改・ウミウシな人~Buffalo Bills応援ファンブログ~

NFLのbuffalo billsを気ままに応援するブログです。ビルズダイナスティ復活まで気長にやっていきます。。。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【速報】別離×2

例年通りのBuffaloクオリティでお送りしています。


ついに2013シーズンがスタート。FA市場が解禁となりました。続々と契約成立のニュースが流れていますが,我がBillsは主力二人と袂を分けるニュースのみという寂しい状況。

昨年の今頃は,マリオが来るぞ~,って興奮していただけに対照的なことになっていますが,まあ,再建イヤーなんてこんなもんです。ここ15年ほど,数える程度の年を除いてはずっと再建イヤーなんで,これぞBuffakiクオリティですな。

①Fitzをカット
ついにFitzのカットを,3MのRosterボーナスの支払期限直前にチームが決断しました。
一部報道では,チームはFitz側に「最高7Mまで上昇する年3M程度の4年契約」という内容でのリストラクチュアを持ちかけましたが,Fitzサイドがこれを拒否。ついにカットとなったようです。
Fitzサイドにすれば,事実上の大幅なペイカットで受け入れら無いのは当然ですし,チーム側はバックアップ程度のサラリーしか払う意思はなかったようなので,ほとんど実を結ぶことの無い交渉だったのかも知れません。

このカットで約10Mのデッドマネーが発生しました。ただ,先日の記事で「Rosterボーナス支払後にカットした場合のみ」としていた,2年にわたるデッドマネーの分割計上は出来るようです。

Fitzといえば,思い出はやはり2011シーズンですね。特にPatsを劇はした試合は今でも忘れられません。あの頃のFitzは何処に行ったのでしょうかね。

②レヴィトリはTenへ
こちらも予想通りですが,UFAとなったレヴィトリは,Tenと契約を結びました。6年46.5Mだそうで,OGとしてリーグ4番目。支払うだけのキャップ枠はありましたが,明らかにOGとしては高額で,Buf側は底まで出す気は無かったんでしょう。

能力,年齢のバランスからして,これだけの契約を取る価値は十分にあると思いますが,チーム自体のOGへのプライオリティが低けりゃどうしようもないですね。
とはいえ,後釜になるであろうC.ラインハートもUFAになっており,OCやOTのバックアップとしても計算されたレヴィトリの穴は計算できない状況になっています。



マクケルビンのキャップヒットは, 2013が3.05M,2014が4.15M,2015が4.9M,2016が4.16のようで,これにインセンティブが加わる形で,やはり当初のヒット負担は少なめでした。
この時点で,18.5Mのキャップ枠があります。

Fitzのデッドマネー分を分割計上した場合,今シーズンは3Mのみの計上となるので,キャップの空きは26M程度まで拡がります。
とはいえ,既に狙っていたような選手は他チームとの契約を続々済ませており,今後,FAで大金を使うことは考えにくいです。
よって,分割計上するかどうかはFA次第でしょうか。余裕がある間に,鳥人,E.ウッド,スピラーあたりと長期契約を結んで欲しいと思うんですけどね。でなければ,分割計上する意味は無いでしょう。
スポンサーサイト

| buffalo bills | 07:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://umiushinahito.blog83.fc2.com/tb.php/914-dabe2cee

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。