改・ウミウシな人~Buffalo Bills応援ファンブログ~

NFLのbuffalo billsを気ままに応援するブログです。ビルズダイナスティ復活まで気長にやっていきます。。。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ポジション雑感【QB】

鳥人の代理人とコンバインの際に交渉をするらしい。なに,のんびりやってんの?と言いたいけど,昨年も,Stevieとの契約の際に同じ経緯を辿ってるからなあ。
ま,鳥人がStevieほど「Buffaloラブ」と言っていないのが気になるけど。


1 R.フィッツパトリック
チャンのプレーコールやゲームプランの酷さを差し引いても,やっぱり今季もFitzは酷かったです。
とにかく,課題と言われ続けているロングパスの精度が一段と酷くなっているし,無理投げをしてインセプを食らうという傾向も一向によくなりません。
元々,守備を読んでアジャストするのが得意なタイプで無く,好調なときも決められたプレーを確実にこなすというタイプなんで,あれだけプレーが不安定であれば,結果を出せというのも無理でしょう。
2011シーズンの失速の原因と言われた脇腹が完治してもダメ,新QBコーチの元,メカニズムを徹底的に改善してもダメとならば,もはやこれ以上望むことは出来ないでしょう。

本来であればコーチも替わったので解雇したいところですが,やはりネックは契約。2011シーズン途中に結んだ契約は2017シーズンまで残っています。
契約を結んだ62Mのうち,既に21Mを受け取っており,これの一部がキャップヒットするため,仮に今カットしてもセーブできるのは500Kのみとなります。
一時,A.スミスやM.ヴィックを獲得に乗り出すと言われましたけど,Fitzのキャップ計上がこんなにあるのに,もう一人同程度のキャップヒットを覚悟しなければいけない選手を獲ることは無いでしょうね。
一時,契約のリストラクチュアーをするという話もありましたが,これも進んでいるという話は出ていません。おそらく,チームは,来季これ以上のキャップヒットをさせることも,その後にもゴーストサラリーを発生させることを快く思っていないのでしょうか。まさかの,ターバリス再契約もこのあたりが影響していると思います。

マローンさんは,Fitzと話をし,来季はポジション保証はしないということを告げたようで,チャン時代に何があっても「先発QB手形」を渡されていた時とは明らかに立場が違っています。キャンプで再びポジション争いをすることになりますが,契約が足かせになっているだけで,先発でのキャリアは殆ど終わっていると思います。今さらバックアップに戻せるわけもないですし。。。

まあ,チャン時代にはあまりにもパサーとしての負担をかけすぎましたし,上手くゲームマネジメントQBとなれば再び先発の座というのもあり得るでしょうけど,今シーズンのような守備状態であれば,そうもいかないでしょう。

2 T.ジャクソン
今シーズンまでのバックアップであるT.シグペンは契約が切れチームを去りました。開幕前にトレードで移籍してきたターバリスも結局は,一度もアクティブ登録されませんでしたので一度もプレーすること無く,,,,って思ってたらまさかの再契約。しかも,1年契約ながら4.5Mという額で,先発に近い待遇です。

Twitterでも書きましたけど,チーム側としては,今年のFA市場に出てきそうな面々を見て期待出来ないこと,新人にもA.ラック,RG3みたいなのがいないこと,Fitzの契約がありトレードもままならないこと,などの理由で,なんだかんだで,一番安パイと言えるターバリス確保となったのでしょう。一応は1シーズン,チームにいてレシーバーとは練習をこなしているわけですから。
ターバリス側としても,不遇を味あわせたコーチ陣はいなくなったこと,先発争いのチャンスがあること,なかなかの良い条件とBufと契約するメリットは結構あったと思います。まさか,FA市場に出て先発待遇を今すぐもらえるとは思っていないでしょう。

ターバリスの先発を期待するファンは非常に多いですが,これはFitzへの失望の裏返しなのは間違いないと思います。純粋に期待しているファンは少ないと思います。まあ,個人的にはドラフトで指名する選手が育つ間の繋ぎ役をFitzと争うことになると思ってますけどね。V.ヤングみたいにならないように。。。


【今後の展望】
1 FA市場
ターバリスと契約したことで,FAでの補強はまず無くなったでしょう。ターバリスとの契約のタイミングからして,ひょっとしてヴィック獲得をホントに狙っていたのかも知れません。

2 ドラフト
ターバリスとの契約直後は,これでドラフト上位指名は無くなったと思いましたが,今はむしろその逆。多分,ドラフト指名はするが誰を指名するにしても時間がかかるような印象を持っていて,その間をベテランで繋いでもらうという展開を思い描いているのでしょう。

まだ,ドラフトまで2か月ほどありますし,QBはこの間に急激に評価が上がる傾向があるので何とも言えませんが,今年の候補者はタイプに違いこそあれ,同じような評価です。つまり,(Bufが持つ)全体8位では,誰を指名してもReach(指名が評価よりも早すぎること)という評価です。
個人的な印象としては,G.Smithに魅力を感じるものの,それ以外は似たり寄ったり。昨年の今頃は全体1位候補だったM.バークレーも肩が強くなく,Buffaloの地での活躍に疑問を感じます。
そうなると,やはりR.Nassibになるのでしょうか。色々とウィークポイントはあるようですが,肩が強くメンタル面もリーダー向きと持っていうツールとしては魅力があります。そして何より,QBがプロで大成するかで大きな要素となるコーチや戦術の相性という意味では申し分ないでしょう。

とりあえず,Genoが8位で残っていたら指名,それ以外だとWRやLBなどの他のポジションを1巡で指名後に2巡(もしくは1巡にトレードアップ)でQB指名という,当初の通りのシナリオが一番の理想ですかね。
スポンサーサイト

| buffalo bills | 22:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://umiushinahito.blog83.fc2.com/tb.php/907-32018aef

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT