改・ウミウシな人~Buffalo Bills応援ファンブログ~

NFLのbuffalo billsを気ままに応援するブログです。ビルズダイナスティ復活まで気長にやっていきます。。。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Week1 @NYJ

開幕戦のプレビュー記事をすっ飛ばすという荒技で開幕した2012シーズンですが,今にして思えば書かなくて正解でした。

色々と書こうと思っていたことはあったのですが,こんなに酷い試合になろうとは。。。赤っ恥をかかなくて済みました。

えっ?毎度,赤っ恥かいてるくせにって?


2012シーズン開幕戦は,敵地メットライフスタジアムでの同地区対決でしたが,NYJに28-48という大差で一蹴されました。

試合は,序盤からFitzがINTを連発,守備もNYJのパス攻撃に対し,殆どなすすべく前半を7-27と大量リードを許して終了。更に,後半開始早々,FitzがCBのA.CromartieにPick6を与えるなど,一方的な展開。その後,なんとか3TDを返すも序盤の大量失点があまりにも大きく,追いつけるはずもありませんでした。

まあ,この試合は負けを予想していたので,負け自体は良しとします。しかし,内容がボロボロで酷すぎ,今後にかなりの不安を感じました。

まずは,オフェンス。これはもう,Fitzの3INTが全てで,それ以外は触れても仕方がありません。一つ目のINTは,ボール自体はよくありませんでしたが,D.Revisのプレーが素晴らしかったので仕方が無いとしますが,二つ目は明らかな投げミス,3つ目などは先発を任されるQBとしては恥ずかしいレベルのプレーでしょう。
とにかく,昨年中盤からの酷い時のパフォ-マンスが,全く改善されていません。同じオフェンスで3年目を迎えて更にレベルアップをしていなければいけないのに全く進歩が無い。個人的には,Fitzの力でプレーオフに勝てると思っていませんが,試合を作ることはしてもらわないと困ります。まあ,今のようなFitzのパスに依存したオフェンスを造り上げてしまったことに最大の原因があるのでしょうけど。
救いと言えば,Freddie退場後のSpillerのプレー。停滞気味なオフェンスには,こういう一発屋が必要なのかも知れません。とはいえ,前半2ミニッツでのファンブルは許せないレベル。あのドライブで3点でも加点していれば,まだ分からなかったかも知れませんし。

次に,ディフェンス。こちらはオフェンス以上に心配。とにかく,指摘していた短いエリアでのパスが全く止められていません。確かに,この日のM.Sanchezのパスコントロールは素晴らしかったです。ただ,殆どドフリーでパスが通されたプレーも多く,あまりにもアジャスト能力が無い。
おそらく,NYJはA.WilliamsとS.Gilmoreの能力を査定しようとしたいたのでしょうけど,この2人とNBのL.McKelvinがレシーバーとの競り合いに負け続けました。TEと新人のS.Hillのフィジカルを活かしたプレーに全く対応できませんでしたし,自慢となるはずのDLが殆どプレーさせて貰えなかったので,NYJのパスオフェンスは殆どパーフェクトに決まっていました。
とにかく,弱点がはっきりしすぎています。短いエリアに早いタイミングでポンポン投げてくるので,自慢のSコンビもなかなかプレーさせて貰えない。ラン攻撃はそれなりに対応していましたが,パス守備が全くダメ。
おそらく来週以降もこういう攻め方をされ続けると思います。それこそ,昨年,ウチのオフェンスはこれを封じ込まれたんで対応策はあると思いますが,いずれにせよ時間はかかりそうです。

戦力レベルで言えばそれほど差のあるとも思えないNYJに攻守共にdominateされて敗戦を喫したというのは,コーチング,ゲームプランに問題があったとも言えるでしょうね。
両チームとも,酷いプレシーズンを過ごしていましたが,一方は開幕戦におけるチーム最多得点記録を作り,一方はここ数年記憶に無いくらいの酷い開幕戦となりました。まあ,NYJへの苦手意識が多分に作用した(個人的にはPatsよりも苦手意識がある。)のもあるでしょうけど,それだけに今年のチームは違うというのを,これまでの苦手チームを一蹴して証明して欲しかったです。

今日の試合で最も痛いのは,FreddieとD.Nelsonの怪我です。2人とも,どうやら靱帯を痛めており,軽い怪我では無さそう。特にNelsonはどうもACLをやっちゃったっぽいです。Freddieも靱帯損傷は無くとも,重度の捻挫という可能性が高そうです。
2人とも月曜日に,MRI検査を受ける予定ですが,多分長期離脱は避けれないでしょう。
はっきり言って,痛すぎます。特にレシーバーは層がただでさえ薄いのに,計算できるこの2人が抜けるというのは,オフェンスプランを根本から変えないといけないでしょう。

ただ,Sipllerの時にも言ったように,停滞気味なオフェンスには,堅実なプレースタイルを誇るこの2人よりも,一発にかけるSpillerやT.J.Grahamのようなタイプの選手がいいかもしれません。

そして,何よりも今季はなんか,チームに覇気を感じないんですよね。2人が離脱するのであれば,それがチームに危機感をもたらすことを期待したいです。
スポンサーサイト

| buffalo bills | 16:55 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Week1

いやーーやられましたね。。。
TVの前で完全に放心状態になりました(泣)
あのINTだったらサック沢山食らった方がマシのような…
Jets戦の相性もあるんですかね??
次はKCですので、Good Fitzを見せてもらってボコボコにしましょう!!

| ichirops | 2012/09/11 08:44 | URL |

>ichiropsさん
とはいえ、あまりサックを貰ってFitzが壊れると…

Thigpen…Tarvaris…

もう、夢も希望も(涙)

そうなったら、PHIの第3QBに学歴なら劣らない選手が居るみたいなんで獲得しますか(爆)

| iggy12 | 2012/09/12 11:12 | URL | ≫ EDIT

>iggy12さん

そうですよね、怪我されるともうVYもいないし…
しかしPreseason見てましたが、Thigpenさん酷かったです…
PHIの彼まだいるんですね(笑)Losman先生もどこかにいらっしゃいますかね?(爆)Fitzさーん頑張ってーー!とりあえすKC戦ですね!

| ichirops | 2012/09/12 15:16 | URL |

お二人ともコメントありがとうございます。

まあ,なんだかんだで,今年はFitzと心中は変わりないですよね。今日くらいのパフォを見せてくれれば十分なんですけどね。
フランチャイズQB誕生は,個人的にはチャド・ケリーくんに期待しているのですが。。。クレムゾンではQBやってるのかな?

| びるずだいなすてぃ | 2012/09/17 23:08 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://umiushinahito.blog83.fc2.com/tb.php/877-3bc49edc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。