改・ウミウシな人~Buffalo Bills応援ファンブログ~

NFLのbuffalo billsを気ままに応援するブログです。ビルズダイナスティ復活まで気長にやっていきます。。。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

新DCに関する噂&候補者

既に御存知だと思いますが,DCのM.ペティンさんが,空席だったCleのHCに就任,Bufを離れることになりました。
元々,HCを目指しNYJからBufに移籍していたという経緯があるので,何時か来ると思っていましたが,まさか1年とは思いませんでした。

今年は,HCが数多く切られた割に,候補者の人材は不足していた印象。そんなに遠くない過去に他チームを解任されたような人や経験不足と思われるHC未経験者に人気が集中するなど。
ペティンさんはDCとしての実績も多いので,HCに何時声が掛かってもおかしくない状況にはあったと思いますが,いかんせん,チーム成績が良くなかったので,こういうチームからはあまり白羽の矢が当たらないだろうという印象があったので,今年は無いだろうと思っていました。

ただまあ,決まったことは仕方が無い。20年以上ぶりにチームからHCが選ばれたということに,素直に喜びましょう。


で,Bufファンとしては気になるのは,その後任人事。これについて,現在,チームの掲示板で話題になっているスレがあります。
そのスレ主は,http://nfldraftdiamonds.com/ を運営していて,チームに情報源を持つ人で,過去にも表には出ていない人事を言い当てたりしています。

そのスレ主は,新DC人事に関して,
①BufはペティンさんがCleの面談を受けた頃から後任候補者をリストアップしている。
②正式にペティンさん退団が決まった後,人事に時間をかけることはせず,この2日間で決めようとしている。
③現在,外部からの招聘を考えているが,それがダメならば内部昇格となるだろう。
④チームがターゲットとしている候補者の名前まで走らないが,守備畑での”Big Name Guy”であることは確認している。
⑤Bufからは,J.オニール,B.Fleury,A.ウィーバーの各コーチが離脱するだろう。
⑥Bufから解雇されたC.Driesbachは,Cle入りするだろう。

こんな感じです。注目すべき点は,④でしょうか。ここ数年のフロントは,チャレンジ精神バリバリでのクリティカル人事を繰り広げているので,今回も期待したいところ。で,現在,噂レベルで名前が挙がっている人を紹介しておくと。。。

★W.フィリップス
御存知,史上に残る名DC。昨年まで務めていたHouから解任され,今はフリー。BufでもHCを務め,かの「ミュージックシティーミラクル」というインチキ試合の際のHC。その試合でそれまで先発だったD.フルーティーを突如外し,大型契約を抱えていたR.ジョンソンを起用することで端を発した「QB論争」の立役者として私の中では有名です。
殆ど「踏み絵」状態(子飼いのSTコーチを解任すればHCを続投させても良い)でのHC留任を迫られた上で解任されており,チームとの関係は悪いと思われていましたが,ここに来て自ら,こんなtweetを連発しています。





これは明らかにBufを意識してのものでしょう。私も含め,ファンの中ではダトツの支持率No.1です。タレントを活かせる人であることは既に実証済み。スキームの移行もスムーズに進むかと。問題は,Hou時代のマリオの起用に関して。まあ,ここはそれほど問題にならないかと。

★G.ウィリアムズ
こちらも過去にBufでHCを務めた人。御存知,「バウンティゲート」で永久追放一歩手前で留まった人で,もうコーチとしてのキャリアは終わったと思っていましたが,今シーズンはTenの守備シニアディレクターをしていて,未だキャリア続行中です。
フィリップスと同じく,チームを追放状態で解任されましたのでBufとの関係は悪いはず。N.Oでスーパーを制覇したとき,Bufのことをディするような発言をしていたので根は深いのではないでしょうか。クロとはされなかったけど,Buf時代もバウンティハンティングをしていた疑惑もあり,この人とはチームは関わらないんじゃ無いでしょうか。

★J.シュワルツ
今シーズンまでDetのHCを務めていた人。元々,Tenで長い間DCを務めており,2008年にはリーグ2位の守備成績を残しています。スキームとしては4-3で,2列目からのアタッキング守備という印象は無いのですが,Ten育ちなので源流はライアン守備なんでしょうか。ウチと同じく,強力フロントを中心のプレッシャーDということになるのでしょうか。

★G.シアーノ
こちらも,今シーズンまでT.BでHCを務めていた人。数々の珍騒動を起こしてチームを去ったDQNな人ですが,マイアミ大学時代には江戸リードなんかを育てています。DCとしての能力は不明ですが,カレッジ時代が長く,マローンさん人事でしょうか。

★K.バトラー
PittsのLBコーチを10シーズン以上務め,多くの名LBを育てた人。DC経験は無いですが,毎年,何処かのDC候補に必ず挙がり,時にはHC候補にも挙がるというリーグ全体に評価されている人。ただ,D.ルボゥの後継者と目されており,チームも本人もその気なのか,Pittsを出ようとはしません。今年もTenのHCに就任したK.ウィーゼンハントのDCになるかもといわれましたが,チームに留まりました。
GMのD.WhaleyはPittsに長くいた人で,バトラーとの関係も深いでしょうから,この人が本命かも知れません。ただ,バトラー自体がこれを引き受けるかどうか。引き受けたとしても,ペティンさん同様,将来のHC候補として毎年,流出の覚悟はしておかないといけないでしょうね。

★S.Spagnuolo
こちらもHC経験者。2007シーズンのSBでPatsの無敗街道を止めた立役者として一躍有名になり,StlのHCにもなりましたが,その後はパッとせず。今シーズンはBalの守備ディレクターを務めています。元々,J.ジョンソン系譜の人なんで,アタッキング守備フィロソフィーではあると思いますが。

この香名では,個人的には,フィリップス>バトラー>シュワルツ>Spag,の順でしょうか。GWとシアーノは無いですね。最終的には,D.ヘンダーソンの内部昇格という可能性が一番可能性高そうな気がしますが。
スポンサーサイト

| buffalo bills | 10:36 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

気付いてて盥回し人事やってるんじゃ

>まあ,現地では同盟国呼ばわりされていることもしらないでしょうが。。。
と仰ってましたが、実は本国の連中は、日本のファンが勝手に囃し立ててるこのアライアンスに気付いてて、「弱小国同盟?上等じゃネェ―の。じゃあコーチ陣も使い回しでOKね」と開き直ってるんじゃないかとも。

冗談はさておき、B国の方がウチより守備陣のタレントは偏りなく粒が揃ってると思うので、シュヲーツさん就任でより良い方向に行くのは間違いないと思います。2列目のLBの選手達が、地味な役回りで面白くなくても、如何にスキームどおりに働くかがカギでしょうけど。

| Liger | 2014/01/27 18:21 | URL | ≫ EDIT

今回に限らずホンマに多いですねえ。特にBD間は,選手でもA.パーマーやらウエンドリングやら。この調子で,FAで何人か頂きますw

LBは地味な感じですか,なあ,ドラフトでの1巡指名は無いでしょうかね。
また,シュヲーツさん情報,お待ちしております。

| びるずだいなすてぃ | 2014/01/28 22:11 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://umiushinahito.blog83.fc2.com/tb.php/999-61654cb7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。