に逞しくなったと評判になっていただけに気になるところです。

◎その他の選手
チーム唯一のPUPスタートとなったM.Caussin(TE)は未だ練習への復帰目途は立っていない模様。先発RE争いを演じているC.Kelsay(DE)M.Anderson(DE)は共に鼠径部を痛め,金曜の練習はKelsayが全休,Andersonは軽めの個人練習となりました。ただ,両方とも怪我の程度は軽く,用心しての措置の模様。
昨年,チーム内プチブレークのK.Heard(DT)は,OTAで負った足首の捻挫に未だ苦しみ,練習を欠席中。結構重そうで,Troup同様,Roster争いは厳しい立場になってるかも。
ニッケルバック&リターナーとして計算されているJ.Rogers(CB)は,キャンプ早々にハムスを痛め離脱中。個人練習も行っていないようです。もう少し時間がかかりそう。
B.Scott(LB)は,大腿部を痛め,こちらも金曜の練習は完全休養となりました。彼の場合は用心というレベルよりは少し悪いようです。


過去2年,激しい練習を行ってきましたが,今年は調整重視という印象を受けます。これまでは,チーム力,選手の実力を上げるためのトレーニング色が強いものでしたが,今年はシーズンでの戦いを,これまで以上に意識しているんでしょう。これも,コーチ陣がチームに手応えを感じている現れかも知れません。
スポンサーサイト

| buffalo bills | 00:45 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ご無沙汰しております。

体を壊したりで、すっかりツイッターからも遠ざかってしまいましたが、まだ何とか生きてます(爆)

プレシーズンとはいえ、NFLの試合が帰ってきてワクワクしています。今年は、私の短いビルズファン歴の間には今まで無かった特別な予感のするシーズン。期待と不安が入り混じって、落ち着かないですねw

| iggy12 | 2012/08/10 07:40 | URL | ≫ EDIT

ご無沙汰しております。Twitterでもお見かけしなかったので,どうされているのかなと思っていました。
体の方は大丈夫ですか?

戦力の方は随分と戦える陣容になってきましたので,十分期待できそうですね。けど,ウチの場合は,戦力どうこうではなく,スーパー4連敗から続く「ああ,やっぱりビルズはビルズだ」っていう見えない壁が一番の障害でしょうね。

今年もよろしくお願いします。

| びるずだいなすてぃ | 2012/08/12 10:33 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://umiushinahito.blog83.fc2.com/tb.php/865-a17f9dcb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT