改・ウミウシな人~Buffalo Bills応援ファンブログ~

NFLのbuffalo billsを気ままに応援するブログです。ビルズダイナスティ復活まで気長にやっていきます。。。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

新コーチ陣

いつのまにやらDQNキャラとなりつつあるNDのテオさん。今回の騒動はよく分かりませんが,お騒がせキャラというイメージは当分続きそう。
まあ,今引退で話題になっている,あの方(#52)も,デビュー当時の例の件はすっかり忘れ去られたようですけどねえ。一番指名して欲しかった選手だけに,今後が気になります。


既に発表されているHC,OC,DC以外のコーチの陣容が明らかになりました。

【QBコーチ:N.ハケット】
QBコーチは,OCを務めるN.ハケットくんが兼任することになりました。シラキュース大でもQBコーチは経験済み。ただ,オフェンス全体を見なければならないOCがQBコーチを兼任するというのはどうなのかな。個人的には,あまり賛成では無いですがそれだけマローンさんの信頼が高いってことでしょう。
しかし,R.Nassibの受け入れ体制バッチリな感じですね。こういうtweetをしている人もいますが。。。





2巡を1巡に繰り上げて指名というのは良いと思うんですがね。出来れば,1巡8位では守備選手かWRを指名して欲しいです。Nassibがそこまでの器と見せることが出来れば良いんですけどね。プロフィールだけ見れば,非常に魅力のある選手であることは間違いなさそうですし。

【RBコーチ:T.ウィートリー】
2000年前後のNFLを知る人には懐かしい名前がNFLに帰ってきました。元NYGの1巡指名選手で,Jグルーデン時代のOakで1000Yラッシャーにもなった事のあるT.ウィートリーです。
ウィートリーさんは名門ミシガン大でエースランナーとして活躍した後,1995年のドラフトでNYGから1巡17位で指名を受けプロ入り,数年間は活躍が出来ませんでしたが,Oakに移ってからようやく1000Yを記録するなど中心選手として活躍しました。
引退後,2006年にリーグの主催するマイノリティ対象のコーチセミナーに参加し,当時,T.BでHCをしていたJ.グルーデンの元でインターンシップとしてコーチを経験,その後,複数の大学でコーチを歴任した後,2010年からシラキュース大でRBコーチとしてマローンさんの元で働いていました。
ウィートリーさんがコーチになった後,シラキュース大の1試合あたりの平均ラッシングヤードは約60ヤード多くなり,今季は全米40位,所属するBig-Eastで3位のオフェンス成績を残しました。苦労人ならではのコーチングには定評があるようです。

【WRコーチ:I.ヒリアード】
ウィートリーさん同様,つい少し前のNFLを知る人のはお馴染みの人です。この人も1997年の全体8位でNYGから指名されています。
コーチは2009年にUFLでスタート,その後MiaでアシスタントWRコーチを歴任した後,今季はWasでWRコーチをしていました。
T.B時代に,OCのハケットくん(当時,T.Bのオフェンスクオリティコーチ)と一緒に働いていたことが今回の雇用になったとのこと。

ちなみに,今季のWasは,レシービング500ヤード以上を記録したWRが4人もいました。また,リーグ1位のラッシングオフェンスを記録した裏には,レシーバー陣のランブロックが重要なファクターになっていたことが挙げられています。
レシーバー陣は,ヒリアードさんを非常に信頼しており,Washingtonの地元紙はヒリアードさんの退団を「重要な損失」と評しています。
http://www.washingtontimes.com/blog/redskins-watch/2013/jan/17/redskins-wrs-coach-ike-hilliard-join-buffalos-new-/

【TEコーチ:G.アトキンス】
こちらは,シラキュース人事。シラキュース大で過去4年間,OLコーチとリクルートコーディネーターを務めていた人で,プロでのコーチ歴はないものの,カレッジにおいてTE/OL/DLで,21年間のコーチ歴があります。
今季のシラキュース大は,相手に16サックしか許しておらず,特にブロッキングでのコーチングが期待されています。

【DLコーチ:A.ウィーバー】
こちらも最近のファンにもお馴染みの人。元Balの2巡選手で先発選手として活躍しました。引退後,フロリダ大,ノーステキサス大でコーチを歴任後,今季はNYJでアシスタントDLコーチをしていて,DCのPettineさんから誘われた形でのBuf入団となります。また,マリオとはHou時代に一緒にプレーしています。
現役時代,スポーツマンシップと勇気を称えられるエドブロック賞も受賞しています。
初の正コーチとなりますが,イマイチ弾けないダリウスのコーチングに期待しています。

【LBコーチ:J.オニール】
こちらもPettineさんがNYJから連れてきた人。8年間,カレッジでコーチを経験した後,2009年にディフェンスクオリティコーチとしてNYJに入団,2010年からはアシスタントDBコーチをしていました。この間のNYJのパスD成績は,1位,6位,5位,2位を記録,相手QBの対戦レート,1試合あたりのパスヤード,成功率,3&out率でリーグベストを記録しています。
今回はLBコーチですが,チーム一の弱点であるユニットをどのようにコーチングしていくかが注目です。

【LBコーチ:C.Driesbach】
LBコーチはマローン政権下でも二人体制。オニールさんとは対照的に,もう一人はコーチ陣で最もコーチ歴の長いDriesbachさんです。
プロ未経験ながら,有力校を中心に37年間のカレッジでのコーチ歴があり,その間,19年間DCを努めており,カレッジでは有名な守備コーチの1人のようです。

【DBコーチ:D.ヘンダーソン】
おそらく,今回のコーチ陣の中で最もBig Name。NYJ,DetでDCを務めたことのある人で,コーチ生活は1983年に始まり,これまでカレッジ,プロともに10年以上のコーチ歴があります。
マローンさんがNYJでOLコーチをしていたときにDCをしていたのがこのヘンダーソンさんで,今季はシラキュース大でDBコーチをしていました。
これまでDBコーチを中心に歴任し,史上最強守備と評される2000年のBalでもDBコーチをしていて,この時にはCBのD.マカリスター,SのR.ウッドソンがプロボウラーに選出されています。特に,インターセプトを奪う守備には定評があります。
Pettineさんの守備は,DBのカバーリングとブリッツなど,DBの働きfが非常に重要なファクターになりますので,実績十分なヘンダーソンさんのコーチングは頼りになるでしょう。

【DBアシスタントコーチ:S.ブラウン】
NYJで過去2年間,コーチのアシスタントスタッフとして働き,今季が初のコーチ職。こちらもPettineさん枠ですね。

【ディフェンスクオリティーコントロールコーチ:B.Fleury&J.Rebrovich】
共に,プロ初のコーチ職です。
ところで,最近よく聞かれる”Quality Controll Coach”とは何ぞやということなんですけど,要するに,プロ野球におけるスコアラーみたいに,対戦相手チームの分析を行い,それをチームに伝える役割を担う人のようです。特に,ポジションに拘ることなく,時には,練習時のスカウトチームをリードしたりするようです。
これは,M.ホルムグレンがG.B時代に創設したものと言われ,J.グルーデンやT.スパラーノらのHC経験者の多くも,このQCCからコーチ歴をスタートさせている人が多いです。
印象としては,若手にとっての,コーチの登竜門という感じですが,チームはこの役職を非常に重要視しており,強いチームを数年後に振り返ると,そのときのQCCが誰を見て納得するだろうと言われています。
http://www.milehighreport.com/2011/3/11/2043379/the-role-of-an-nfl-quality-control-coach-denver-broncos-football-scouting
我がOCのハケットくんも,T.B,BufでQCCを歴任し,この時の働きが非常に認められています。彼らの働きは注目されると思います。

【STコーディネーター:D.クロスマン】
新しいSTCは過去2年,Detの同職を任されていたクロスマンさんになりました。クロスマンさんがDetのSTCになる前のS.クワンという人もアシスタントSTCで雇っていましたので,2人連続で,DetのSTCを雇ったことになります。
クロスマンさんは,マローンさんと20年以上前に,ワールドリーグ(後のNFLヨーロッパ)で一緒にプレーして以来の間柄です。
複数のカレッジでコーチを歴任後,2003年にCarでNFLコーチ歴をスタートし,これまでST専門でした。
今季のDetのST成績は,K.Oリターンが31位,PRが22位,K.Oカバーが14位,パントカバーが31位,と良い成績ではありませんでしたが,Detの初年度,K.Oリターンでリーグ3番目,パントリターンで10番目に前年から上積みするという成績を残しています。また,CarでSTCに昇格した初年度には,リーグベストのユニットと評価されたこともあったとか。

どうしても前年度の成績で見てしまいますので,この人事はどうなのかなと思うのですが,STは選手の能力に成績が左右することが大きいと思います。まあ,カバーリングのデザインとか,カバーの基本を教える必要はあると思うのですが,それが出来ない人が長い間プロでSTCを出来ないと思います。
問題は,ハートの部分をどのように教えるのか。その点について,気になるtweetがあります。

これは,今季の途中に,Z.フォレットという人がTweetしたものです。
このフォレットさんは,元Detの選手で,STとしてクロスマンさんの元でもプレーしカバーリングにおける突貫ぶりが話題の選手でした。フォレットは,KOカバー時の怪我で引退。文字通り,STに選手生命を捧げた選手と言える人です。
この人が,「STは,ようはハート。DetにSTでプレーしたいというハートを持ってるヤツはいない。」と言っている批判,もしこれがクロスマンさんの指導にあるとしたら,ちょっと気になりますね。ちなみに,今季のDetは全チームで唯一,4つのリターンTDを許したチームでもあります。

【アシスタントSTC:J.アンセルモ】
こちらもシラキュース枠。過去4年間,シラキュース大でマローンさんの元でコーチをし,ここ2年はアシスタントヘッドコーチを任されていました。シラキュース大以前はジュニアカレッジで18年間のHC経験があり,この間の成績はジュニアカレッジレコードだとか。

【ストレングス&コンディショニングコーチ:E.シアーノ】
C.ゲイリー政権下でのコーチは全員解雇されていましたが,現時点で唯一,再雇用となったのが,このシアーノさん。ここ3年は,主にQB,RB,WR,DBを担当し,瞬発系の筋力アップに結果を出したことが認められたようです。来年は,シーズン通して戦えるWR陣を造り上げて欲しいです。

【アシスタントストレングス&コンディショニングコーチ:H.ルーサー】
こちらはシラキュース枠。これまで13年間,シラキュース大の同職を任されていました。


シラキュース大から7人(マローンさんを入れると8人),NYJから3人(Pettineさんを入れると4人),引き抜くという分かり易い構図。それ以外でも,ヒリアードさんはハケットくん枠と,GM主導で組閣した前回とは随分と違う感じです。HCに大きな権限が与えられGMの権限が小さくなったような気がします。
残るはOLコーチ。ここはマローンさんの専門分野ですので,じっくり決める気でしょうか。もしくは,自分が兼任するつもりか。ただ,マローンさん自身はHCは,全体のコントロールが必要で兼職はしない方が良いというようなことを言っていましたので,おそらく誰かを据えることになると思います。


スポンサーサイト

| buffalo bills | 18:33 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

う~ん、クワンに続いてクロスマンですかぁ…
ウチのSTってヒョットして玄人筋には評価されてるんでしょうか?

でも選手層でいったら、今季より昨季や一昨季の方がSTの人材不足で遣り繰りに苦労してた印象もありますし、
リターナー務めたローガンもポカ連発したり、曾ての突貫小僧的アグレッシヴさは影もなくなってましたんで、
やっぱフォレットが言ってる様に「要は気持ちの問題」なんでしょうかねぇ。

公私にわたってお忙しいとは思いますが、
これから愈々ドラフトに向けて「我々にとってのシーズンは佳境」に入りますんで
ダイナスティさんの情報に期待してます。マイペースで結構ですので、どうか更新も頑張って下さい。

| Liger | 2013/01/18 18:54 | URL | ≫ EDIT

Ligerさん,コメントありがとうございます。
確かに,STって初年度は良くても,だんだんと悪くなるというのはありがちですよね。それだけ,モチベーションが保てないのか。今季のDetのStを見ていないので,何とも言えないのですが,ウチの場合,カレッジ時代にSTでも中心的な活躍をしていた選手(昨年もR.ブルックスとかN.ブラッドハムとか)をドラフトしているので,その点については力を入れているので,あとはプレーデザインかな。マクケルビンもいなくなる可能性が高いので,リターナーも考えないといけませんから。

| びるずだいなすてぃ | 2013/01/19 23:15 | URL |

私はツイッターご無沙汰なので、こちらで。

私の例年アテにならないQB評ではNassibは無しですね…。

浮かせたパスの精度が悪い…というか、そもそも凄くアバウトにしかコントロールしていない…というか。

独特の鋭く弾道の低いパスは特筆すべきものなのかもしれませんが、NFLレベルのゲームではレッドゾーンでの手立てがなくなりそう…。

強豪チームとの映像ばかりなので気の毒ですが、OLがほとんどもたなかった時の判断もイマイチに感じます。

波はあってもGlennonの方が、ポテンシャルがありそうかなと…(NC State贔屓を抜きにしても。)

Tyler Wilsonは、全然見てないので不明。

いずれにしても(指名するなら)久々のQB上位指名にワクワクが止まりませんww

| iggy12 | 2013/01/26 02:28 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://umiushinahito.blog83.fc2.com/tb.php/901-25a1b683

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT