改・ウミウシな人~Buffalo Bills応援ファンブログ~

NFLのbuffalo billsを気ままに応援するブログです。ビルズダイナスティ復活まで気長にやっていきます。。。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

上位候補者【QBパート2】

今年は無理かもと思っていたドラフト日の有給を無事確保できました。嫁の冷たい視線を浴びながら,年イチのイベントを楽しみたいと思います。


1 T.ウィルソン(Arkansas)
【Strength】
・プレッシャーを受けても冷静にプレーが出来る。
・メンタルが非常にタフで,リーダーシップに富む。
・足は速くないがスクランブルの出しどころが上手い。
・平均以上の肩
・走りながらのパスコントロールが正確
・守備リードが上手い。
【Weekness】
・投げるメカニズムが安定しない。
・ドロップバックから投げる際に後ろ足に重心がかかる傾向にあり,コントロールが安定しない。
・リード気味のボールを投げるのがヘタ。
・手の大きさが小さい。
・フィジカルが劣る。

シニアボウルの頃には,全体1位まで評価を上げると予想されていたものの,一行に評価は上がらず,最近では名前を殆ど聞かず,存在が忘れていた感じがありますが,とあるスカウトによると,「今年の候補QBの中で一番安全な選手」と評されているとか。http://nflsfuture.com/2012/12/13/tyler-wilson-scouting-report/
Senior時代はWRがごそっと抜けたり,OLが酷かったり,コーチが突然変わったりと,気の毒な面が非常に多かったようで,最も過小評価を受けている選手と言われているようです。

バークリー以上に数字が当てにならなさそうな選手ですね。守備を読めて,メンタルがタフで,プレッシャーに強く,リーダーシップに長けている,とQBとしてのプロフィールとしては完璧じゃねーか,と思いますが,それでも評価が上がらないのは先発クラスでは無いということなんでしょうか。何だか,バックアップとして息が長く,使い勝手の良いような選手になりそうな感じです。

Buf的には候補にはなってるでしょうけど,ナッシブ,マニュエルと比べると,優先順位は低いでしょうか。2巡41位における保険のような感じではないでしょうか。

2 M.グレノン(N.C.State)
【Strength】
・肩の強さは今年一番,どんなパスも投げられる。
・地肩が強く,バランスを崩しながらでもロングパスが投げれる。
・スモールウィンドウに投げ込めるパススピードがある。
・6-7の高身長
・ボールのデリバリーが上手い。
・TDを狙う意識が強く,ヴァーティカルアタックに最適なQB
・怪我に強く,カレッジ時代は怪我での欠場無し
【Weekness】
・モビリティがない。
・パスラッシュに対する対応力に欠ける。
・プレッシャーが来ると,視線が下がるとの指摘あり。
・ポケット内プレゼンスに不安が残る。

ウィルソンと並び,評価の上昇が期待された選手でしたが,ウィルソン以上に最近は存在感が薄くなっています。この人の場合,はまったときの無双型QBとしての可能性はあるものの,「ラッシュに弱く,守備が読めない。」という点では,勝てるQBとしては疑問符が付きます。古来から多数目にした「肩は強いのになあ。」という残念型QBの典型的な感じがするのですが,いかがでしょうか。

とはいえ,昨シーズン途中,「BufのGMがゾッコンらしい」という噂が流れ,更に最近でも「それでもやっぱりBufはグレノンを高く評価している。」という情報が,地元の人気ラジオ局が流しました。
http://fansided.com/2013/04/11/nfl-draft-2013-buffalo-bills-fairly-high-on-mike-glennon/

確かにねえ,彼がカレッジでこなしていた,3WR+1TE+RBというフォーメーションは,まんま「K-Gun」なんですよね。1年目,期待外れに終わったT.J.グラハムとのホットラインも組めそうだし。肩が強いというのもBuf向きだし。
とはいえ,D.ブレッドソーとどうしても被ります。WCOに向いているとも思えない。出来れば,パスしたい選手です。まあ,3巡以下なら話は別ですけど。

3 T.Bray(Tennessee)
【Strength】
・肩が強い。
・ロングパスの落とし所が絶妙
・ピンポイントのスペースに投げ込めることが出来るコントロール
・プレッシャーが来ても,ステップアップしてかわすなど,落ち着きがある。
・守備選手から逃げながらも冷静にレシーバーを探すことが出来る。
・走りながらのパスコントロールが安定している。
【Weekness】
・自信過剰で,安易にパスを投げる傾向が非常に高い。
・メンタル面が非常に幼い。
・複数の逮捕歴があるなど,オフフィールドではかなりの問題児。

ポテンシャルだけでいえば,このドラフト一番と言われていますが,いかんせん問題が多すぎる人のようです。
GMのB.ニックスはこういう選手が一番嫌いだと思っていましたが,ご丁寧にTennesseeでワークアウトを行った上でチームにも招いていますので,かなりの関心を持っていそうです。ま,さすがに1,2巡での指名は無いでしょう。昨年のWasみたいに,4巡あたりで指名しても面白いかなと思う程度です。正直,このテの選手に賭ける余裕は今のBufにはないので。
スポンサーサイト

| buffalo bills | 22:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://umiushinahito.blog83.fc2.com/tb.php/922-814f7dd6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。